豊かな私になる星読みブログ

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

20時に満月を迎えます。

5/22の満月も射手座でしたね。
射手座のテーマをダブルで強調され、6/20は夏至を迎えます。いつもよりもずっとパワフルな満月となりました。

満月のサビアン

 

太陽
海水浴をする美女たち

能力のアピール
注目される機会を創る


法王

世界のトップ
現実社会へ挑んで行く

 

ダブルの射手座満月が示す未来


射手座は、まだ見ぬ未来に向かって冒険するサインです。

そこに向かうために特に6月は、過去の人間関係の清算、アイディアを練り、実務的な作業に追われつつも、自分の魂が望む声を聞き続けてきました。

予想外の方向から、予期しないこと、まったくの別種のテーマが投げかけてこられるので、強い意志を持って固定しようにもできないし、させてはもらえなかったでしょう。

何が起きるかはわからない

そんな心境になられた方が、多かったかもしれませんね。

一見、振り回されているような感じを受けますが、あなたの器、価値観の幅を広げる作用として働いてくれたことは確かです。

やりたくないことをやらされる
どうなるんわからないけど、とりあえずやらないきゃならない

そんな境地に立たされ何とかこなした後に待っていたのは、あなたの成長した姿以外に何があるでしょう。

 

対立や緊張を避けて、何となくズルズルと過ごしてしまったわ。

そんな方もおられるかもしれませんが、人から尊重されたい自分になりたいなら、強い確信を持って主張できる自分になりたいなら、自分なりの真理を求めて知識に磨きをかけていく必要があります。

 

今回の夏至が示すことは

 

満月サビアンは、個のアピールです。
美貌という能力を見せつけて私を選んでもらうことを目的としますが、夏至は、集団への帰依です。

これまで伸ばしてきたあなたの能力、魅力は、運命共同体の中で発揮しましょうね、というとことになります。

大きなバックグラウンドのひとつとなっている、牡羊座の天王星。個を確立せよと2010年から促していました。

6月中は、日常の私たちに届くように、魚座の海王星が、あなたは、何をするために生まれてきたの、そしてどこへ行くのと。

そして冥王星の山羊座は、これまでの社会システムを次々に崩壊していく中で、個の生き残りを賭けて生きるのではなく、同じ時代を生きる者、同志としての精神的なつながり。

これまでになかった運命共同体で生きる未来がもうすぐそこまで来ているよと教えてくれています。

今回の満月に続く夏至のまだ見ぬ未来への冒険とは、新たな集団の中であなたの個性や才能を突出させることなく、どう活かしていくかです。

今はあなたは、それが可能でしょうか。

 

タロットカード
戦車

直進力 激しさ
野望の達成に向けての進行力。迷いない行動。サインは、蟹座に対応しています。

星の意味と合わせると
あなたの夢へとつながる場所はどこでしょう。

行動を起こしチャレンジしてきた人は、早くも結果がでているときですね。

それが求めていたものでなくても、まだ成長過程の段階のひとつにしかすぎません。勝利をつかんだ人も、まだ移ろいゆく不安定な状況にいるのです。

ダブル満月の射手座が示す未来とは、個を消失させた共同体での生き方。それは、まだ誰も達していないし、これから皆で創りあげていくものなのです。

今、私たちが個々で取り組むべきことは、せっかちにならないで自身の成長を目指すこと。

その成長は、恋愛や仕事など個々さまざまなスタイルを通して行われますが、自分も相手も敬える、精神の尊さを手にするためでもあるのです。

射手座の放つ弓矢を勢いよく飛ばす秘訣は、夢中になる気持ち。

自由に、好きなものをとことん追いかけましょう。

 

 

 

進行オーライ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

 

 

 

 

Instagram

 


No tags for this post.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。