豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

5/19お誕生日の方
おめでとうございます💛

5/19宇宙エネルギー


恋愛体質の
ヴィーナスエネルギーから参ります。

男と女のそばでとぐろを巻く蛇
相反するものを融合させる知恵

太陽は、テーブルの前の2人の靴職人
試行錯誤する状況

まとめますと

自分の中で対立する要素
わたしの邪魔をするもの
これがなくなれば、きっと私は幸せになれる
どうやって省こうか
表と裏の顔を
表と裏の心を持ちながら日常をこなし
考え込むヴイーナス

それこそが生きた知恵になる要素で
引き離してはならないし
また引き離せないと思想家の木星は
狭くなりがちなヴイーナスの視野を広げ

双子座の火星は
社会性を育てるために
サブカルチャーだけでは満足できない
人生をより現実的に
より意味を持たせる分野に関心を持たせます。

あれもこれもと好奇心を広げ
学びとして取り入れてきたのは
今、役立っているのだろうか

生きていくのに必要な根本的な知恵
その活かし方
わたしという人間が求めているもの
それを知らないことには
何を学んでも一時的な満足で終わってしまう。

知性を示す水星は
環境の影響をそのまま受けていて
自分で考えて生まれた知性なのか
周囲の誰かの考えなのか

土星と天王星は
過去と未来の思考回路を切り離すには
かなりの集中力が必要で
切り替えないと自分が目指す未来を
描くことはむずかしい。

生きる意味を欲しがる魚座の月が
抵抗するのをやめた受容
ただ受け入れるだけの疲弊した魂の救済を行い
これからの新しい流れ
獅子座のドラゴンヘッドの時流へと乗せてくれる。

太陽は、テーブルの前の2人の靴職人で
心の揺れ
考えの揺れ
行動の揺れが起こり
何を選別していくかで
最強のわたしができあがる。

これまでのわたしの価値観や経験は
なに一つ無駄なものはなく
わたしと言う基礎、大切さを確認するためのもの

新しいわたしが、自分にぴったりとハマるよう
過去と未来をくっつけたり離したりしながら
試行錯誤を繰り返すのです。

☆…………………………

星ナビ

12時52分魚座に入る下弦の月です。

水星・天王星・土星・ドラゴンヘッドを含む天体がサインを超えてカイトを形成します。この天体エネルギーが月に集まり太陽へと流れて行きます。私生活にこの強いパワーを生かすことができるチャンスで、過去と未来を切り離し融合できる知恵を持つなら、これからの人生を賭ける大きなテーマが見つかりやすいでしょう。

火星は海王星とスクエア。あなたのこれまで得た知識は、生かされているでしょうか。広げるだけの分散型にならないようきをつけてください。

陽は、靴職人。こちらもヴイーナスと同じテーマで融合です。過去の悲しい体験すらも、全ては自分を確認するためのものでしかないのです。

☆…………………………

4/26牡牛座新月から
5/26双子座の新月まで自分にかける魔法
ほぼ日更新
https://note.mu/kyotoagnih/n/n889cbbc09bc0

 

5/18エネルギー検証


5/18 恋がはじまれば比較検討がはじまる牡牛座の太陽

太陽は
成熟したロマンスで求められた女
求愛、でしたね。

プロポーズされても
そこで終わりではありません。

婚約や結婚するまで
相手の心がわりがないか、浮気されないか
この人で本当に良いのか
他に別の良い人が現れないか
かけ引きしながら本心を探り
互いを知ろうとしながら
デートを楽しみますね。

どれほど好きでも愛されても
保証は何もないのです。

結婚という契約
夫婦という保証制度を得られたとしても
そこは家庭という社会
義務や責任が生まれ選択肢も減ってきます。

恋人が欲しい
結婚がしたい
仕事が欲しい

どれを望んで手に入れたとしても
悩みはなくならない

これが人生です。

たらればで妄想を繰り広げるより
過去の体験全ては自分を確認するためのもの
思い込みを外した未来思考、宇宙思考で

全てを融合しながら生きていれば
人生は何倍も楽しいものになるのではないでしょうか。

ええ、楽しんでますわ❤️

奈良県大神山登拝 大人の遠足はキツかった

ここで、ひとつ思い込み外してみましょう。

この間、20代女子とお出かけしていた時のこと
彼氏とデートするとき
全てのコースを決めて欲しいんだそう。

どこへ行く? 次は何する?
何を食べに行く? と聞かずに
全て決めて欲しいのだそうです。

そらそうだよね
そんな彼氏の方がいいよね、と
わたしも同感しましたけど
はて、決めてもらった先が行きたくない場所
食べたくない場合もあるわけです。

そんな時は、どうするの? と聞くと
嫌とか好きとか、あまりないから。

それを聞いたとき Σ(゚д゚lll)
わたしは、やっぱり嫌だと思いました。

行きたくもない場所に行ったり
食べたくないものを食べたり
ご馳走になっていたら本心言えないし

ワリカンだとしたらムカつくし
いくら好きでも、嫌いになる

だから頼りない男(о´∀`о)
いえ、限りなく果てしなく優しすぎる男性が
好みなのだと自覚いたしました。

恋人や結婚相手を描いているときと
理想が現実になったときの自分
ここにギャップがあると実現いたしませんね。

今、あなたの描いてる夢や憧れ
どこかの、誰かさんの借り物ではないでしょうか。

今一度、振り返ってみてくださいませね。

 

応援ポチよろしくお願いします

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。