豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

10/22宇宙エネルギー
天秤座の太陽終わり 金星は策略家


午前中は、( ゚д゚ )としても慌てず騒がずで落ち着いて過ごしたい日です。

閃きや直感、後悔や半端ない集中力など、さまざまな感情に襲われても、楽しまないと損。カチンと来てもグー✊です。心配や不安要素を探さないで、物事を見るようにしてくださいね。

ヴィーナスエネルギーは、木の高いところにいる老いたフクロウ。

フクロウは森の賢者。何でも知っています。

年老いているフクロウは、知性派で裏工作だってやっちゃうのです。

このエネルギーは、高みを目指して飛んでいくために、他の人には到底理解できないようなものに思い込みを入れていきます。

だからこそミステリアスな雰囲気を身にまとうことができる。だからこそ今、木星の援護を人々を通して受けることができるのです。

現実主義なヴィーナスだと、魅力的には見えませんね。しっかり者に見えてしまうと、放っておかれてしまうのがオチです。

ミステリアスな雰囲気を身にまとうには、見えない世界を信じる浮世離れした考えが必要なのですが、何せ策略家。そんなことも計算の内にして、目指す方向へと進んでいってください。

ソーラーエネルギーは、哲学者の頭にある3っつの知識のこぶ。

肩入れしない判断です。

天秤座の旅の最後は、たくさんの人を見て比較検討してきて、すべてのことを公平に判断できる力がつきましたね、ということです。

まとめると

地下活動のマグマが活発なために、絶対に欲しいものは決まっているし、日々のトレーニングも実践中。自分の可能性を大切に育てている人は、気づきも起こりやすい。

天秤座の旅で、総合的な判断ができるようになりつつあるけれど、できるようになればなったで、だから一体どっちなの、ということにもなりやすい。

明日からの蠍座のレッスンを通して、他者と体験や感情を共有し融合させていくのです。

天秤座終わったら、ハイ終わりではありません。
生きている限り魂の旅は続く。

進化目指して、らせん階段を上り続けるのが人生なのです。

10/22のシンクロカード
カップ10 満足感ある生き方


京都アグニ

一般的な平和な家庭、愛情生活といえば女性にとっては結婚ですか。

木星が天秤座に入ってからの婚活ムードの中、人を見る目、自分を客観視できる目は養われたでしょうか。

すでに結婚されている方、フリーの方は、家族との距離を見直す期間でもありました。

結婚をしてもしなくても、またどのような生き方をしてもOK。何より大切なのは、あなたが今、満足しながら生きているかどうかだけですから。

10/21の宇宙エネルギー検証
自分の結婚生活を振り返ってみた


10/21 ほれほれ次の蠍座に行きますよ。人間関係分類して共通面探さないと

いきなりですが結婚式の写真です。
私36歳、夫33歳のとき。

京都アグニ

星を見て挙式日を決め、平日の中途半端な時間にも関わらず友達が参列してくれました。
今から思うと、ここでも何てアホだったんでしょう、常識知らずもいいとこ。

無事に16年も続いていることは、挙式日を選んだからだと思い込むことにしておいて、私の天秤座メモリを振り返ってみたいと思います。

私、二度目だったから、自分のことさておいて一般社会的常識ある人と、と思ってました。そこはクリア。

そして私、二度目だったから、今までなら絶対に好きにならないタイプがいいのかも、と思ってました。そこをクリア。

そしてそして私、二度目だったから、自由でそのまんまの私でいさせてくれる人を、と思ってました。そこもクリア。

はい、すべて正解でした。

結婚は生活、と言い切ってしまうとロマンも何もないように感じてしまいがちですが、それは違います。結婚という生活形態を通して、恋愛では決して育むことのできない愛が育っていくのですね。

その愛の大きさ深さに比べたら、恋愛はひと時の陶酔。自分が自分でなくなっていく溺れです。

結婚は互いの家族もセットの込々ですから、いろんな愛が含まれてきます。それにまつわって、関わる人数も多くなるし、子供ができると地域参加に、仕事とは違った社会参加も必要とされますしね。

だから当然

大人になれるのです。

 

私のような常識のないアホでも、それなりに大人にしてもらえるのです。

現実は嫌なこともたくさんあるし、相手通して自分の剥きだしたエゴ見せられるし、もう本当に研磨研磨の日々修行ですよ。

今の段階で思う、私の大人とは、受け入れことができる人ですか。

ジャジしている間は、不満しか出てこないし、相手を何とかコントロールしようと企みが働いてしまいますが、もうええわ、しゃーない、と受け入れてしまうと、○○な人やからね、ちゃんちゃん♪で終わる。

これが平和なんじゃないでしょうか。

考えはいくらでも変えることができるし、生き方も変えられる。
けれど相手を変えることはできないし、自分の生まれ持ったもの、魂の癖はどないもこないにしようとも変わらない。変えられない。

変わったら、私じゃないやんか。
誰やねん、自分。ですわ。

この平和さを何とかキープしながら、明日からの蠍座修行の日々に入ります。

そんでもって明日からの蠍座、私の周囲には強烈パンチ効いた人ががわんさかいますから、ウォッチングするには困りませんのよ。お楽しみに。

明日は下弦の月で、浄化に解放です。
10/31の新月に向けて、じゃんじゃん捨ててまいりましょうね。

 

日々の生活に役立ててもらえたらいいなと書いてます。
私の顔をやさしくクリックをしていただけたら嬉しいです。
今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

魔女×魔女の媚薬企画ねりねり中。

京都アグニ

私が考える魔女とは、自然のリズムを体で知って自分を生きている人です。

そういう人は魔力が強まりますの。
あなたも魔女、お待ちしておりますね。

魔女×魔女アンケート募集中
ただ今、31名にご回答いただいています。ありがとうございます。引き続き、あと少しだけお願いします。

https://docs.google.com/forms/d/1Rt2TJZZ-LG7CAKG6vSZtwN9GlMhhZ50YnxKhhmiPIzE/edit
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

    • masayo
    • 2016年 10月 22日

    望んでいるところも、たどり着きたいところも、なんとなくは分かっているし、どうすればいいかも、なんとなく分かってはいるのですが、人は迷いながらしか日々精進できないんですね
    つい、目先のことにとらわれて、長〜い時間の流れで見られずに、毎日の中にすぐに正解不正解を求めてしまうんですよね
    魂の修行と言いつつ、あったことや言葉にすごく乱されてしまって
    ただあったことに対して、受け止めて、感情は揺れない
    ですね
    自分しかないですもんね、自分のことわかるの

  1. motomi
    • motomi
    • 2016年 10月 22日

    結局のところ自分にしかわからないし、自分でしか決められないし、自分のことは自分でしないと。感情はとても厄介ですが、愛や喜び感じるのも心でしかないし。私も日々修行、訓練してます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。