太陽を生きるブログ

こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

ある朝突然に気づく老化現象


今朝ね

起きて鏡を見ましたらね(5時起床)
眉間にひと筋のシワを発見しました。

とうとう、たるみの液状化現象がはじまったみたいです。

 

ひとつ年上の友人は
去年にボトックスを注入しました。

当人曰く、今朝の私と同じ眉間のシワが深くなり、険しい表情に見えるのを解消したかったみたいです。

注入直後に我が家に遊びに来たので、まじまじと観察させてもらいましたところ、確かに眉間はピンと張ってシワは消され、ボトックスの注射針の後だけがくっきりと残っておりました。

見た目は、確かにキレイ
若くなったかと聞かれれば微妙・・・

身体的には、鉄板が眉間からおでこに入っているみたいで、慣れるまで気持ち悪いと申しておりました。

 

これに一度手出すと麻薬と同じ、終わりがありません。

彼女はセレブですから、懐は痛くももかゆくもなりませんが、私としては美容医療には手を出したくない。加齢をそれなりに美しくなじませながら、自然に枯れて死んでいきたい。

今朝そんなことを思い出しながら、自分の眉間シワを見ながら手で伸ばしてました。

顔

ぐぐっーと

顔

くぐっーと
以前の記事に書いたように、皮脂をなじませる感覚で、強く引っ張らずにぐくっーと。

こんなことしても無駄かもしれないけど、何もしないよりはマシ。と手アイロンを顔にするようにやさしくやさしく繰り返しました。

そしてこの記事を書いているこの時間、鏡見たらお粉はたいているみたいにキレイかも、と思ってしまいました。

顔

これ、美ショット撮りではありません。
上の画像2枚とも、画像修正もなしです。

もちろんノーメイク、眉毛もなく
シミがくっきりと映ってますでしょう。

以前にご紹介したピカピカクリームを唇にはつけてます。

自慢しているのではなく
52歳にしたらまずまずと思いませんか。

この秘訣、実はとんでもないところにございましたのです。

 

手アイロン 手から出る気が美の秘訣


ずっと以前、我が家にまだテレビがあった頃、80歳のおばあさんなんですが、シワのない秘訣を話しておられました。

農家をされているのでご本人にはご自覚がなかったご様子でしたが、作業中には手ぬぐいか手でマメに顔を拭いていらっしゃるとのこと確かに画像から拝見すると、小じわは一切なく農作業をされているわりには、目立ったシミも見られませんでした。

加齢による顔のくぼみにシワがある程度で、肌にもとてもハリがあったのが印象的でした。

このときに手アイロンの威力を知ったのですが、それよりもこの手から出る気、その威力も同時に発揮されているのだと思います。

このことを強く確信できたのは野口整体を知ってからです。

 

野口整体で知った気の素晴らしさ


野口整体とは、気を通して体の滞りを整える整体法です。

実は幼少期から気で体を整えるようなことを、母から強制的に行わされていました。が、反抗心のほうが強くて素直に実感はできませんでした。ご縁がつながって野口整体を学び始めてからというもの、これまでの体験による疑問が一気に解決できたのです。

 

この手から出る気なんですが
整体を知らなくて実感できる方法があります。

両手をこすり合わせて
手の甲や平など何度も何度も
やさしくこすり合わせてください。

 

時間にすると3分ほどでいいです。

もみもみ
すりすり
なでなで

そして、手の甲を触ってみてください。

シルクのよにもなめらかに感じるはずです。

 

こういうときは、両手からとても気がたくさんでているので、顔を両手でおおったり、疲れているところにあてると効果絶大。こんな素晴らしい効力を発揮する気というものを、私たち誰もが自由にいつでも使えるわけです。

しかも自分の体温に保たれているから浸透力抜群、拒否反応なし。

手アイロン

使わずに過ごしているなんて宝の持ち腐れ。化粧水やクリームの消耗も半分になり経済的です。

もとみ

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。