豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家
京都アグ二の金子元美です。

10/10に木星が蠍座に入りましたが
この木星エネルギーを使って
さらに豊かになっていただくために
木星の取扱い説明書を贈ります。

木星蠍座の恩恵は天秤座で決まる


去年は、木星天秤座から
パートナーや
結婚を連想された方が多かったと思います。

ちょっとしたフィーバーでしたね。
わたしのサイトも、5000超えのアクセスでした。

今年は、さほどでもないのは
きっと木星蠍座の解釈が
及んでいないからだと思います。

隠してきたもの=欲望、本望
隠されたもの=相手の秘密
血肉を分けたもの=血族、介護、死
持ち歩けないお金=遺産や借金
愛憎に近い愛=嫉妬、確執

隠してきたもの=欲望、本望

これは今後の1年間をかけて
明るみになっていくでしょう。

蠍座ですから、どちらかというと
陰の要素から知ることになります。

嫉妬や執着心から
わたしはこんな感情を抱いていたんだ

だからこそ、欲望を知れた

わたしの奥深くには
これだけの野望が秘められていたこと
それを知るのです。

ここで、自分を嫌い卑下すると
この欲望は果たせないし
根暗な性格を創るだけなのでやめましょう。

ただ、認める
ああ、そうなんだ。

この後に、ぐちゃぐちゃと
マイナス感情をくっつけて
ドロドロした妄想に入らないことです。

この欲望が、ド級に深いのなら
これからを生きる原動力になります。

 

何事も単体では存在しないことを知ろう


ハイ、蠍座に木星入ったから
たくさんのお金と深い愛はどこだー? ではなく

これまでの天秤座の木星で
人と関わり広げていないと
恩恵はいただけません。

いつも書いてます。

お金と愛は、人が運んでくる と。

人と関わっていなければ(から
相手の秘密を知ることも
愛憎も確執も生まれない。

負の要素でも
何かしらのものが生まれていないところには
どれほどの神頼みをしても
何も生まれない

ノーリアクションでは
財産=お金も

愛憎=愛も入らないのです。

宇宙からの促しによると
肉体を持つ私たちは

基本的に、動けー♪ 働けー♪なのです。

マインド、思考だけを動かしていても
何にもならない
体を動かして体験しないことには
何ひとつ得るものはないのです。

家族とも関わっていないと
葬儀でしか会わない関係になるでしょうし
身近な誰かの死を知っても
交流がなければ
心理的にも影響を受けることもないでしょう。

蠍座の恩恵は、天秤座から
天秤座の恩恵は、乙女座の自己訓練から
乙女座の恩恵は、獅子座の突出力からと
すべて螺旋状に進化の道をたどることになっています。

あなたが今、自立して自活できているとしても
あなたの命は、親から
そしてまたその親からバトンされているように
単体では存在不可能なのと同じ。

まず、この宇宙原理
わたしたちはいつも
ひとつの通過点にいるということ

今を存分に生きないことには
宇宙の恩恵をいただけないこと
それを知ってくださいませね。

 

木星蠍座の愛とお金


木星蠍座は
自分の内側に眠る金脈

そこに辿り着くことができれば
野望をエネルギーとし

自己を根底から変える変容が促されます。

ただ、冥王星ゆえに
今まで体験したことのない恐怖を伴うものです。

行き着くところまで行き着き
臨界点を超えたところで反転する世界

蠍座は、わたしとあなたの共同創造です。

誰と一体になるかで
大きく変わってくるのですが
木星は天王星の意図を受け取るので

2018年4月までは
素のわたし
等身大のわたしを確立すること

5月以降は
それが実りとなって現象化してくるでしょう。

それは、あなたなりの方法で
これまでにない独特な方法で、です。

例えると

今、借金があるとします。

この金額は、これまでの天秤座によって
作られたものだろうし
本望以外のものに手を出していると
借金は増々、無駄に膨らみます。

自分ひとりで閉じてしまうと
嫉妬や執着心ばかりが肥大し
追い込まれていくように感じてしまうかもしれません。

では、本望って何?

これは単純明快なものです。

愛されたい
お金がほしい
チヤホヤされたい
褒めてほしい
認めてほしい

就学前の子供が求めるような欲求です。

ここで、天王星の意図を受け取り
等身大の自分になって自分の器を知る

わたしがわたしであることを確認し
シンプルなわたしに戻ってみることで
自然とアイデンティティは確立できるのです。

わたしたちは、そのようになっています。

遠くへ探しに行けば
あるものでもないし

深刻に考えるから見つかるものでもない。

答えはいつもシンプルなように
本望もごくごくシンプルで
すでに在るものです。

考えれば考えるほど混乱し
情報によってあれもこれもと詰め込みすぎるから
自分の本望がわからなくなってしまうだけで
求めているものはたったひとつ

愛する人と幸せに生きること

究極これだけでしょう、人間て。

お金や仕事なり何なりとあっても
お金を使う相手もいない
喜び合う人もいないのなら
これって、どーなんでしょうか。

これを可能にするのは
わたしがわたしで在ることだけで
それ以外には何も要らない。

このわたしを掴めたら
自然と次のサイクルへと移る中で
方法が浮かんだり
環境が整うようになるのです。

これそが、宇宙の采配
宇宙にお任せの部分です。

これまでの天秤座で多くの人と関わり
天秤座の調和的に愛を注いできたのなら
どんどん自分という人間がシンプルになって
更に深い絆が結ばれて2018年春分以降
あなたのエネルギーが、大きいお金と愛に変わっていくでしょう。

 

12年前の木星を回帰してバージョンアップを図ろう


木星エネルギーを有効活用するには
約12年前の出来事を思い出して
自分の本望を知ることから始めましょう。

大きな出来事から思い出して
その時のわたしが何を思い感じていたか。

何もなかった
思い出せるような特化したことがないのは

・期待をしていただけのわたし
・サポートや周囲の愛を受け取らなかった
自分の描くもの以外は受け取らなかった
・前の天秤座期に人との交流をしていなかった

人生はすべて螺旋階段で
前の階段を登っていないと景色は何も変わりません。

ここでの出来事、自分の内側を検証したら
更にそのバージョンアップをはかるための
計画を練り、実践が必要になります。

 

ここからわたくしの例で例えます


2017年の恩恵
家族旅行画像を挟んでお伝えしますので
見たくない方はここでサヨナラです。

上記を何度か読み返して
自分に落とし込んで本望に気づいて
バージョンアップをはかってくださいませ。

夫が数ヶ月間
昼食代を削って貯めてくれたお金で
ご招待してくれた九州旅行

温泉旅行は、夫の野望
そして、わたしへの愛ですネ

他人からすれば、仲良く家族旅行
いいな、となるでしょうけれど
わたくしは、旅行嫌い、飛行機嫌い

日常が非日常なのでわざわざ非日常イラナイ
と考えるオンナでございます。

今は、木星蠍座
わたしの2ハウス運行中

これもわたくしの魅力ゆえ(おほほ)
嫌だけど素直に受け取って行くことにしました。

12年前は、娘を妊娠中でした。

子供を作る意図などなかったため
顕在意識では、有り得ない話で
生むか生まないか迷いに迷いました。

潜在意識では
夫と人生を共同創造したかったのでしょう。

迷っていたわたしの後押しをしてくれたのは
木星の蠍座2ハウスというゴロ合わせ

こりゃ宝だワイ♥

(単細胞で助かりました)

この時、天王星は魚座にあり
これまでの人生の溶解が行われていて
出産によって新しいスタートという流れ

これを自覚できるまで数年かかりました。

誰でも、顕在意識で確認できること以外は把握できない。

(・・?なんで

(・・? わからん

と抵抗し続けるエゴの成せるワザでございますね。

これ以外では、仕事が多忙だったこと。

依頼された仕事をこなすのが精一杯で
その頃は今よりもずっとアホだったので

仕事の創造性はないに等しい状態。

単に多忙
仕事ができてうれしい、ウッキキー♥

それだけで過ぎた木星蠍座期。

ただ、物心の実りが大きかったのは
前の天秤座は存分に活動していたからだと思います。

2ハウスに在る海王星
日常では考えられないお金も
繋がりも引き寄せました。

仕事を通して、家に人の出入りも多かった。

 

講座やイベントは家で行っていました。

わたしの内面のタイマー
プログレス月が1ハウス通過中で
娘を出産したというのもあり

外へと意識が向かわなかった。

ホロスコープリーディングも
時代は、スピで大いに盛り上がり
心理占星術が広がっていた時期。

この頃に集まっていた常連メンバーは4人
その時々の内容によって3〜4人増えるという感じでした。

当時は、計画性など持たず
スタンスもなく
単に求められるまま講座を行っていて

いつもの核となる4人のメンバーとも
遊びに出かけたりしていたので
今の魔女クラブの原型がすでにあったのですね。

この時からの二人
現在、魔女クラブ参加してくれていますヨ。


(満月二日前で引き潮)

この時期
東京でいただいたご縁で

新規に立ち上げられた電話占いへと
7名サマを繋がせていただき

大阪で知り合った占い館のマダム
その他の占星術の先生方と交流が生まれましたが
活かす術を知らず、でした。

前回は、心斎橋のマダム
今は、奈良町のマダム
同じように引き寄せているし
また自分も求めているんですね。

今後も
奈良町マダムとのご縁は繋がっていたいです。

だってステキな方だし
働き方スタイルが季節毎に分かれていて
来年からは更に違う展開をされていかれる
この進化スタイルが好きです。

前回の蠍座木星期は
仲間が集まると私情優先の集まりで
水瓶座のわたしには辛いものでしかなかったです。


(南阿蘇)

グループ内で共有共感が第一
お仲間意識持てなきゃメンバーじゃない

意見も考え方もすべて一緒
リーディング法もコピー。

私的感情ベッタリの依存カラーが苦手で
避けていたところが大いにありました。

講座に参加しては
黄色い笑い声ばかりが大きくて

あちゃーとゲンナリすることが多かった。

今年は、獅子座の日蝕に新月が2回
ドラゴンヘッドも獅子座に入り
わたしでええやんか、の流れに入ったので
めっちゃ楽チン♪

グループ活動も、リーディング法も
講座内容も、人との関わり方も
今はすべてバージョンアップしてますワ♥ 

今年は更にエネルギー活用法を実践し
仕事・お金を得るステージを変えていく準備に取りかかります。

娘は思春期の入り口に差しかかり
これからは家族の形態が変わっていきます。

親を今までと同じようには求めないし
これからは夫と娘
それぞれの個としての立ち位置

生き方を一緒に創造していく時でもあります。

2ハウスの価値観がまたリニューアルされていきますね。

娘の身長がわたしと同じになった頃から
わたしに対する夫の態度も変わり始めました。

今までは、幼い娘が最優先

今では、娘よりわたしを最優先しようとする
気配を常に感じて、ありがたいなと思う反面

本音を書くと

年齢を一緒に重ねると
相手の容姿も当然変わるし
これまで抱いていたイメージも当然、変わるし
何かとモタつくことも多くなってきます。

結婚していない人は、結婚に憧れるけれど
生活を維持しながら愛情を育んでいくには
仕事以上のエネルギーが必要で

この人と生きると決めることは
自分の可能性の一部を捨てることでもあるのです。

(天岩戸)

12年前、母子手帳を発行してもらうのに
入籍手続きを済ませたとき

落胆したのを覚えています。

わたしには、もっとエエ男がおる♥ と。

夫は初めての結婚で、わたしより年下で
息子二人とも仲良くやってくれているのに
このふざけた野望。

昼食代を節約し
旅行に連れて来てもらっているにも関わらず
まだこのふざけた野望は収まらない。

髪もようさん抜けるようになったし
シワも増えたけど、まだこの野望は少し残ってる。

わたしには、もっとエエ男がおる♥

しかーし今
再び認める時期でもあります。

次の木星期には
手をつないで歩くのは介護補助?

いやいや
夫婦杉の前で誓いましたよ。

共に支え合って生きますと。

仕事では
七本杉のように

七色の虹のように光り輝いて生きていく。

神気の高い神社のように
ピンとしたドライさを持って
私情を挟むこと無くサポータにー徹します。

単に一過性の忙しさに
一喜一憂するのではなく

これからはずっと同じペースで
わたしの能力を磨きながら

当然、常に成果をだしながら
人間臭くナチュラルに生きたい

そのためには今、何を準備する必要があるか。

前世のいずれかの生で
高千穂で医者をやっていたというリーディングに
高千穂峡に向かうまでの道すがら
海よりも山が好きな理由がわかったような気がしました。

山は、厳しく険しい
だから好きなんだと。

今は弱者に寄り添う
読み物が売れているらしいけれど
わたしは、女性に弱者はいないと思っています。

女性は皆、逞しい。

どこの国でも
男を養うくらい女性は強く生きていて
日本の女子は経済的に豊かで
危機感が今ひとつないから
本領発揮できないだけと思っています。

弱者に寄り添う情報に寄りかかり
安心しないで
わたしを生きてほしいと、わたしは願います。

木星蠍座で
あなたという金脈を発掘し
その金脈にコツンと当たれば
野望をエネルギーに変えて
人生を大きく変える力は誰にだってある。

あなたの約12年前
どんな体験をして
また同じ星の影響下にある今を
迎え過ごされているのでしょう。

現実のところ
神頼みだけでは、どうにもならない。

愛して愛して愛しぬいたところで
お金は降っては来ないし湧いても来ない。

すべてはバランス。


見えない世界が存在していること
今は誰もが信じる時代になって

この恩恵を使わない手は無く

かといって
わたしたちは肉体を持っている以上
体を動かして
エネルギーの回転数を上げないことには
共振作用も起こらない。

本望に気づいて意欲的に生きないことには
宇宙は味方してくれないし
人も寄って来なくなります。

頑張るんじゃない
ポジティブも要らない

ただ、いつもわたしであれば
光輝いて生きることになる。

誰かの目や評価を気にしたり
周囲に合わせて自分の意見を押さえ込んだり
オモテとウラのギャップがあるのは
自分だけが知っていて
その差が大きいほど生き辛くなってしまう。

ひとりで閉じて生きていれば
そこには闇しか無く
本望を勘違いしてしまうことだってあるし
理想は必要だけれど
追いかけるばかりでは息切れを起こし

天王星が示す
等身大の自分を知っていないことには
いつまでたってもアイデンティティは
確立されることはないでしょう。

2018年5月移行の獲得に向けて
今一度、わたしを確かめ直しましょう。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。