太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

月は蠍座に、豊かな空想力が働きます。

愛すべきものには盲目的に、そうでないものに対しては、どちらかというと悲観的な方向へと感情が向かいやすいでしょう。どれほど最悪な状況を連想しても、それは現実にはなり得ません。あなたの現実への不安を減らすための作用だからです。同じ空想するなら気持ち良くなる方向へ、芸術的な感動をもたらしてくれるようこの感情エネルギーを使ってください。

自分の安心安全確保のための考えは、自分の器を知る必要があります。長年の愛情とお金が絡んでいる関係ほど、奪い奪われの基準ではなく、ゆだね、許し、すべてを無に返す必要があります。再びのスタートが切れれば、新たな価値、新たな財産が生まれるでしょう。

 

太陽サビアン
古代の芝生をパレードする孔雀

 

最後の華 
無駄に豊かになっている状態
飽和状態
総決算セールのような
祭り的演出
ありがたさのなさ

 

タロットカード

 

ワンドの3
先見の明 安定の中の変化

星の意味と合わせると
月は洞察力を働かせ、地中の深いところからヴィジョンを広げていきます。単なる空想ではなく、地から派生した、お金や愛情に関与する現実的な事柄です。これまで蓄積させてきたすべての持ち物を持ってパレードし、そこから次の太陽、双子座に向かうのです。

これまで大まかな方向は決まっていてもどちらに向いていけばいいのかわからない、向かうことは決まっているのに自分のなかでの葛藤があった人は、今日は何かしらの具体的な方向性が決まっていくでしょう。歩いていく方向を見つけられた、だからパレードできるのです。

新しいサイクルに入る直前の今日は、これまで得たものすべてを引っ提げて、華々しく見せつけたり大盤振る舞いするなどして、あなたの総決算、イベント的に過ごすのもいいですね。

 

 

貯金も借金も持ち物
信義も裏切りも愛かもね

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

 

Instagram

 


No tags for this post.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。