豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

精神は夢とリアルな世界の狭間で揺れに揺れ、現実生活では、大きな発展を望む今の星の配置。社会における個人的な喜びとは、起業や結婚による成功ではないでしょうか。

今日は、そのうちのひとつ婚活についてです。

結婚

 

相談者
私、結婚できるんでしょうか?
もとみ
結婚できない人なぞいませんよ。 人間には自由意志がありますから、あなたのする、しない決意だけです

まず何事も、決意ありき。
ここからはじまります。

本当に結婚したいのか
世間体を考えてのことなのか
親がうるさく言うからなのか
単純に年齢計算してのことなのかどうか

自分の価値判断による決意であれば、星のタイミングが訪れたときに結婚できます。

 

星からの考察

 

お見合いもパーティーも紹介でも、出会うパターンは違っても「いいな」と思う人とは、ちゃんと星のつながりがあるのですね。逆を言うと「あーっ、絶対に無理!」これもアリです。

好きも嫌いもインパクトを持つ相手は、星がビシバシと干渉している相手なのです。

星や感受点の絡み方で印象は違ってきますが、何の印象も持たないのに又会うことになる、偶然にまた会うのは、やんわり星が絡んでいるのですね。

運命の人であっても、つながりを紡いでいかないと糸は切れていきます。なぜなら、運命の人は、ひとりではなく何人もいるからです。

この人と紡がないなら、また次の機会にこの人と、それをまた紡がないなら、また次のタイミングで別の人という流れに運ばれていきます。星は強制はしません、示してくれるだけ。

それに気づく感性と、三次元では不可欠な行動力、これは絶対に必須です。生活を固める、社会的な発展を示す星のエネルギーに乗り、それを結婚としいう具現化に使うためにです。(結婚を目標にしていなくても結ばれるカップルはいますが、ここでは結婚を目的にした個人の場合のみを書いています)

そして、めだたく結婚に至るとしましょう。

結婚生活数年後、交際期間、結婚当初は全く予想だにできなかった相手の印象が、あなたのホロスコープの夫像ちゃんと示されているのですよ。

 

紡いでいく努力 紡がない努力

 

結婚したいなら、ご縁を紡ぐ努力をしないと手にするのはむずかしいのです。一回会って決めるのではなく、せめて三回くらいは会ってから決めたほうがいい。なぜなら、大抵の人は、外の顔で会い何かしらのガードや装いはしてますからね。

私がサポートさせてもらった例では、これまでにない自分になって努力された方が多かったです。自分を変えるのではなく、行動を変える。受け止め方を変える。

もう一回、もう一回、そしてこれが最後、そんなふうに積極的に出会いを求められた方、星のタイミングを知って星が示す方向へと出向いていかれた方、何となくいいな、程度の人との星のつながりを知ってから、積極性を出された方。皆さん、今ではご結婚生活を続けておられますよ

紡いでいく努力とは別に、紡がない努力というものもあります。

相手が紡ごうとしているけれど、自分の幸せはそこにはないと感じる場合。心は動くけれど、めでたく結婚したのその先にあるものが、自分の望むような関係性が見えてこなければ、紡がない努力が必要になってきます。

これが最後のチャンスかも?
もしかして、逃すことになる?

焦りがもたらすものに、ロクなものはありません。逃げていくものなら、逃せばいい。いつでもどんな場合でも、あなたが幸せになる要素を少しでも多く感じられるものを選択していく。これだけです。

カエルの王様が示す教訓のひとつ、約束を守る。自分は幸せになる、この約束(決意)が何よりも大事。

 

 

まず自分が幸せでないとね
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. そう!
    自分が幸せじゃないとっ‼️

    • motomi
      • motomi
      • 2016年 5月 31日

      (^◇^)ですよね。
      そうでないと、幸せがウソになってしまいますものね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。