豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

月はかに座にあり、好きなものへの関心が高まります。

好きなものを前にすると、臆病さがでて自分の中では葛藤がはじまるのですが、出たとこ勝負で、いいっちゃえやっちゃえ的な傾向がでてきやすいでしょう。

結果どうこうよりも、好きなものや人に対して自分がリアクションできたかどうか、それで満足度は決まっていくようです。

心の傷を抱えている人、現実が辛く厳しいものと感じている人は、夢想の世界へと導かれていきます。そうやってリアルな刺激を緩和させ、柔らかなものに抱かれ、癒されたいのかもしれません。

ファンタシーの世界、自分が創った物語のなかで遊ぶ子供は、心を育み社会性を育てることにも通じていくといわれています。私たち、大人になっても必要なことですね。

 

太陽サビアン
二重の約束

 

1+1 は、2ではない相乗効果
霊的な約束と社会的約束
ふたつの融合
二重生活
行き来する
現実と非現実の狭間で自分を認識する

 

タロットカード

 

月 自分の影 無意識

星の意味と合わせると
折しも月は蟹座にあり、カードとリンクしています。

あなたの無意識からさまざまな思いやが湧き上がる日で、そのなかには当然、怖れや不安も含まれているでしょう。

でもそれは、見えないから、まだ現実に起こっていないから、怖れを感じているだけのこと。予期不安です。

そして、その正体は、あなたの影でもあるのです。

誰しも社会では、仮面をかぶって生きていきます。こうありたい、こうあるべき自分を演じています。そんな自分になるように。それが本来の自分であるように。

でも心では、誰しも不安だらけ。何かひとつの心配事につかまってしまったら、次々と連鎖して自分に対してすべての自信を失ってしまうものなのです。

ただ、心、無意識の世界を漂うことは決して悪いことばかりではなく、枠を取り払いヴィジョンを広げ、インスピレーションを授けてくれます。すると、現実からでは考えられない展開、奇跡も起こしてくれるのです。

太陽サビアンが示すように、不安だらけの自分が影、月だとすれば、社会で見せている自分は太陽です。このふたつを融合することで、あなたという個が、素晴らしい相乗効果を発揮できますよ、ということです。

あなたの影(心)は、不安という沼に入るのか、潜在的な可能性探しの夢想に入るのか。現実の自分、夢物語で遊ぶ自分、このふたつを上手に行き来してくださいね。

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

あなたは太陽でもあり月なのですよ

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。