豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

 

何のために生きてるの?
自分らしく生きるためよ


人生の前半は自分を思い出すためにある

人生を80年としたら、半分は40歳くらいですね。

40歳までは、失敗ばかり
うまくいかないことだらけ
そんな方の方が、人生後半の巻き返し、望みが大きいように感じます。

星のエネルギーをそのまま使うから、そりゃあもう大変。

吉凶なんてないのですけど、野放しだと当然、摩擦や葛藤しか生みません。何でこうなるの? 、というような展開へとしか発展しない。

けれどね
こういうルートを辿っている方は、すごく素直に星のエネルギーをそのまま受け取ってきたということ。

これは、人生の後半、めちゃくちゃ伸びしろがあるんですね。

運気を良くも悪くもするのは、素直さのあるなし。
このひと言に尽きます。

周囲から起こること、相手から要求されることを、ただ素直に受け取ってきただけ。

この受け取り上手は、さまざまな試練や不幸を連れては来たけれど、あなたの心を強くしてくれる作用として働いてくれました。

そんな中で好き嫌い、求めているものとそうでないもの、それをハッキリと見せてくれたことでしょう。

ここで今後、問題になってくるのは2点。

ピース

自己肯定感の低さ

そして

やさしさと甘やかしカン違いです。

 

自分を思い出したら
自己肯定感を上げましょうね!

モデル

自己肯定感を上げるには

私を大切に扱ってくれない人
そんな人には「フン!」 でいいのです。

同性でも、必要ないでしょう。
無理して付き合う必要はない。

粗末に扱ってくる異性は、きっとモテない人ね。

モテる人というのは、どの人に対しても素晴らしくやさしく振る舞えます。自分がモテて、特別扱いされているから、人にもそのようにするのが当然だと思ってる。

自分の知らないことはできないのと同じ。
マニュアルだけでやってても、全然板にはついてないからすぐわかりますね。

自分を大切に扱ってくれない人と仕事で関わらないといけないなら、あなた自身の能力をあげる必要があるのでしょう。

これは社会という場では当然のこと。
あなたが大人の女性なら、ここで私的感情は挟むことはありませんね。家ではないのですから、当然です。

そして、自己肯定感は仕事で上げるのが一番手っ取り早いです。

あなたしかできない仕事、求めてもらえる技術、それを磨いていきましょう。

 

やさしさと甘やかしのカン違い

誰だって優しい人でいたい けど優しさを間違っちゃあいけないよ

それは、こちらを読んでください。

獅子落としじゃないけど、愛とは後から知れたもののほうが深いです。

突き落とす勇気も必要だけど、憎まれる覚悟もいるのです。

突き落とされた方って、仕方ないから自分の足で立って、突き落とした方の愛なんて想像しないものね。

相手のために真の行動をとれる人とは
嫌われる勇気を持てる人です。

異性の場合は、突き落としてることがバレないようになさってくださいね。

 

人生は後半からがおもしろいのだ


自分を知るには占星術で
エネルギーの使い方も占星術で

 

そして自己肯定感を上げつつ
真のやさしさを振りまきながら
自分の生きる場を自分で創っていきましょう。

ええ、忙しいのでございます。
やること沢山あるから体も動くんです。

人生後半、自分を生きている人は
何が必要で、そうでないか
自分に合うもの合わないもの
一番に求めているものをちゃんと知っている。

それが、まだ手の届かないところにあっても
つかもうとしている自分がいる
これもまた楽しむテクニック
そんな自分を選んで今、生きている充実感

こんな一日一日が重なっていくと当然
幸せを感じて生きていけるんじゃないでしょうか。

京都アグニ

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

ニュースレター E-Book無料プレゼント その他のご案内

 

 

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。