豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

私、四六時中ブログのことを考えています。もう私の子供。それも幼子のように。

どう育てれば喜んでもらえるか、何を望まれているか、何が足りないか。せめて一年間は毎日記事更新と決めましたから、何を書こうかこの選抜にも頭を使い放し。

今のところネタ探しには困らず
むしろ逆。

書きたいことがありすぎて、どれに絞ろうか迷うくらい。メニューにテキスト制作もある。もう頭パンパン状態。

そしたらね当然、首が詰まってきます。
肩も凝り
眼精疲労も強くなり
眠りが浅くなります。

このパターンは、皆さまも同じでしょう。PCやスマホ見てたら、必ずこうなりますね。そんなとき、私は野口整体をします。行く間ないから、自分で。

もう頭がキンキンのカンカンなので、どうにかしないと頭が動かない。

そしたら
もとみ

唇の下、わかりますか
ポチッと、でてきているでしょう。

アップは、あまりよろしくないのでこの距離で。笑顔でモヤかけてます。

医学用語ではヘルペス
関西では熱の花といいます。
(もしかして我が家だけ? )

野口整体は勉強してまだ2年ほどですか、自分流にやってもこの成果。熱の花がでてから、少し頭がすうっとして、ラクになったら夜に眠れました。そして、瞑想も久々にしっかりできた。夜には、毒素が体外に排出されました。

頭がキンキンのときは、瞑想しても雑念だけ。というか目つむっているだけ状態。私の行う瞑想はマントラを使うので先生曰く、雑念はストレス開放と教えてもらってますが、こういうときは瞑想していても辛い。

終えても、幸福感がないというか。
それだけカルマ(ストレス)が蓄積されているからなんでしょうね。ストレスの自覚ゼロなのに。

気の滞りを促すというのは、やはり大切。心にはもちろん、美容にも悪い。普段から気が巡っていると、感度良好だし感動があります。

 

ちょっとは楽になったら

 

続けて整体を真面目にすればいいでしょう。

なのにちょっとラクになると、本を読んだりPC睨む時間を増やしたり、結局はまた頭キンキンになることをやってしまう。

疲労貯金
好きです

軽い幸福感を知ってるのに、また貯める行為ばかりしてしまう。これが、生きる行為なのかもしれないけれど、これを知っていて貯金するのと、知らないまま貯金するのとでは大きな違いがあります。

それは病気になってから気づくということ。

年齢を重ねると病気は避けられないけれど、心まで病気にはなりたくない。以前の講話のひとつ、病人になっても病気にはなるな、でした。

西洋医療は突発的なもの、スピードを要する治療に素晴らしい効果を発揮してくれるけど、体全体をみる東洋思想が私にはしっくり馴染みます。それもレイキも含めたジャパンブランドが。瞑想では、静寂な幸福感が好き。

これ、私の幸せ
見えない二本柱。

皆さんも、自分なりの健康法をいくつか持って、心軽く生きてください。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

西洋医療は占星術から

 

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。