豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

ここのところ続いているQ&Aコーナーです。

 

lady

今、産休中です。
私も、母親との関係が上手くいってません。世間体ばかり気にくる母親で、子育てのことも色々と意見してきます。そして、その意見を押し付けてきます。しんどいです。母親から電話が来るとしんどくなります。産休が明け、仕事に復帰したら、母親にも協力してもらわないといけないので、母親の意見にある程度従わないと機嫌を損ねるので仕方ないかなぁと思ってますが、本心は納得できてません。

自分の気持ちと母親との関係の折り合いをどうつけるか悩んでいます。

 

ムスリマアイコン2

出産するとホルモンバランスが乱れて、さまざまな感情の波が襲ってきます。何があったわけでもないのに、急に悲しくなったり、孤独を感じたり。産後ウツにもなりやすい、とてもデリケートな時期です。

こういうときは、あまり考えないほうがいいのですが、なかなかそうもいかないのが現状でしょう。お仕事の復帰後は、お子さんを預けなければならないとのことですから、そのときを想像し苦悩されている心境、よく理解できます。

私もそうでしたから。

産後7日目から、1095日間休みなく手伝いに来てもらって、毎日ケンカしていました。母娘は言いたいことを言い合いますし、女性同士というのは本当に容赦ないですからね。毎日、泣きながらケンカしました。それほどホルモンの波には、勝てませんでした。

あれから10年経ちましたが、母はよく辛抱してくれたなと思います。あれほど言いたいことを言い、過去の怒りをぶつけまくった日々でしたが、これに耐えてなおも毎日、子供の世話をしにきてくれた母。

そして、今やその時にぶつけた言葉や感情をすっかりと忘れてくれている母

これ以上の愛がありましょうか。

これを他人に同じことしたら、刺されてますよ。

あなたは私と同じようになるかもしれないし、ならないかもしれません。出生図から考察させてもらった限りでは、今はまだその最中におられるようです。

かといって、考えてもどうにもにならないのです。

その時の自分がどういう気持ちになるかもわからないし、子供のために世話をしてくれる母を見てどう感じるか、これもその時になってみないとわかりません。

先のことを考えて感情をゆさゆさと揺さぶり続けるより、今、自分の目の前にいる我が子の誕生、生命そのもの神秘にどっぷりと触れるのが精神衛生上ベストなのではないでしょうか。

ちいさな唇にちいさな手足

いくら見ていても飽きない天使、光そのものの存在ですが、この子供もお母さんからの命のバトンです。母の愛に気づけたとき、自分が存在している世界が愛に包まれていることを実感できます。そんな日があなたに一日も早く訪れることをお祈りしています。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

宇宙は愛そのもの
あなたも愛そのもの

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

    • 鳩ぽっぽ
    • 2016年 4月 14日

    以前のコメントにお応え頂きありがとうございます

    家族のことは、なかなか親しい友人にも腹割って話すことができないので、このような形で相談できて心が少し穏やかになりました‼︎

    母とゆう絶対的な存在。 そこから生まれる人間関係…どの家庭にもいろんな問題があるんだと思います。

    私と母との関係は円満だと思っていたので、大人になってから母に嫌悪感を抱く自分に罪悪感がありましたが、ブログを読んだり相談して心が救われた気分になりました。ありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。