豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

40代にしておきたい21のリスト、最終章の21は

大人の本音 その先にあるもの


30代に比べて40代は、傍観の立場に立ち、これまでの経験をなぞりながら自分の中での構築がメインです。でも大人の女性の本音としては、やり残したことにもう一度トライしたい、そんなに密かな野心が燃えているのですよ。

30代に燃やしきれなかったもの、人によっては20代にできなかったことをこの40代には男性性と女性性の最後のバランスをとる時期でもあるのです。

あなたは、今どちらが優位でしょうか。
このバランスが崩れていると、安定した家庭を放り出して浮気へと走ったり、このまま主婦業に収まるように見えた人が起業してバリバリ働いたり、性に厳格だった人が溺れたりと、周囲がアッと驚くような展開を起こしてしまったりするんです。

このブログにある30代とは火星期の35歳から45歳まで、40代とは木星期にあたる45歳から55歳までのことを指しています。これは、何も40代に限ったことではなくて、50代、60代にも起こりうることですね。

私の実家は客商売を長くしていて、いろんな人の人生の変化を見させていただきました。今も見ているといってもいいかな。人って、くすぶっている欲望のありかを見つけると、バランスシートが崩れている人ほど大胆な行動を起こしてしまいますね。

そこで、どんな展開が起ころうと、すったもんだの騒ぎになっても、引き止めたり元のさやに収めることはできないんです。もうこういうとき人って、何かに憑かれたようなんです、ほんとに。もう、これまでのその人じゃない。


そしてね
加害者になっても、被害者になっても、その先にあるのは受容しかないんです。もう受け入れるしかない。それ以外にない。もうほかの方法がないの。


一生懸命に理解しようといてる間は、まだ戦いの最中にあって受容したとはいえない。もうあきらめた、完全にお手上げ状態のときにはじめて受容できたのだと思うのです。そのときって、愛しかないのですよ、愛。


許そうだとか、がんばろうだとか、そんな心の動きのある積極的な愛ではなく、ただ、そのまま
あるままに受け入れるしかない、こうしかできなかったんだ、あの人は、こういうことがしたかったんだ、あの人は
まぁ、いいか
まあ、しゃぁないな

起こった出来事がどれほど大ごとでも、もう何の力も入っていない状態で、相手を思う気持ち
これが大人にしかできない愛し方だと思うのです。

大人の本音は、皆さんが思うよりも全然大人でないこと、それは、あなたがその年齢になれば
きっとわかると思います。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
ランキング参加しています。
応援クリックお願いします

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。