豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。


運気の波は、
自分で創るとよくいわれますね。心が前向きになると良い運気に、後ろ向きになると悪い運気といったように。多少は影響してきますが、もっとも強く影響を及ぼすのはその人の人生の流れそのものです。


これを出生図、または運命というのかもしれません。

その流れとは、自分が創っているというよりもその親、そしてそのまた親と代々と続く命の揺らぎ、流れのようなもの。ここに意識は介入できず、ただ受け取って自分の体を通して次の命へとつなげていくDNAの連鎖です。


私はこの仕事を通して、親子でお付き合いさせていただく方が何組かいらっしゃいますが、運命も似通ったものがあるのです。

星でみると、DNA鑑定が不要なくらい、親子というのは、怖ろしいまで似ています。人生の軸を表すポイント、サインや天体が入れ替わてっているだけといっても過言でないくらい同じなのです。


どれほど嫌っていた父や母であっても、同じ要素を自分の中で見ることになりますし、環境を共にしていなくても生活習慣が同じであったりと、これは人生後半になるほど酷似してくるように思います。


運命は繰り返される
これは歴史も人も同じではないでしょうか。


35歳から45歳までの火星域は、チャレンジ精神が旺盛ですから、これまてにない別の生き方を開拓しようとします。そうして手に入れたもの、自分の願いを形にできたと思っていても、それを守り安定させているうちに、やはりこれまでの親からの流れ、そままた先の親の流れを受け継ぎ
運命という流れの中に入っていることに気づくでしょう。


○○家という名前だけでなく、先祖の生き方をさかのぼって知れるなら、今の自分に酷似したポイントを見つけることができるはずです。

今はさまざまな自己啓発がありますが、多くの人が目指す成功の形を手にしている人はほんのひと握り。
実践し続けているか、していないか
あきらめるか、あきらめないか


この要素ももちろんありますが、成功できた人というのは、親、またその親をさかのぼると、そのような似た体験をしているはずなのです。

ここでガッカリしないてくださいね。
運命は変えられます。
より強運になりたいと願うなら、親とは違う人生を生きたいなら、自分の運気の流れを知って、その中でどう動けばいいのかを考えれはいいのです。


ここでいう運気とは、天体の動きの良し悪しを指しているのではありません。先祖から続いてきた、どのような波の中に、どのような命の流れの中に、自分はいるのかです。


その波の形、うねりやゆらぎを知って、可能性の絞り込み動く範囲を決めていけば、無理なく実現する可能性がうんと高くなります。

あなたはあなた
別の人の成功モデルを参考にしたり、誰かの後へ続くのではないのです。私は私らしい流れの中で、息切れすることなく願いを叶える方法を見つけられるのです。


例えば、先祖をさかのぼり、財閥で破産の経緯があったなら、すべてを失っても再起できる力が
あなたにはあるということです。

資産は築けなくても、多くの人に慕われた先祖なら、人脈作りに励むことがあなたの近道になります。

貧困に負けず農業を営んでいたなら、長い冬の時期を耐える力があなたの命にはあって、地道に続けることが成功のカギとなります。

意識はらせん階段です。


何年前かに興味がったけれど放り投げてしまったもの、ある時期がきて、また気になりはじめた
経験ありませんか。そしてまた手をつけるんだけど、また遠ざかってしまう。


これ、同じ季節にやっている人が多いのですが、これも体が記憶していて(DNA)本能的に動かされているんでしょうね。
でも、同じようでいて、決して同じではありません。


らせん階段のように同じところを、ぐるぐるまわっているようでも、ちゃんと階は上がっていて
意識の進化も進んでいるんです。
気がつけば、こんなところにまで登ってきちゃった、そんな場所でバッタリとステキな出会いに恵まれるよう、今日も目いっぱい生きましょう。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
クリックして運気アップ!

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。