豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

2017年スタートしましたね。
2017年の数字をすべて足すと10
ひとつの場が整いました。

10を1とみなせば、新しいスタートです。

天王星が牡羊座入りしたのが2011年3月
わたしたちは、自分らしく生きることに目覚めだしました。

あれから6年。

自問自答しながら、独自の考えを固め
トライアンドエラーを繰り返しながらも
自由と自立を目指すスタンスが
ある程度、絞られてきたころではないでしょうか。

2017年は、構想を実行に移していくチャレンジの年。

天王星が牡羊座にあるのは、2018年5月までです。

 

2017年前半の星の大きな動き


1月

牡羊座の天王星と天秤座の木星
そこに山羊座の太陽と冥王星がTスクエア
カーディナルサインで、とてもパワフルなエネルギーです。

自己改革を進めている方にとっては、有利な配置でもあり
牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座に主要天体を持つ方は

変容、変革を深いところから促され
大胆に打ち出していける時となるでしょう。

ある程度のビジネスラインを描いている方は
予想以上の成果がでるか、その逆へと向かうかのどちらかで
このパワフルなエネルギーに翻弄されると
過激さ、煽りすぎ
周囲を巻き込むだけとなりがちです。

木星が蠍座に入る10月以降に
現実的な成果や、実力がどれほどのものなのかを
知ることになるでしょう。

これまで長く自分を抑えてきた人は
または目を背けてきたことに対して
強制的に向き合わねばならなくなります。

逃げも、待ったもきかない状態。

わたしとあなた
自己と他者
その間には、常に仕事
生きていくためには絶対に外せない
現実が突きつけられてきます。

これは4月まで続きます。

 

2月から3月

26日に魚座で、日食が起こります。

1月から4月まで続くパワフルなTスクエアの中
自分の価値観をどう洗練させて
昇華させていくかがテーマとなります。

これまでの自分への縛りを解いて
何を選択してもいいことを自分に許していく。

2月6日から木星が逆行し
社会であなたの可能性を広げていくために
観念と道徳の矛盾をどううめていくかも課題です。

火星のエネルギーが強烈に増し
周囲に迎合することをやめて
衝動的な行動に出やすい時ですが

失敗を経験しないと成功することもないように
自分なりの活路を見いだせるか否かのタイミングとなるでしょう。

自己表明できないままでいると
双子座・乙女座・射手座・魚座の方は
周囲に翻弄され続けることになり迷いに迷う時期。

考えるだけ、思うだけでは
当然、活路は見いだせず
神経だけを消耗し、どこへ辿り着くかは予測不可能
パワーの強い人に、取り込まれることになります。

金星は3月5日から4月14日まで逆行します。

恋愛や経済問題では
自分だけの楽しみや喜びを追及しすぎて
大きな視点を見失いがちになるため

過去に解消していない部分に取り組み
あなたのヴィーナスエネルギーである感性を
更に発達させることに努めてくださいね。

 

4月

春分
宇宙のエネルギーが大きく変わります。

射手座にある土星も終盤戦で、逆行開始。

理想を叶えるための、やり残しはないか
見落としているところの最中チェック段階に入ります。

まとめますと

2017年は、前半と後半で大きくエネルギーの流れが変わります。

前半は、自己改革と対人関係を広げることで
環境は変化していきますが
自立や自由を求めるほどに緊張も伴うし
対立も起こりやすいでしょう。

2月の日食からは
これまでの観念を外して、純粋に
魂が喜ぶ選択をしてかないと
あなたの求めている世界を創ることはできません。

その時々で、何を考え、どう発言し
何を選択していくかが
これまで以上に重要になっていきます。

 

変わりたいけど、何をしていいかわからない方は
目の前にあることを本気で取り組んでみる
ほんの少し心動いたら、トライしてみることです。

体験なしで、頭だけ動かしていても何も見つからないし
行動を起こしても、1回目でビンゴ! になることもありません。

動いていくことで
あなたのエネルギーの回転数が上がり
本当の自分と出会えます。

自分と出会えれば
やりたいことの的は自然と絞られていくでしょう。

 

社会の成果、現実を示す土星は
本来のホームである山羊座に入るのが12月21日。

2017年の前半の取り組みが、後半の結果
現実的な成果へと
つながる重要な時期となるでしょう。

 

日々の実践は
毎日の宇宙エネルギーを参考にしてくださいね。

 

 

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。