豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

私の生きる道
ひとりではじめてますけど昨夜、こてんぱんにやられました。

家族は、社会の縮図

太陽=社会 男性
月 =家庭 女性

なので家族の意見は、社会の声でもあるのです。

昨夜は、妹家族と食事をしました。

我が家は、言いたいことをストレートに言う家族で、歯に衣をきせることはありません。
もう、ズケズケと。
そこで私の仕事の批判を受けました。

FBのアップ回数がウザいからはじまって
自信過剰
自己中心
物事への理解度が低い
変わり者
非常識 などなど。

この批判は、男性陣からです。

ひとりを、よってたかって批判し、中傷しまくる社会構図そのものですね。腹が立ちましたけどこれが、私の今の社会評価でもあるんでしょう。

ここで、私が本を一冊でも出していたら、一定の安定収入を毎月得ていれば

ほめ言葉をもらえたかもしれませんが、再構築を決意してまだ3か月あまり、何も結果は出せていませんから、こう言われても仕方ありません。

社会では結果がすべて
努力は、加算されませんから。

妹の反応はどうだったかというと

かわいそうと憐れむ表情で無言の、エールを送ってくれていました。

月 =家庭 女性

月は大衆でもありますから、これが今、私のブログやFBを見てくださっている方の反応だと思いました。

マクロはミクロを、ミクロはマクロを表してますから、大小は関係ないと判断していますけど。正直、凹んでます。昨夜は眠れなかったけど、でもこれが現実だし、事実です。知れてよかったと思います。ありがとう、家族 (:_;) このときも言われてたたけど。

なんせ私の資本は

健康と根拠のない自信

それだけしかありませんから

長く凹んでいたら、自信がなくなってしまいます。資本を減らす訳にはいきませんから、今の判定結果、いただきました。そんでもって終わり~  です。 

今日鑑定させていただいた○○ちゃんにFBのことをたずねたら、個々でどのようにもカスタマイズできるから心配無用と聞いてひと安心しましたけど、今後は、一日一記事アップにしておきます。

もちろんブログは、じゃんじゃん更新しますよ。そしてですね、ここからが本題です。長くなりませんから、後ほんの少し、でもとても重要なことです。

仕事の成功は父と夫が握る

社会的成功(自分なりの)求めているなら、父親との関係を良好にしておかねばなりません。

もし他界されているなら、会うことができない関係におられるなら、あなたの心の中で受け入れましょう。やはりというか、太陽の意味、そのまんまの私の体験です。

私は天底にある太陽みずがめ座の0度

社会にはまったく興味なく、マイナー好きでした。
父とは、幼少期に別れ、まあそれから数年に一度、それも徐々に離れていきまして、一昨年に21年ぶりに再会したのですね。

私の中で父と仕事

頭の中で何のつながりもなく、星的な考察ゼロなのに、年老いた病気の父と関わり、自分の中で受け入れていくのと同時に、社会意識が目覚めてきたのです。

ほんとっ、遅すぎですが、この時期でないとスイッチ入らなかったんでしょう。ええ、アリとキリギリスなら、キリギリス的な生き方しか、してきませんでしたから。私の老後、忙しく楽しく過ごしますよ。

母のことも、よく考えたら、一昨年ありたから可愛く思えてきました。

父と母
太陽と月

私の中でやっと足並みそろったから、今このタイミングなんでしょう。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

太陽と月をバージョンアップさせまーす

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。