豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

セッション内容を知っていただくために、ご了解を得た方の内容一部と、その後のご感想を掲載させていただいてます。

前回の続きKちゃんが過去回帰し、愛を込めてたっぷりと内容を送ってくれたので、そのまた続きです。

お金がないのは愛がない お金は決意の表れ自分の価値は自分で決めるのです


3年後に
家族にとってうれしいことが起こる

8年後に
ひとつ大きな変化がある 

○○コンクールで日本一?


そんなん小賢しい!

それ、ほんまに必要??
もっと何か違うことで自分の力発揮したら?

 


lady

・・・・
この後、2年半後に家建て直し完成、住処が綺麗になりましたね。 

そして、その小賢しい発想の○○コンクール。

次の年、受けても賞ももらえず。
そしてその次の年は
書類すら通らずでした。

ただ、指導者としては栄誉ももらって。 生徒さんが全国2位になったり。仕事面では本当に 生徒たちが大活躍しましたね。。。。


もっと大きな視野で、もっと自信を持って Kちゃんのよさは素直さと正直さ。その内面がピカピカのお肌に出てるんだから。

そのまま、いけばいいから!
いらんことしなくていいから!


lady

私はなぜか、先生のところには 「悩んでいるときには伺えず、解決したらそれを検証しに行く」 というスタイルがいつの間にか定番になっていました。

今月も伺わせてもらったタイミングが まさにそれで。もう、次のことが決まっていました。

私をわかって「叱ってくれる」
本当に貴重なんです。
私にとって。

なぜなのかな〜って考えると。やはり、自分がもうその仕事をしているからでしょうね。

だれも私に「ダメ」を出せない環境に勝手になる。やっぱり、成長したいですし 自分の課題はもちろん自分でも見つけますが。やっぱり客観視した意見は本当に貴重です!

だから、ホント、愛を感じますね。 で、私もよく言ってる、生徒や後輩に。

Kちゃん
それ、いる??!必要なん??!

 

言ってもらえるし、それをありがたいと思う自分がいて だからきっと遠慮なく「愛するもの」には そういうこと言えるんだろうなって思ったり。笑


ムスリマアイコン2

私の愛は、どうやら厳しいみたいです。

掲載されて読み直すと、自分を客観視できたというご意見をいただくように、私も自分が知れました。ありがとうございます。

さて

知性を備えた大人の女性は
セッションを頻繁に受けられる方はおられません。

頻繁に通う方は、依存症です。
自分不在。

こういう方をセッセと培養される方もおられますが、それは共依存関係になっていることを両者気づいておられません。

どれほどの経験を積んで大人になっても、メンターは必要です。それほど、人は弱い生き物なのです。

家族というメンター
友人というメンター
姉妹というメンター
そしてお金を払って得るメンター

それぞれ役割が違います。
得るものも違います。
私にも、メンターがいます。

正しき関わり方は、Kちゃんが言うように

悩んでいるときには伺わず、解決したら検証しに行く

悩み真っ最中というのは
自分の熟成真っ最中です。

だから何も話せないし
聞いても心には響かないでしょう。

そして不思議なのは、セッションを申し込んだ、会いに行くというタイミングは、もうすでに潜在意識では何かしらを決意した後なのです。

本人は悩み真っ最中でも、お話しをさせていただく中で「そうそう、そう思ってました」「そのような気がしていました」とほぼ皆さん、おっしゃる言葉です。

 

 

もとみ

 

今はやさしいです

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

セッションメニュー一覧 京都アグニ

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。