豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

昨日は、お休み続きだった仏画教室へ行って参りました。

私の住む京都ローカルな場からはとても遠く気合がいりますが、行くと毎回、凝り固まった心が溶けていく気分になります。占星術で例えたら、12ハウスの海王星的な場所。一般参拝禁止なので普段はひっそり。雨上がりで木々が湿っていて、50代女子に必須な潤い感もたっぷりでございました。

 

50代 あなたの夢は何でしょう

 

年金に介護 病気に保険

50代ともなると、さまさまな問題がリアルに押し寄せてきます。旬な話題がなくなると、こっち方向に話題が流れていきますね。でも、私は考えない。命ある限りは、何が起こっても誰でも生きていけるようになっている。それを信じて生きています。

未来への不安で、今を曇らせてしまうのは勿体ない。息を引き取りに来るのは、時間の神。それはもうすでに、あらかじめ決められていますものね。

夢を持つものは若者
叶えられるのも若者

これも、そんなふうには考えない。そう思われる方は、夢というものもとても大層に、考えられているような気がします。夢とは、もっと現実的なものではないでしょうか。

私の場合だと、仕事が好き。

これまで○○会社の下請けのような形を半分とっていましたが、去年秋に再起し自分が死ぬまで働くことができる仕事場を自分で創ろうとしている最中です。

住む世界は違っていても、同志として応援してくれる人もいる。お互い叶えようね、と。凹んだり奮闘したりと日々忙しいですが、実はこの悶々とした体験も、後にもっと強く幸せを感じるために存在していると信じてます。

夢と聞かれれば、宇宙征服。
でも要は、仕事を通して社会で必要とされる人になる。その喜びを毎日感じて生きていたいだけなのです。

 

同年代は意欲と希望がビンゴする

 

今年はじめに、37年ぶりの同窓会がありました。

水星と金星期はプレ社会の図

水星と金星期 私のプレ社会

学生時代に話しをしたこともない子、顔すら名前すら思い出せない子多数でしたが、回を重ねるごとに同窓会から集会になり、同世代の安心感、力強さというものを感じるようになりました。

皆それぞれ抱えているものがあるけれど、会う時は元気にやってる大人の姿を見せるのです。

最後は、おもしろいことに、男女くっついて手つないだり、腕組んだり、じゃれ合ってアホなことしたり。幼稚園児以下のような交わり方になってしまうんですけど、こうやって皆、大人の自分を癒し合いっこしているのかもしれませんね。

私たちは、乙女座に天王星&冥王星世代。

親たちがとんでもなく熱すぎて、その血を引継ぎつつも、個の能力を発揮しながらまとまろうと生きてきた。雇用や健康が最大ネックで、何をするにも実用性第一。

ムダを嫌い放っとけばやたら細かいことにこだわっていくけれど、心理面では混乱しやすく、見えない恐怖も抱くし幻想も抱く。

この世代の特徴でいえば、2008年に冥王星が山羊座に入った頃から、やっと自己表現できるようになった人も多いはず。その自由も味わいながらも、オリジナルなアイディアで雇用改善する必要も差し迫っている。

仕事を通して、皆で幸せになろう

幼馴染が、酔っ払いながら言った言葉

そうだよね
個ではなく、皆で幸せにならないと
個の幸せなんてちっぽけすぎる。
だからこそ、仕事に人生に夢を持って生きないとね。

 

 

同世代は同志
夢を持ってポチと

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

FBグループ
京都ローカルから宇宙へ
(承認制で誰でも参加できます)

https://www.facebook.com/groups/238328149867760/

 

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。