豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

40代にしておきたい21のリスト その16は

出産リミットを設定しない 


これ、30代にもいえますが、このリミットはクセものです。情報はたくさんあるほど便利ですが
、自分をブレさせてしまうので取り扱いには十分に注意しましょうね。

不妊で悩まれている方も多いので今回、このテーマで書くことをためらいましたが、女性にとっては外せない項目でもありますし、妊娠・出産を計画されている女性に向けて私の経験を交えなから書くことにしました。

私は、42歳で予期せぬ妊娠、出産をしました。今から10年前の話です。第1子から22年、前例がないから、どないなるかわからないと先生に言われ  ;つД`)オイオイ

高齢出産、高齢、高齢と、うるさいくらい周囲から言われまくり、自分が規格外のような、そんな気持ちになったのを覚えています。リスクが高いからと、いろんな検査を勧められましたが何もせず、もしハンディを背負ってくる子であれば、それは喜んで歓迎しようと決めていました。

若くない分、気をつけたことといえば、真面目に一日2時間歩き、100回スクワットを欠かさないことぐらいで後はいたって、フツー。第一子よりも超ラクな出産で、元気な女の子が生まれました。


空の上では、地上に降りてくるのを嫌がる魂が多くて、この時代に生まれてくる子供は皆、戦士と言ってくれた友人の言葉が印象深く残っているせいか、ほんと、戦士のように勇ましい女の子に育っています。

今は、何歳で高齢出産というのかわかりませんが、昔なら兄弟が多かったことを考えても45歳過ぎても出産していた母がいたのではないでしょうか。


受胎は、子宮=月が関与するだけに、デリケートになればなるほど、うまくいかないような気がするし、どんな医療体制をとっても万全ということはなく、人間の技術や科学を簡単に超えてしまう世界なのでもう、ここは本当にお任せするしかないと思うのです。

私はもう出産できない体になったので、可能な女性には、ひとりでも多くと勝手なお願いをするようになりましたけど、肉体のリミットを設けないで神秘にゆだねる行為って、その人の器の大きさ、感じませんか。
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。