豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

40代にしておきたい21のリスト その15は

自分の占い師になる  


出生図が読めるようになると、まず自分の本質がわかります。知るほどに人生観が広がって自分の目指したいもの、人生のそれぞれのタイミング、人との出会い、その意味やその体験によって得られるものなど、
自分の読む力を上げるほど、計り知れないほど膨大な情報を得ることができます。

もちろん
愛とお金の入手方法も  

私のサイトの紹介文は、もう、占いは、という大人の女性が対象です。この、もう占いは  は
エンタメ、おみくじ的な吉凶判断をさしていて、私がおすすめするのは、西洋占星術という技法であり学問です。お勉強、そう一生かけて行うお勉強。

どのジャンルにせよ、お勉強のしない人って、向上しないことを宣言しているのと同じ。いくら願望をリアルに描いても、引き寄せをあれこれ実践しても行動しなければ何も始まらないし、日々の努力を重ねないと現実化していくことはないのです。

このままでいいや、と思う人は、現状維持はできずに失う方向へと向かいます。これは肉体を持って生まれている私たちは、何もしないと劣化する運命なのですね。

いつ
どこで
どのタイミングで
どうやって
それがわかっていたら、道に迷うことはないし、どのような状況にいてもブレることはありません。自分のどの部分も自己肯定しながら愛せるし、相手を知ることで相手に対しても同じことができるのです。

これだけでも素晴らしいことだと思いませんか。

誰かに占ってもらうとエステに行ったような、リフレッシュ気分になれたり、新たな意欲の火をつけてもらえるでしょう。占う側の質が高ければ、暗雲を示唆されても暗い気分で帰ることはまずなく、むしろ待ちの姿勢を整えられます。

 

でも、何かあるごとに頻繁に占いに行くのは、賢い大人の女性がすることではありませんね。それは、依存です。どんどん自分を見失う行為です。私たち、顔がひとりひとり違うように方法も目的も、対処法もひとりひとり違います。細密に違います。

だから、自分は自分の占い師になる。これって、21リストの中で、私が一番強くおすすめしたいことなのです。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。