豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

 

男アイコン

どうせ見た目じゃない? なんやかんや言って見た目だと思う。 

 

ムスリマアイコン2

はい、見た目です。
ルックスがいいと、8割がた指導権が与えられているのと同じ。選ぶ側に立てます。

人間は中身だよ。
この恋愛神話をあっさりと崩すのはは、10代から30代。この出方は顕著です。

やっぱりね、人は美しいものが好きなのです。美しいものを見つけると、ずっと見ていたい。心が平和で満たされる。視界から外れないよう、ずっと追いかけたくなるでしょう。

これは自然な行為です。本能ともいってもいい。

お悩み男子

女性だって、美しく見られるよう日々努力を重ねていますもの。恋愛初初期は、ヴィジュアル重視。

そんなこと関係ない、容姿がいい人は性格が悪そうだからとか、キライという人は、自分を傷つけないための言い訳です。

イケメンとブサメン
美女とブス

この判断基準は、人それぞれです。
何を美とし、そうでないと判断するかは。ただ見た目が自分の好みだと、許せるんです。いやなことされても、裏切られても。これ恋愛では、大事な要素ですね。

このトキメキを通過したその先にあるのは、中身から放つ魅力、オーラなどに見えないものによる視覚マジック。

人は、感じます。

あれこの人、こんなチャーミングだっけ。あれ、何だかカッコよく見えてくるぞ、という瞬間が。その瞬間が増えていくと、カッコいい人だった、可愛い子。私だけが見つけた宝物感覚になります。

 


 

 

男アイコン

たまに、あれ?って思うカップルを街で見かけるが、そのカップルは何が違うんだろう?

 

ムスリマアイコン2

美女と野獣、お笑い芸人風と俳優のようなカップルのことですね。

これは、コンプレックスの補い合い、メンタルのシーソーバランスによって誕生したカップルです。

モテモテの美女というのは、最後に何で? というような厚かましいブサイクな男と一緒になったりします。

一般的に男性は気が弱いですから、美女相手にするには気が引けてしまうのです。さぞかしモテただろうから、これまでの男と比べられる屈辱には耐えられないし、自分なりのプライドも許さないわけです。

モテまくった美女というのは、遠巻きに見られる期間が長くなればなるほど、厚かましさをオトコらしさとカン違いしたり、執拗に求められることを愛と感じたりしがちです。

金の力、性欲の強さが、ブ男の背中を強くしているという場合もあるでしょう。

 

その反対に、お笑い芸人風と俳優のようなカップルの場合。

ダニエル

俳優は自分に群がる女をみてきました。少しでも可愛く見えるように、選んでもらえるようにチャンスを狙い、ぬけがけをしアピールし続ける女子たちを。

ずっと昔、このような噂の高い美男子とよく遊んでいた時期があったのですが、やはり恋人の彼女はのけぞるほどのブスでした。(失礼)

彼に聞いたところ、女は僕の中身を見ていない。外だけ。

そんなところに落胆するのだそうで、こういう半端ないモテ方をする男子というのは、本質を見抜く力が育つようです。その彼の彼女は、彼の見た目を全く評価していないから、やきもちを焼くことはしない。他の女子のように、ラブ♡光線を飛ばしもしない。

彼と行くところ行くところ、女子の視線がものすごく集中して一緒にいる私までもしんどくなるほどのモテぶりで、ラブハート光線ビンビン飛ばされると、ネチこくてものすごい不快感でした。

だから彼は、彼女といるとすごく落ち着けると言ってました。

 

美女はズカズカと入り込んでくる男にトキメき、イケメンは無頓着な女に安らぎを感じる。

けれど最終的には、やはりお互いの持つ星の作用が決定するんですけどね。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

恋したい人はクリックして
恋愛運アップ!

 

 

 

 

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。