豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

満月で月食

 

太陽サビアン
隔離された歩道を歩くふたりの恋人。光と影、男と女など対比によって理解を深めていく。

月のサビアン
キャンプファイヤーを囲んでいるグルーブ。特殊な環境で仲間意識を強めていきます。

おひつじ座とてんびん座の3度の満月が、あなたの出生図のどのハウスに入るかを調べてみましょう。
無料作成はこちら

 

※根本的原理と書くと難しく感じますが。男がいれば女がいる。光があるから影がある、私がいるからあなたがいる、といったようなごくごく当たり前のこと。対比、対象があることで自分を知る、相手を知るということです。

1-7ハウス
ひとつの関係が生れました。一対一で親密に交際することにより、さまざまな宇宙の原理に触れ、相手や自分の理解を深めていきます。恋人関係なら恋愛を通して知り、また恋愛へのこだわりが強くなるでしょう。

互いの交友関係からも交際が広がりやすく、ひとつの目的を共有できたり、また一緒に過ごすなかで、普段は言わないような話しが飛び出すなどして、仲間意識がより強くなることもあるでしょう。
あなたが本能的に、人と関わりたくなる思いが強くなるため、そういった場面場面を創りだし交流が深まっていきます。

以下のハウスは、1-7の意味がすべて含まれます。それプラス、補足として読んでください。

2-8ハウス
自分と深い関係の人と、お金や価値観などによって根本的な原理を知ることになります。お金のあるなし、実際的な安心できるくらしのあるなし、それに対するお互いの考え方など。
恋人でも互いの金銭を共有する相手、家族でならあなたと特に縁の深い人との間で起こります。

3-9ハウス
勉強や情報を介して、互いを、そして原理を知ることになります。狭いところに留まらず、見分を広げていくので旅行も含まれます。

4-10ハウス
家庭や仕事を通して知ります。それぞれに置かれている役割や義務よって知り、これまでと違った共感が生まれます。

5-11ハウス
心から熱中できるものを見つけられた人は、創造力や自己表現を通して知ります。多くの人へ貢献したくなるでしょう。

6-12
現実を手薄にすることなく限界を知ることで、魂の成長を知ります。魂としては正しくても、道徳としては間違っている、そんなことを知るのです。

 

タロットカード

 

ワンドのエース

満月、月食の補足として読むと
今日このブログを読まれた方は、自分が創造主として生きることを始められていいることになります。まだあなた自身は、気づいてはいないかもしれませんが、もうすでにはじまっているのです。

でもまだ何も形としては現れてはいません。現せる段階にもいなませんが、パワーに満ち溢れている状態です。

今目の前に起きていること、起きようとしていることは、すべてあなたが望んでいるから、そのような場面を創りだしています。偶然に思えても、決してそうではありません。

あなたのこれからの創造を促すためでもあるのです。

季節はお花見シーズン。
それに重なって交流が広がっていきますが、相手を見て思うもの、感じるものは、それが楽しいものばかりでなくても、あなたの中にあるということです。自分の側面を理解するために、自分を確立するために、創造力を増すために、この満月は状況を創りだして教えてくれています。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

こちらがランキングバナー
今夜は満月がよく見えますね

Instagram

 

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。