豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

ふたご座の月は、不安定なかでも太陽と二人三脚の位置にあります。
ペアを組み足並みをそろえることで、安定をはかったり、また新たなチャレンジへと踏みだします。こんなことをしていてどうなるの、というようなことも動くことでこれまでにない、何らかの形を生み出すことがあるのです。

この動くとは、体だけを指しているのではなく、心動かすという意味も含まれます。

この月は、夕方にかに座へ。
月にとっては本来の位置、ホームグランドに帰ってきました。月は、今日の4時前からボイドタイムに入っていて、より自分の内へと入り込み自閉的になります。感情が敏感になりすぎて、守りの力を発揮するあまり、普段なら気にならないことにこだわったりもしやすいでしょう。

 

太陽サビアン
風が窓を開きカーテンが
豊穣の角コーヌコピアの形に棚引く

 

豊かなエネルギー
スピリチュアルメッセージ
新たな暗示
行き着くところまでいくとひっくり返って、向こうから違う力が訪れる瞬間。

 

タロットカード

 

ワンドキング 創始の力

行き着くところまでいった先には、創始の力があった、ということですね。

この力は偉大すぎて、そう易々と使えるものではありません。でも、確実にそのエネルギーは存在しています。あなたの頭上で。

この力を少しでも多く取り込むためには、自分がそれに見合うだけの力を持たないといけないのです。星の意味と合わせると、今日は自閉的なっていきますが、それも必要なプロセスなのでしょう。

うんと自分の殻に閉じこもって自分という個を一旦消失させて、日常を見直し、自分の身近な人と共生する新たな意識を取り込む必要があるようです。

自分の感情を大切に、そしてその感覚に素直に従い、共感する人とのつながりが、創始の力を取り込む力とつながっていきます。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

命あり限り生きていくのです

 

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。