豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

こちらの続きで、今回は樋口可南子さんを取り上げたいと思います。

木星天秤座入り 芸能人から学ぶ憧れ幸せ結婚生活を続けている美女の生き方

まさに大人のしっとりカップル
樋口可南子・糸井重里


糸井重里さんも、太陽・冥王星スクエアなんですね。

職業イメージから風のサイン優勢かと思ってましたが、太陽サインは蠍座、水星も蠍座。

コピーライターは、ぎゅっぎゅっとこれ以上ないくらいに言葉を絞りこんで凝縮する作業ですから、これくらいの深い洞察力と限界突破するエネルギーがないと無理なのでしょう。半端ない集中力とこだわり具合です。

この業界での重鎮、カリスマ性を発揮し続けられるわけですね。

糸井氏の妻である樋口可南子さん、順次に天体を追いかけて人生を振り返ってみます。

 

樋口可南子
バージョンアップしていく人生


樋口可南子さんのしっとりとした大人具合、年齢のか重ね方は山羊座の月ゆえ。若い頃は葛藤多くても、土星を自分の力として取り込んでいければ、年齢を重ねるほどに円熟を増していく方が多いです。

子供の頃は、厳しく育てられたか、おばあちゃん子だったのか。新潟出身だそうで、田舎の自然環境から忍耐力がついたのか。感情を活発に表現することは少ない、お行儀の良い大人しいお子さんだったのではないでしょうか。

水星期の小学生から独立心が目覚め、未知の世界への憧れが募ります。20歳のときにデビュー、大学中退とありました。

思春期を示す金星は、土星とコンジャンクションしており、華やかさはなく地味な高校生活を送られていたと思います。

水星で目覚めた独立心、未知への世界への旅立ちは20歳に果たされました。

射手座に天体が集中しているので、これまでとは違う世界へ足を踏み入れていくと人生がバージョンアップしていきます。

金星・土星のコンジャンクションは、忍耐の必要な愛です。糸井氏との10年の不倫生活は、このヴィーナスエネルギーが引き寄せ確実に愛を育てましたね。

一方、糸井氏の愛の星、金星は、天秤座で金星・海王星コンジャンクション。多くの人が知る、洗練された小悪魔的な魅力。若い頃の樋口加奈子さんの魅力そのもの。互いが求める愛の欲求を満たしました。

「妻子ある人を好きになったんじゃありません。その人にたまたま家族があっただけです」糸井氏の子供が大きくなるまで待つ、責任ある大人の恋愛。

この忍耐力は、可南子さんの土星の力、糸井氏の蠍座の力によるものですが、結婚する代わりにといっては何ですが、可南子さんは自分の子供を産まないことを選んだのでないてしょうか。

妖艶な魅力のひとつとなってるショートヘアも、余分なものをカットする土星の働きです。月が山羊座の人は無意識に無駄を減らすのです。

可南子さんのシンプルな美しさは、禅の庭のような、わびさびの美を感じるのは私だけではないでしょう。

本来、樋口加奈子さんは独立心旺盛ですが、ひとりで生きるより、サポートにまわった方が本領発揮し人生もより発展していきます。

いわゆる、あげまんタイプ。

ご結婚されてからは、どんどん自身の魅力が増して、糸井氏も素敵に年齢を重ねておられるところを見ると、ご結婚されるまで時間を要した分、夫婦になってからも恋愛が続いている、そんな感じでしょうか。何事もそうですが、簡単ではなかったから大切にできる、価値を高める効果はありますね。

上へ上へと上昇エネルギーが燃え続けるため、目標に向かって引っ張っていくパワーがとても強く、糸井さんは内へとエネルギーが向かうので、可南子さんに引っ張られている部分が大いにあると思います。

サインが隣同士にある場合、先に進んでいるサインがリードし、後のサインが一目置きます。糸井氏は、樋口加奈子さんを尊敬し、一目置かれているはず。

可南子さんの土星、その後の年齢を示す天体を見ても、今のペースのままにゆっくりと上昇していかれるので、いつまでも新鮮な大人の魅力を進化させながら美しく年齢を重ねていかれるでしょう。

憂いを帯びた表情の中にも、どこかサッパリとしたキレの良さは、火のサインと天王星の効力です。

今後は美少年化されていく可能性も大いにありで、年齢や性別を超えた中性的な魅力も発揮されていかれると思います。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村

 

 

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。