豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

40代にしておきたい21のリスト、その18は

ゼロポイントに立つ


毎日、生きているといろんなことがありますね。
その時々の感情で物事の受け止め方は変わるし、昨日まで興味がなかったのに今日は気になってしようがなかったり。

女心とは、気まぐれなネコのようにコロコロと変わりますね。そんなふうに過ごす毎日でも、自分なりの生き方、考え方ができあがっていき、新しいことへり取り組みに自分なりの公式をあてはめていくようになります。

今は、お勉強好きな方が多いので、触発されてさらにその公式を増やしていかれるでしょう。そうやって、さらに自分流ができ上がり、実生活が良い方向に向くと自信も強まっていきます。でも、ここからが聡明な40代の大人になれるか、ただの自分の世界に生きる人になるかの分かれ目
になる
重要なポイントなんですね。

自分の世界にだけで生きている人は、あまり人の話を聞かないし、聞いているふうでも自分の頭の中には入れません。聞く側にまわっても儀礼的で、こちらの話を掘り下げて聞いてはこないでしょう。

もうね、世界が出来上がってるから自分以外は要らないの。欲しいものは、自分で創って、またそれを積み上げていくんです。

ある段階までは、これ非常に大事
人の言うことや常識的なものを跳ね除ける、自分を信じる強さや信念がないと自分って積みあがっていかないんですね。

これは、30代の間はガンガンやればいいと思います。どこまで積みあがるか、試してみるのもいいでしょう。

でもね、石を積み上げて高さがでてくると、歪んでいくんです。そのまま重ねていけば、どうなりますか。当然、ガラガラと崩れていきますね。

この体験は、30代には一度は必要は経験ですけど、40代になってやると、あまりよろしくない。
ダメージが大くて、また最初の一個、二個を積み重ねていくのに非常に時間とエネルギーがかかってしまうのです。

そう、気苦労多いと顔がたるんじゃいます。

だからね、人の話を聞くのが面倒だなと思うくらい相手を未熟に感じるほど、自信たっふりで自分の信念ができ上っている頃合いのときほど、自らリセットしてゼロポイントに立ってください。

信念と自信たっぷり
そんなもん、どこにあるんだ?
ないないない
成功体験
なんぼのもん?
経験してる人、他にもいっぱいいるし
私の話、みな聞いてくれるし
それマナーやし

みたいに、100にも千にもなった自分をゼロに引き戻して、どちらにも偏りないところに立ってみましょう。これは、謙虚になるのと少し違って、リセットするでもなく、自分の中のバランスをとる行為です。

偏りをなくすための自問自答。
関西風に言うなら、ひとりボケとツッコミですか。これをすることで、対立しているように見えるもの相反するもの、そのどちらも必要で、支え合っていることがよく理解できるようになるんですね。

だから、いい意味で物事の裏側を見通せるし本質を見極める目も育ち、聡明な大人の女性に近づいていけると思います。

ええ、私なんて毎日このブログ書きながら、ひとりボケとツッコミやってますよ。なんぼのもんじゃいな、と。石をひとつ引っ込めては、また積み上げーのと。

これ自信のない人は、ゼロではなく、マイナスにいる状態ですからゼロポイントに立てるよう、自信を積み上げていってくださいね。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

応援クリックお願いします
 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。