豊かな私になる星読みブログ

あなたがあなたとして輝いて生きるために、私は占星術とブログを通して、お手伝いさせていただくのが目的です。

出生図であるホロスコープから、本来の自分を知り、自分らしく生きるためには、二重構造の中で生きていることを知る必要があります。

 

地球生活


私たちは、肉体という乗り物に乗って
地球生活をおくる限り
社会という枠組みの中で働いて
人と関わりお金を得る必要があります。

仕事をすれば税金を払い、結婚したら婚姻届けを出すように、社会生活のルールが決められています。占星術でたとえたら、土星と木星、社会で個人の能力を伸ばす場所です。

ホロスコープで例えたら
10ハウスの山羊座で
ここでポジションを獲得できれば
社会承認されたことになり
自己肯定感を持つことができます。

10ハウスの社会のポジションとは
起業したから獲得したというものでもなく

専業主婦であっても
妻や母という肩書も含まれていて
役割を担い
社会貢献できている自分か否かという基準です。

ホロスコープはすべて対で読むので
10ハウスの山羊座で社会承認されれば
4ハウスの蟹座で
心の居場所を得ることができます。

4ハウスの心の居場所とは
家族がいるから
心の居場所を得られた
未婚だから
得られていないというものではなく
家族や仲間といった小さな共同体の中で
自分で努力して獲得していくものです。

家族がいても
自分の居場所がない人はいます。

10ハウス、4ハウスは人生の縦軸を示し
これはどちらを先に獲得するかは

それぞれのホロスコープによって違うし
片方を獲得できれば
もう片方も獲得できるようになります。

1ハウスは、わたし
7ハウスは、あなた、またはあなたたち。

こちらは人生の横軸
バリエーションを広げてくれる場所。

ホロスコープを使って
自分を知るというのは

自分の可能性と限界を知ることです。

 

宇宙生活 トランスサタニアン


宇宙生活とは
天王星や海王星、冥王星の
トランスサタニアンが示す場所。

宇宙全体
わたしたちの集合無意識でもあり
それが時代の流れ生み
意識の深いとろで起こる
変化変容のパワーでもあります。

土星の地球生活を超えた銀河の世界で
無限の夢や可能性を示してくれますが
宇宙生活に比重を置きすぎると
単なる夢想家の
地に足の浮いた人となり
精神世界ばかりが拡大していくことになります。

スピリチュアル好きな方の
落とし穴はここにあり
精神性だけをいくら発達させても

自己実現は不可能です。

銀河の宇宙生活は
個人の力は及ばない範囲で
地球生活で努力すべきことはすべてした後に
宇宙にお任せする部分。

また時代の波とマッチしてないことは
発展しない、衰退していくことにもなります。

 

地球と宇宙の二重生活


肉体という乗り物に乗り
社会生活をおくるわたしと
魂となって銀河に溶けて生きる
宇宙生活のわたしの二重生活が、豊かな生き方です。

豊かな生き方とは
欲望を叶え続けて生きることではありません。

この二重生活をおくると
願望実現していくのも事実です。

それも予想を超えた展開が起こります。

ホロスコープは、生れ持つバイブレーションを示し、あなたの可能性が示されている宝地図、自分をより深く知るためのツール、道具です。

占星術を知らなくても、私たちは本来は魂という光の存在、宇宙と呼応関係にありますから、感じるままに任せていれば自然と天体リズムの流れに乗っている、そのようになっていた、という方が多いのです。

ただ、ここで忘れてならないのは
わたしたちが毎日過ごすのは社会生活で
ここでのシステムは
自然界を無視した世界だということ。

自分の感じるままに生きるには
太陽というわたしを決意して
毎日努力して生き続ける必要があること。

肉体という血を巡らせ
寒さや温かさを感じ
感情を動かしながら生きていること。

わたしを生きることを決意して生きると
意識が天体と強くつながり
月を通して
宇宙エネルギーを多く受け取れるようになります。

 

わたしがブログを書く目的


宇宙エネルギーでは、私の検証しながら、現実生活での受け取り方を書いています。

いわばサンプル品
二重生活をおくるとこうなるよ、です。

華々しさとは皆無で
夢や希望を奪う場合もあるかもしれないけれど
淡々とした日常生活の中にしか
幸せはないと考えています。

美しく豊かな心で生きるには
毎日の小さな積み重ねにしかなく
何かを獲得したいなら
日々の努力、実践力しかないです。

30代は、若さで突進し
40代は、残された可能性に賭けて生きるべきだし、わたし自身もそのように生きてきました。

わたしは、太陽水瓶座の0度
月は牡羊座の21度

過去に興味なく
自分が土星期に近づくにつれ
これまでの価値観が変わりつつあるせいか
ブログの書き方は変わるかもしれませんが
お伝えしたい内容は変わりません。

あなたより少し先を生きる人として
豊かに
年齢を重ねていけるよう
発信し続けていく軸はブレませんので
どうぞ毎日覗きにいらしてください。

 

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。