豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは。
13番地の魔女の家 京都アグ二のカネコモトミです。


$マークでイメージしにくいですけど、こんな木があったらいいですね。
あなたは、お金が好きですか
愚問でした。
嫌いな人っていませんね。
そう好き!
欲しい!


と、あなたは人前で素直に言えるでしょうか。ここ、とても大切なポイントです。


占星術的に見ても、お金を素直に愛せる人は、人を愛せますし、また愛してもらえます。価値をちゃんと認めることができているからです。これ簡単なようでいても、実はとてもむずかしいことなんですね。


私たち、大人の女性は、育った時代がお金を公言すのははしたない、そん教育を少なからず受けてきました。それに気品というものをうまくくっつけて、大人=気品=お金の話しタブーの図式が出来上がったのだと思います。
お金に関する話を下世話と、大きな声でしちゃいけないと考えてしまいがちです。


でも、お金は、何にでも交換できるエネルギーなだけで、そこにどんな価値をつけるか、それは個々の考え方があるだけです。

星的にみると、お金に恵まれる星をもっている人は、振る舞えることができます。人におごれる。出る幅も広くなるけど、受け入れ幅も当然広い。制限をかけてしまう人は、出費をしぶるし、当然入り方もしぶい。
ただ星的に出し入れ幅が広いとリッチなのかというと、現実はそうではなくて 出すのは広くても、入るのを自分で、ないと決めている人は 入ってこないのです。


受け取り方を知らない、またはあっても辞退してしまうので 、ない、と感じている方が多いですね。 
そのお金の出入りする幅を見る方法が、占星術を知らなくてもあります。

あなたは、自分から何をするでなくても、人から可愛がってもらえる人ですか? それとも
あまり人から好意的な感情を感じないでこれまできましたか?

そう、愛される人はお金にも好かれるんです。
なぜなら、お金に足はついてませんから、人を介してしかあなたのところにはやってこれないのですね。


はじめは、お金という形ではやって来ませんよ。ちょと楽しい話だったり、お誘いだったり
おごってもらったり、ちいさなプレゼントだとか。

たいてい自分の望みとは違うものがやってくるから、自分では愛とか金運がいいとか感じらない、認めにくいんですね。
あまり人から好意的な感情を感じないできたという人は、それは、あなたが愛情の出し惜しみをしているからもらえないのです。出し惜しみしてなくても、傷つくのが怖くて出せないのかもしれませんね。


自分からエネルギー出してない。

初めから「いらない」と拒否しているのと同じなんです。日常は、自分が放ったものが返ってくるだけ。その人が普通と思っている感覚のものが、目の前に繰り返されているたけなんですね。

愛されて当然、お金が入ってきて当然と思う人には、愛もお金もあたり前のようにそばにあるのです。


どうせならあなたの持つ、ふり幅をもっと広げませんか。もっと、人から愛される自分になりましょうよ。傷ついても、もっと人を愛してみましょうよ。今のあなたの人生は一度きりなんてせすから。


こんなふうに「自由に使っていいよ」と、
他人から催促ナシ返済はご自由にとカード差し出されたらどうします?



そんな受け取り上手なラッキーガールを私は知っているのですけれど、彼女には罪悪感も怖れも何もなかったです。相手は富豪ではないし、彼女も地味な会社員で小悪魔でも何でもない。どうぞ、と言われたから使ってあげた、返済行為は一切ナシ。彼女のすごいところは、こう言わせる男を、3人引き寄せたとことでした。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。