豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

なんと海を渡って、Astoro leeding受けに来てくださいました。

153

ここ最近、久津川駅までお迎えに行くことが増えてきたのですが、京都ローカルな場で何やってる人と、駅員さんに見られているかもしれませんね。

ほぼ日、お参りしている平井神社さまさま
ご縁を結んでくださって、ありがとうございます。


そしてね。彼女の苗字が素敵なんです。
さんですよ、さん。

星さんの人生ストーリーを、ホロスコープ検証しながらお届けします。

出生地は新潟 日本での運命


m

アセンは水瓶座
そのルーラーの天王星は7ハウスに冥王星と共にあり
パートナーによって刺激がもたらされ、人生が激変する、です。

太陽は11ハウス
改革の意志、です。

夫の浮気と相手の女に子供ができたという、昼メロみたいな典型的なストーリーでした。

ご本人には確認していないのですが

サタンリターンが1993年
プログレス火星とも1ハウスでコンジャンクション、カーディナル天体の激しい煽りを太陽が受けていました。

この時に関わっている天体は、金星・木星・冥王星
愛による根底からの体験、闇に隠れていた愛が公になる、です。

この事例から見てもわかるように、単純に木星だから幸運とはならないことがおわかりでしょうか。

木星は、ただ広げる
それだけです。

天王星の衝撃がもたらすものは、激震による破壊。
冥王星が絡んでいることは、当人のコントロール不可です。

これをエネルギー的に読むと

アセン水瓶座で無意識に自己改革を目指します。

人生の枠組みは、ご両親から受け継いだ人生の安定感を継続させていく中で、人との和の精神を保ち、堅実で実直に生きていくことを目指します。

顕在意識では従順でも
潜在意識では、改革を目指してる。

このギャップ感は、パートナーを使って劇的な体験を通して自分の底力を目覚めさせ、人生をシフトさせてていくのです。

日本でのホロスコープは、太陽が11ハウス
改革の意志を忘れない、です。

その時の精神的な打撃は相当なもので、生活を360度変えて仕切りなおしをするために渡米したのが31のときでした。

アメリカに住んだら運命はどう変わる


mika

日本では、アセンが水瓶座
バークレーでは、アセンが双子座に、太陽は11ハウスから7ハウスへと変わりました。

渡米した当時は英語もほとんど話せず、自分でもよくここまでこれたなあといまさらながら思います。

アセンの双子座
そのルーラの水星は7ハウス

常に言葉、コミュニケーションを上達させることをにエネルギーを注がれていたと思います。水性山羊座ですから、仕事や人生そのものにシビアにかかってくる。

7ハウスですから、恋人やパートナーによって生きる英語、コミュニケーション力が磨かれたのではないでしょうか。

アメリカでは渡米して1年してアメリカ人のボーイフレンドと出会い彼と6年ほど交際しました。

慰謝料と家族からのサポートで大学を卒業することができ、ラッキーなことに今の会社に就職することができました。おまけに会社から永住権のサポートまでしてもらって本当にラッキーでした。

これは、太陽山羊座・冥王星トラインの恩恵でしょう。

度数も13度と14度でオーブは1度。
社会で権力を持つ者に全面的にバックアップしてもらえます。

けれど、その対価として、彼女も全力でお仕事されての姿勢あってのこと。

日本人特有のきめ細かな分析力は大きな戦力でしょうし、並々ならぬ責任感に安定したパフォーマンス力。出す成果は、確実で大きいはず。

でないと、このエネルギー循環は起こりませんわね。

42歳でカールに出会いました。
出会ってほぼすぐに一緒に住み始め、結婚したのは2010年です。
42
41
61
42歳のハーモニクス、調波です。
42

くっきりグランドトリン描かれていますね。
(線がヨレヨレなのはごめんなさい。マウスで書くにはこれがやっと)

 太陽・金星・土星と、人生と愛が安定していく、です。
土のサインですから、安定路線は外されませんわ。

 さすがネータル、太陽・冥王星です。

アメリカに移住すると太陽は7ハウス
パートナーと生きることが人生の目的になります。
 パートナー中心に人生を展開していく
パートナーによって人生コースが決まっていく、です。

 カールが人生のなかでそんなに重要だったのかというのには驚きましたが、客観的にみてみれば確かにそのとうりだと気づかされました。

日本にいたときの人生改革は終えているし、天王星・冥王星の衝撃は二度は起こりません。人間は一度体験すると学習するし、もう必要ないのです。

一年の半分は山でスキー暮らし
後の半分はヨット暮らしの普通生活


初対面のとき
アメリカでずっと仕事していることに、スゴイスゴイ
一年の半分は山暮らし、スゴイスゴイ
一年の半分はヨット暮らし、スゴイスゴイと感激してたら

普通ですよ!

52

出ましたよ、普通。

自分にとって普通すぎて、人から言われないとわからない日常感覚。

キャンピングカーで横断するのが普通
満点の星空の下でキャンプするのが普通

53

なら私は
仕事で予定いっぱいになるのが普通
毎日仕事で遊び呆けるのが普通

そんな普通がいい💛

このブログを読まれているあなたは、何を普通感覚として生きるのでしょうか。

女神が住んでいるタホ湖のすぐそばで家を構え

77

犬3匹との暮らし

45

72

夏はサーフィンしながら

47

48

58

ヨットでの暮らし

75

雪が積もればスキー

76

57

49

73

 7

このライフスタイルは人生を根底から覆される体験を通して
人生改革に目覚めた彼女がアメリカに渡り
パートナーと出会い
運命に導かれるままに日々勤勉に務めた結果が織りなしている人生です。

結婚式で誓ったように、病めるときも健やかなるときも共に生きる、すべてを分かち合う人生。

7ハウスの太陽そのものの生き方で、彼をナチュラルに受け入れる中で、山羊座の彼女らしく提案しリードされているのでしょう。

そのエネルギーを強力に後押しするのが、11ハウスにある冥王星と天王星。
社会ルールに縛られない自分の理念を通せる場所
人との理想的な結びつきを、カールと共に求めるようになりました。

 

彼女たちは、自宅をゲストハウスに改良しアウトドアアクティビティを盛り込んでいきながら、人との結びつきを求めて、今後シフトしていかれる予定です。

 

 
彼女のブログです。
ご多忙なのと電波環境が悪いために更新が思うようにできず、なかなかアクセス上がらずで苦心されています。

 

ご興味持たれた方は、応援してあげてください。
そして、整われたらお泊りに行かれてくださいね。

 69

 

こちらも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。