太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

乙女座の月は木星と、現実生活の中で豊かな恵みを、これでもかというほどに更に拡大してくれています。

昨日FBに投稿した友人の画像です

ユニコーン

天空からのギフト
私たちに見える形で現してくれています。

ウィキペディアによると、非常に獰猛であるが人間の力で殺すことが可能な生物で、処女の懐に抱かれておとなしくなるという。

今、まさに月が乙女座。
そしてこの月は、魚座の海王星とオポで、あらゆる境界線をなくし夢と現実の世界をつなげるために天空を駆けているかのようです。

実はこの投稿時間はオーラ講座に向かっている最中。オーラだけでなく、もっと広大でいつもなら描けない、知る由もないような世界にリアルに接触ができる、そんな期待いっぱいになってしまいました。

今日は、電波系から遠ざかり、自分の感覚だけでいろんなものを感じて過ごしてみてください。人間は記憶にないもの、興味ないものは見ない聴こえないようになってますから、その枠を外してしまうことで、これまでにない世界が家にいても見えたり聴こえたりするかもしれません。

 

太陽サビアン
大きく手入れの行き届いた公共の公園

 

税金の恩恵
住んでいる豊かさ
一定水準を満たした暮らし
日々の管理

 

タロットカード

 

審判
再生 方向転換

上記に掲載したユニコーンの画像、これを死者を蘇らすラッパの音としましょう。星の配置からして、これまでの無意識からの枠を超えるのがまさに今。そのためには、一度死ななければなりません。死なないと再生できないのです。

目覚ましい再生のためにも、中途半端な死に方では仮死状態のままなので、これまで苦しんでおられた方、そろそろ人生が変わるいい予感がしてきましたね。これまでのありとあらゆる価値観が変わってしまうと視点が変わり当然、世界は一変します。

水星の逆行もあって、過去の記憶が蘇り、失われていたと思ったものが実はそうではなかったことを知ったりと、さまざまな封印が解かれるでしょう。

 

目覚めるのだ 私
起きたらポチしてね
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

Instagram

 


No tags for this post.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。