豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

面倒なランキングボタンです。
ctlボタン押しながらクリックすると別ウィンドウで開いて戻る必要がありません。

大変でなければ、宇宙とつながるようポチしてくださいませね♥

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

8/13お誕生日の方
おめでとうございます♥

今日の宇宙エネルギー


昨日に引き続き、天空には大輪の星の花火が幾重にも広がっています。

そんな中で水星が逆行に入り、今月いっぱい続きます。

乙女座の水星逆行は
自己管理能、計画等の再チェックです。

細部への反応が強くなり、未来より過去に
細かく分析し、さらに分析を繰り返す

そのような傾向が強まりますが、大きな枠組みができているなら、細部を練り直すことで完成度が高くなります。

大枠がつかめないままに分析すると、大局を見失い成果につながらないまま、神経を消耗することになるでしょう。

失敗や読み違いは、マイナスではありません。
間違えるからこその発見があります。

何度も繰り返し考えることで、オリジナルな言葉や発想が確立できるときです。

こちらでの新月・満月以外のリーディングメッセのやりとりも、深まってきましたよ。

ネットワーク魔女クラブ 毎月の新月・満月21時より開催

人に答えを求めても
あなたにピタリと100%あてはまることはありません。

自分なりに解釈して、自分の頭で考えないことには、自分の世界観は確立はできないのです。

その考えも行き過ぎると、意思疎通の行き違いが起こりやすくなり、ひねくれた思考回路になってしまうので、わたくしたちとご一緒に、コネコネしましょうね。

8/22の日食のご参加、お待ちしております。

日々の目的となる太陽サビアンは
中毒した鶏

無理な挑戦

サビアン読み
本日の金星メッセージを中心にお届けします。

☆…………………………

金星サビアン
飽食を楽しんだグループの人々

北東に向かって
究極の無を味わったら
胃袋も空っぽなのに気づいた。

カラカラに乾いて
しぼんでしまったから
感情の交流という水でわたしを潤し
豊かさを噛みしめるように味わおうか。

ひと口、楽しみを頬張ると
体と心に喜びが広がり
もうひと口、またひと口と
何度も口へと運び続けていると
リミッターが外れてしまい
結局、食べすぎてしまった。

最後に後悔を胃袋に収めたら
ゲップと共に隙間ができて
また、食べられる気がしてきた。

喜びや好きを求める気持ちは
貪欲すぎて果てしない。

今のわたしの暮らし
膨らんだ胃袋が証明しているように
これほど豊かすぎるというのに。

願望を叶えるために
無理なことにも挑戦したいし
今やらないと
今後はできないないような気がしてる。

鶏は羽があるのに飛べないのは
豊か過ぎる日常に
怠慢をしていたからで
意識を異次元にトリップできれば
重い体を持っていてもきっと飛べるはず。

わたしが持つサイキック能力
集中力による限界突破
無茶だとわかっていても挑戦したいのです。

☆…………………………

note 
7/23獅子座の新月から自分にかける魔法(一ヶ月間)
マインドブロック外すお話も書いていきます。
https://note.mu/kyotoagnih/n/n8231fcdb3240

 

昨日のエネルギー検証


ズーニー族の太陽の崇拝者、でしたね。

8/12 太陽を崇拝し神がかり的な力を発揮しよう

この日に生誕した友人がおります。

太陽は崇拝していないけど、いつ会っても太陽のように眩しいほどの明るさ、すべてにおいて公明正大でパワフルです。

見ていて

疲れを知らんのか
夜でも100ワット電球のように明るくて
何ひとつの嘘偽り誤魔化しがない。

きっと彼女は今、世間で噂になっているような不倫はしないでしょう。

どの部分を太陽の光の下にさらけ出しても、悪魔のようにジュッと焼け焦げたりしない。

ちょっとばかり、悪魔になったほうが色っぽいけどね♥

 

昨日のサンダンス

Trinityからの引用です。
http://www.el-aura.com/itsukusimi20160623/

☆…………………………

【サンダンス】

「サンダンス」は、インディアンの神聖な7つの儀式の中で、最も神聖なものとされています。この儀式は、4日間飲食なしで太陽の出ている間、生命の木と呼ばれる「サンダンスツリー」を中心に「ワカンタンカ(創造主)」に感謝と祈りをあげなら踊り続け、最終日の儀式の終わりに長老がサンダンサーの胸か肩にメスを入れ、そこに木の棒を突き刺しピアッシングして、その棒とサンダンスツリーをロープでつなぎ、自らの力で自分の皮を引きちぎるとサンダンスツリーを通してワカンタンカに伝えられた祈りが成就するという過酷な儀式です。

「サンダンス」は、このように、自分自身を捧げることで、人間と自然界のバランスをとり、他者の苦痛を取り除き、再生を願う神聖な儀式なのです。

儀式の期間中は、水さえ飲めないのに朝晩2回、4日で計8回の「スウェットロッジ(簡単に言うとスチームサウナ状態のところで内省して祈りや感謝を捧げる)」という儀式に1時間近く入らなければなりません。

☆…………………………

今では純のネイティブはいないそうで、スゥエットロッジは、子宮回帰で毎週のように行われるそうです。

ワカンタンカに感謝と祈りを捧げ
自分を生まれ変わらせる儀式

先祖を敬い土地に根付いて生きている人たちにとっては、日常の風景です。

サンダンスの最終日

サンダンスツリーで自分の胸、乳首近くに突き刺した木の棒を、自らの重力によって引きちぎるとき

痛いっ! 😫

 

 

 

こんなレベルとちゃいますわね。

お話を聞いているときは、こちらまで身をちぎられる思いがしましたが、日本男子もこのような儀式があれば、もうちっとは逞しさが増すのとちゃいますか。

というか、男子のママが泣いて拒否しますわね。

ウチの可愛い子に何させんのー💢

スゥエットロッジでお世話になった方は、下記の著者である松木さんです。

当然、若い頃はやんちゃ
今時いないタフな男性で、わたくしと同じ歳くらいだったと思います。

ロッジは子宮、わたくしにとっては松木さんに母性を強く感じてしまうのですね。

会うたびにママ♥と呼んで、なんでやねん、と突っ込まれていました。(松木さんも京都出身)

 

地球には、実際の母だけでなく、いろんな母、ママがいますね。

そんなママと出会えたら、幸せですね。

母性というエネルギーに存分触れて吸収できたから、わたしは自己表現ができるようになったのだと思います。

最近は登場していなかったけど
わたくしがあなたの魂の母B

これは、いつも思っています。

だから遠慮しないで
いつでもいらっしゃい

カモ〜ン♪です。

昨日の太陽からイメージすると
こんな感じですかしら。

 

大変でなければポチよろしくです♥

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。