豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

 

占いは当たるのか


はい、当たりません。

けれど、当たります。

そして
当たるとか当たらないとか、もう大人ならその判断基準からから脱出して、星が日々無言で示してくれる道しるべを読み取り、自分自身で考え選択していけるようになりませんか。

占星術を知らなくても、占いをアテにしていなくても、何となくそう決めた、何となくそう思った、感じたという感覚的で得たものも、すべて星の運行通りなのです。これまでも、そしてこれからも。

占いは生活に必要かと聞かれれば

必要ない

けれど
占星術は絶対に必要です。

星は意識の深いところから浅いレベルまで、いつも私たちの進むべき道しるべを静かに示してくれているのです。

 

深い深い奥底から

 

私たちに深いところから影響を与えている星はみっつ、これは世代的な影響です。少しだけ振り返って感じてみてください。

ひとつは、2008年12月。
政治や企業、社会のあり方そのものがが根底から塗り替えられていく時代に入りました。

今現在、8年経過しているので、何となく実感できる方も多いと思います。会社は、労働と生活を保証してくれるものはではなくなり、権威や肩書などに対する考え方も大きく変わりました。

魂レベルでの促しは、2011年から静かにやさしく行われています。これまで負った傷への癒し、そして浄化、心を置き去りにしないことで得る真の豊かさ、愛の目覚めを諭してくれています。

そして2011年からは、個の改革を急げとばかりに強くプッシュされ、まだ誰も知らない未知の世界の開拓目指します。戦いを挑む相手は自分自身、本来の自分の生き残りをかけた改革です。

自分には何が必要で無用か、自分ができること、できないこと、やりたいこと、やりたくないこと。

この作用は深い意識で起こりますから、形としては仕事や家庭、結婚や恋愛を通して向き合い、自分の心の動きや変化が実感できることが、何かしらあるはずです。

 

勉強しなくていい 知るだけでいい

 

大人になるほどに、新しい取り組みは面倒ですからね。勉強する気持ちがないなら、無理に勉強する必要もありません。

星を読んで発信している方はたくさんいらっしゃいますから、自分の感覚や感性に近い人を探して今、星が示しているもの、それを少しだけ感じてみる時間を持ってください。

感じだすとね、不思議と同調していくんです。リアルにいろんなことを感じられるようになります。

それが後からの意味づけだとか言われたりしますけど、慣れ親しみ、道具として最大限利用していけばいいと思うのです。

 

GrayScroll

自分の内部から
私自身が蘇った。
そしてみずからが
時間と空間の働きのなかで
宇宙を開示するものとなった。
宇宙がいたるところで
みずからの姿の真実を
その神的現象を
私に表している。

 

魂のこよみより抜粋

GrayScroll

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

美しいものにおどろいて生きましょう

 

 

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。