豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

誰だって楽しく生きたいし、恋したい。
けれど
実際そのように生きておられる方は少ないですね。

人生を
恋を
そして趣味を楽しむには
ヴィーナスエネルギーである、金星を強化しないことにはできないのです。

 

金星ヴィーナスエネルギー虚弱化してない?


金星は、思春期から25歳くらいまでを管轄する天体です。

この年齢域に、恋や趣味、自分の楽しめることに無我夢中になり、没頭できた方は、ヴィーナスエネルギーがかなり発達しておられるでしょう。

楽しんだ結果は、関係ないのですね。

仮に失恋でめちゃめちゃ傷ついたとしても、存分に恋することを楽しんだなら、それは楽しい思い出として残っているはず。失恋すらも、楽しめる。

そうではなく

心の痛手をいつまでも引きずり、自己卑下しながら生きておられるのなら、それは消化不良を起こしてます。

あなたは、何も楽しんでない
楽しめなかった
恋愛していても、自分不在。

相手に合わせすぎた結果であり
自分を生きていなかったということでもありますね。

ヴィーナスエネルギーの虚弱化は
その後、ずっとくすぶり続け
人生を楽しむセンサーがどんどん鈍り
45歳以降に暴走してしまうことになりやすいのです。

 

ヴィーナスエネルギー強化して楽しもうよ


どの天体も、意識してトレーニング積まないと強化されません。

いつも受け身で
相手の出方を待っているだけの人ほど、文句多いです。
そして、いつも被害者の立場をとる。

行動を起こせる人は、失敗の経験が多いから
人に注文つけない
不満言わない
自分で改善策見つけてトライし続けます。

この差は、経験数が断然と違ってきますから
人生を楽しむ時間の質そのものが変わってきますね。

金星を強化するには

欲望の優先順位をつける
・無難な選択をしない
・人にどう見られるかを気にしない

・その場の空気や関係をぶち壊す です。

それぞれのケースで見てみましょう。


会社関係の人で、ご飯行きたいですね!
と、連絡ありました。

気晴らしも兼ねて行きたいのですが、具体的には誘ってきません。
でも、自分から誘うのもなんだか・・・

 

自分が行きたいな
そう思ったら、自分から押すのがあたりの前田です。

自分から誘うのもなんだか・・・
この・・・・を代弁してみましょう。

自分から誘うと、飢えているみたい
自分から誘うと、欲しがってると思われる
自分から誘うと、好きだと誤解される

こんな、ところでしょうか。

これが、わたくしなら

はい、飢えてます
はい、欲しいです
はい、好きになるかもしれないです、と答えます。

欲望の優先順位をつける
・無難な選択をしない
・人にどう見られるかを気にしない

・その場の空気や関係をぶち壊す

すべてクリアできてますね。


相手の予想も
ふたりの間に流れているぬるい空気も
距離間もすべて壊せてます。

金星の楽しみを味わいたいなら、現状を壊さないと、ワクワクとした楽しさが生まれませんよ。

 

正直、のらりくらりとした彼を見ているとイライラします。

わたくしなら
「いつまで待たせんねん!」と突っ込み、デートのときに説教します。
「そんなことやからモテへんねんで!」と。

彼は、ハートのカギを開け、なんでもわたくしに話すようになるはず。

このとき
なんでも話すムードが、おかんに対してするようなものなのか
それとも
心許した女性だけに見せるものなのかを見極めてください。

おかんと思われているようなら、次回はサイナラ
女性としてなら、次回からは彼のペースに合わせてあげましょう。

 

このような流れを、自分で創り楽しむのも金星強化です。

相手が自分に対して持つイメージを壊し
( ゚д゚)ハッ!としているところを、意外性でグイグイと突っ込み
ちょっぴりいたぶって、反応を見て楽しむ。

相手に可愛いく見えているかしら
恋愛対象として見られているかしら

そんなことを考えながら従順に接している女性は
魅力半減しているし、重いし
相手に本心見透かされてる。

こういうところ、男性は超シビアです。

うんと自分が若ければ別だけど
35歳過ぎて、こんな感情を持ちながら男性と接していると
ほぼほぼ恋愛を楽しむどころか
相手から恋焦がれてもらう女性にはなれないでしょう。

わたくしのようにズケズケと言うことはしなくても
相手が持つイメージを壊す
予想通りの展開には持っていかない

これこそが恋愛における楽しさ
醍醐味を創るのではないでしょうか。


私のこと、好きなんだろうな、と思う男性がいます。
けれど、彼20歳以上も年下なんです。

 

はい、いっときましょう♪
食っときましょう♪

実年齢とは、肉体のカウントで、魂年齢は別です。

年上だからどうだとか、年下だからどうだとか
そういった概念を外さないと
あなた自身も○○歳だから、ちょっとキツイよなぁー
と言うような、くだらない男を引き寄せることになります。

そいう感性を持つ人は
実年齢だけで人を選別する人生を生きればいいのです。

大きな年の差も、恋愛中は楽しめるエッセンスではないでしょうか。

この場合も
欲望の優先順位をつける
・無難な選択をしない
・人にどう見られるかを気にしない

・その場の空気や関係をぶち壊す

ほぼほぼ、クリアできていますね。
ヴィーナスエネルギーを、強化できるということになりますね。

良かったですわ。


 

多くの女性は、若くて外見がピチピチ美しいと有利と思いがちですが、こういう要素は見慣れてしまえば皆、同じ。誰だって年とるし、若いままではいられない。

あなたも、若いイケメンが恋人になったとして
その人が全然おもしろくもなく
知性も品性もなければ、ずっと好きではいられないでしょう。

中には、外見が良ければすべて許せる
そんな人がいますが、その人自身がコンプレックスの塊なんでしょう。

こんなステキな人が私の恋人でいてくれる
これは、自分の承認要求しているだけで
金星の楽しみを謳歌しているのではありません。

 

人は、パワーを持つものが好きです。

パワースポットだとか
パワージュエリーだとか何だとか
自分に力を与えてくれるものが好きなのです。

この力は、楽しい💛好き💛という感性が最強のパワー。

一緒にいることで力を与えられる女性として存在していれば、あなたの美しさがほかの若いヒョッコよりもグッと際立つのです。

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村

 

幸せ筋つければ誰だって今すぐ幸せになれる 幸せになる勇気を持とうよ

 

 

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。