豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。


 

lady

元旦那が再婚するそうです。
来月籍入れるって連絡きました。
子供がかわいそうと思って、少し落ち込みましたが、私がいっぱい愛情注いでるから、関係ないって思うようにしてます。でも腹が立つし、なんだか悲しい。


 

ムスリマアイコン2

なぜに、子供がかわいそうと思うのでしょう。

あなたも再婚したいと望んでいるのに、元夫の幸せは認められない。自分はいいけど、相手はダメ。こういう気持ちでは、あなたに幸せな再婚は訪れてはくれないものです。

元夫の幸せを願う必要なくても、耳に入ってきたら「おめでとう」と一瞬でもお祝いの気持ちを送ってあげてください。あなたと子供のためにもです。

 

離婚してスッキリした後は再婚に憧れてしまう女心 

 

結婚生活のむずかしさ、それを経験しているのに再婚を望む心理。

子供はいても、私も幸せになりたい。
やっぱり、ひとりはさびしい。
幸せになるには、これまた相手が必要なんですよね。

自分がめでたく再婚できればハッピー
けれど元夫が先だとムカつく

この心理には、元夫は自分よりも劣っているという気持ちがあるからです。

人間性は、見る人によって違います。

あなたから見れば元夫は、地獄に落ちて当然の人でも、再婚相手の女性から見れば、うっとりするような心優しい王子様なのかもしれません。

元夫も、あなたのことを鬼と思ってるかもしれない。そして妻になろうとしている女性を、女神のように扱っているのかもしれない。

どの道、相手を変えても行き着く先は自分に突き当たるのですから、人のことは放っときましょう。

それよりも自分
常に自分
自分を見つめ続けることです。

幸せに行き着ける道は、ここにしかありません。


周囲にいる人は、すべて自分の投影です。
占星術でいうなら、ホロスコープに書かれている星10個の役者を担ってくれているのです。そして10個すべて自分なのです。

 

現実的な再婚のお話し

 

これは私の経験からのお話しです。

子供がちいさい方が再婚はしやすいようですね。
それも男子
女子は、目ざといからいろいろとややこしい問題があるようです。

じゃあ子供が大人になればいいかというと、大人になればなったで相続問題が絡んできます。財産の大小に関わらずです。

そして、子供と再婚を考えている相手の関係が、良好なものでないのなら潔く諦める強さも必要です。

ここを無理に押し切ったり、感情に任せてズルズルいくと、子供への虐待や相手への不信感を募らせたままの不毛生活となり、自分を最も不幸な状態に陥れてしまいます。

 

幸いなことに、私は周囲から奇跡と言われるような再婚生活を送れています。

私の周囲にいる子連れ同志の再婚カップル、片方は初婚カップルとさまざまですが皆、一度目の失敗があったからこそ、幸せな再婚生活を送れている方たちばかりです。

再婚は、こうでないとする意味がありません。

子供と一緒に幸せになる
そしてその中で、あなたが一番幸せにならないと。

 

子供がかわいそう どこがかわいそう?

 

この気持ちは、元夫が幸せになると、子供に対する愛情が減ると考えるからです。こう考えるのは、あなたがそうだということでもありますね。

愛し愛され、満たされ合うと母性がおろそかになってしまう、子供への愛情が減る不安があるのです。

異性への愛
子どへの愛

女性性と母性の違いですが、結局は夫も子供のようなものですから、最初は女性性だけでよくても、結局は母性が必要になってくる。

家庭を創っていくには、育む母性と維持する父性が必要なのです。これは、男性にもあるし、男性にも必要になってきます。

 

あなたの元夫、再婚したことで子供への愛情が減るような、みみっちい男なら別れて本当に良かった。

それと、まっとうに子育てをしてきたなら、子供は親を公平に見ます。
どのような離婚理由があったににせよ、
大人になればなるほど、どっちもどっちのような見方をしていきます。

完璧な人間などいないように、完璧な親などいませんから。

可愛がってもらえなかったなどど拗ねた大人になった子供、これはまたこれでこの先が思いやられますね。

子供は、大人になれば自分の人生を生きていきます。

保護する必要がある間は、子供最優先で考えてあげてください。そして何より再婚は、今よりも幸せになれないとする意味がないのです。

 

幸せになろうね
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

FBグループ
京都ローカルから宇宙へ
(承認制で誰でも参加できます)
https://www.facebook.com/groups/238328149867760/

 
ニュースレター
登録お待ちしています
(前回登録したくだった方もお手数かけますが再登録お願いします)
http://form.os7.biz/f/c5b11f7e/

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。