豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。


最近、セッションさせていただいた中で
非常に特徴的な星を
お持ちの方がいらっしゃいました。

仮にAさんとしておきましょう。
シングルマザーで

深く共感してくださったそうです。

バツイチ シングルマザー 子連れ再婚した私

シングルマザー、応援したいです。

ママだって幸せなりたい
そう願うのは当然、ママが幸せでないと子供は幸せになれませんからね。

Aさんの出生図、少し先の未来に目を向けると24年に一度といわれる、感情の盛り上がりピークが
2016年夏にやってきます。その影響を世間からも、見える形にいる時期がそれから約2年間。


難問がいつくか見てとれましたが、このひとつのピーク、運気の盛り上がりに向けて、どのような幸せ感情体験ができるか、そのお手伝いをしたいと思い彼女に打診したところ快いお返事をいただきまして、これを新企画とさせていただくことにしました。


星がどのような影響を示していても、当人の意識が伴っていないと獲得できません。

選択する意志も。出生図に描かれている魂の向きもありますし、幼少期の環境による埋え込みもあります。これまでの人生体験による、自分への評価や自信によっても変わってくるでしょう。


そこをあえてやってみようか
そんな企画内容です。

失恋や離婚の経験をすると、男運が悪いという呪いを、誰でも自分にかけてしまいますね。

結婚生活を続けられていてもそう思いこんでおられる方、いらっしゃるかもしれませんが、結婚生活や恋人関係を続けていられるというのは、多少なりとも愛情を感じていたり、何かしらのニーズが満たされているわけです。

恋人や夫に
大切にしてもらえなかった悲しさ
守ってはもらえなかった自分

もうね、これ 簡単に言えませんよ。

いろんな複雑な感情が幾重にも重なって男運が悪いという短絡的な呪文によって、自分を縛り納得させてしまうしかないのです。


実際には、男運が悪い人なんていません。


パートナーチェンジして幸せになっている人、何人もいらっしゃるでしょう。選択ミスと言われれば、そうかもしれないけど、その選択ミスによってそのとき経験すべきことをしたまでのこと。


究極をいうと、自分を進化させるために必要なことしか人生起こらないんだけど、幸せをいつでも選択できる自由意志が私たちにはあります。

幸せばかりじゃ幸せの味がわからなくなってしまうけど、悲しい体験したんだから、次は欲張って、たっぷり幸せ感じましょうね。


今後は、星から考察して意識改革を促し、その都度の状況をレポートさせていただきます。
彼女の出生図、載せておきます。まだお会いしてませんが、引き寄せ力は半端なくムンムンお色気、ドロドロ満載状態。


さそり座に星が集中していますから、自分の力に気づけば相当な効果が期待できると思うのですけど。


  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。