豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

こちらの続きで、今回は桐島カレンさんを取り上げたいと思います。

芸能人から学ぶ幸せ結婚生活を続けている松本伊代さんの愛は純粋すぎた

桐島カレンさんの美人道をホロスコープから検証


以前に他のブログ記事でもと取り上げたカレンさん。

キュートさもあるけれど、実態はセレブリッチマダムですからね。熱込めてまいりますよ、幼少期から順に追っていきます。

 

月から水星、そして金星期


月は山羊座。

母は社会敵地位のある人、桐島洋子さんですね。自由な生き方をする母を持つ子供は、当然に寂しい幼少期を過ごします。

母以外の人(山羊座の土星で祖母、老人)と過ごす時間の中で、お行儀よく躾けられていくカレンさん。樋口可南子さんもそうですが、月が山羊座の人は若い頃に葛藤が多いのですが、それが人生の糧となって円熟さを増す要素へと変わります。

この結果が表れるのが歳を重ねてから、特に55歳以降に顕著にでます。

若い頃のモデル画像は、こういっては何ですがハーフというのが裏目に出てパッとしませんでしたね。キレイだけどバタ臭いというか、垢ぬけないというか。

山羊座に月を持つ人は、義務を果たすことに真面目に取り組みます。4人のお子さんの育児中は、自分なりの描く母像をこなすために仕事をセーブし、学校の行事や役員に積極的に参加したと、どこかで読みました。

知性を発達させる水星期は、英語が話せないのにいきなり妹弟と三人ホームステイ留学させられたらしく、これが心の傷となって残りはしたものの、カレンさんなりに極限に近いほど発達させることができたように思います。英語に必死になって集中されたのもこの時期でしょう。

金星の思春期から、星の様相が変わります。

内面の充実具合が見られ、たくさん恋もされたでしょうし、友人とも深い部分での感情共有でき一生涯の友と結ばれる時期でした。ハメも外されたと思います。

言い換えると、感情の深いつながりを求めるから、同じように求める人と出会う、結ばれる、感情交流を楽しめるから発展していく、となります。

心の制限を設けることなく感性を存分に自由に発達させ、センスも磨かれたのでしょう。この時期にご結婚されて、ご主人との関係によって抱えていた心の傷も癒されたのではないでしょうか。

今ショップ、ハウスオブロータスとなる原点も、この時期にはじめられたと思います。

蟹座に金星と火星エネルギーがやさしく流れてるので、好きだから、楽しいから、やりたいから、といった自分の感情に素直に従っていたらこうなった、といった展開です。

また月が山羊座ですから、ただ単純に楽しさだけを求めることはしない現実主義者です。育児の空いた時間を楽しむ、今後の人生に何か役立つことを見越しての行動。社会参加です。そして趣味は家族、となります。

カレンさんの家族は、枠を超えていくので家にはさまざまな人が出入りします。感情でつながっていく、他人だけど絆が深く結ばれる家族。

カメラマンのご主人のアシスタント数人と毎日食事をするとFBに投稿されていましたが、まさに、という感じですね。アシスタント、自分のスタッフも雇用関係というよりは、情でつながった家族に近い仲間となりす。

 

自分獲得の太陽は、木星期は


太陽をこの地球上で獲得する自分像とすれば、獅子座の27度。シンボルは、大きな木の枝にとまるたくさんの小鳥。

獅子座のドヤ感はなく、可愛い感じです。そして、この太陽にも土星が関与しています。

モデルの顔も、山羊座の大人ムードと、可愛らしい可憐さがうまくミックスされてますものね。土星=社会。公的な公認となります。確実に積み重ねていく幸せな家族関係とキャリア。

この太陽を夫とみれば、夫は大きな木の社会。たくさんの小鳥は子どもを含むアシスタントやスタッフ。ここに拡大の木星が関与しているので、無駄に広げてしまう傾向はあるものの、土のサインが優勢なので、見た目のインパクト以上の実際性、物質や財運を得られるとなります。

アジアの学校設立に、桐島洋子さん経由でポンと数千万寄付されました。

無駄に広がり拡大していくけれど、土星がその後、きっちり仕切りなおしていきます。乙女座に水星、天王星・冥王星があり、緻密で働き者。

お子さんは美大、世界のあちこちに留学中。自分の仕事と、海外へ買い付け。お手伝いさんは当然いらっしゃるでしょうが、夫の世話にアシスタント、自分のスタッフ、交友関係、日常生活における細々としたことはもちろんのこと、メンタル面までもしっかりと管理できる方なのではないでしょうか。

細かなところにほど、こだわるというか。

モデルさんは、乙女座優勢の方が多いです。自己を整えるエネルギーがないと、モデルにはなれませんからね。

ご主人は、カメラマンという芸術家であり、エルメスやパタゴニアの一流ブラントのお仕事もされているみたいです。ご主人の生年月日がわからなかったのですが、カレンさんの夫を示す太陽から読むと、獅子座のネーミングバリューと土星の社会性関与です。

現在、カレンさんは53歳。

木星期も残りわずかで、自分を、そして人生の幅を広げられた時期だと思います。大方の子育てから解放されて、拡大意識が働いたというのもあるでしょう。

その時々を知る進行の太陽も天秤座で、多くの方たちと関わって生きていく運命の中にいらっしゃるので人生も仕事もこのままの発展を続けていかれるでしょう。

土星の年齢域の55歳以降は、太陽としっかりコンタクトしていますから、この広がりを縮小していく傾向がでてきます。大切な人、仕事で長く付き合う人に絞り込んでいく。ある程度狭めてはしても、益々の地位確立、人生の安定性を創り出しながら、ロータスのように美しく咲き続ける方だと思います。

京都アグニ

 

カレンさんに学ぶセレブリッチな教訓


本当のセレブリッチマダムは、器が大きく心身ともに健康、ということですね。

4人の子育てでアップアップでは、本物じゃない。

家族プラス、アシスタントにスタッフと毎日関わりながら、妻の顔、母の顔、仕事の顔、交友の顔といつくもの自分をこなし、家族はもちろん、母や妹弟とも仲良し。

子供の留学の手続きをし、海外の買い付け行って、東京に戻りまた海外へと旅立てるのはタフな体がないとできません。

どんだけFB投稿見てるねん、の私ですが、同い年の憧れの女性です。(比べないでね(/ω\))

 

ワンクリックで私はリッチになれますの。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。