太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

明日は獅子座の満月です。
満月前夜はエナジーアップ!

さて今回は、満月前夜にしてはいけないけどやっちゃうこと、浄化の仕方と運気の上げ方をお贈りします。

満月前夜にしてはいけないけどやっちゃうこと


満月前は吠えたい

京都アグニ

吠えたい

吠える

吠えまくりたい

京都アグニ

暴動が起こるのも、夏の蒸し暑い夜です。
エナジーマックス。
明日は夏の象徴でもある獅子座の満月。

私たちは、月という感情に支配されやすい女性。

だから、吠えたい。

これまでためてきた感情をぶちまけたい。

当然の欲求。
自然の摂理です。

でけれど、ちょっとお待ちになって。

京都アグニ

私たちは、月の女神
豊かさを生みだす母体そのものなのですから、吠えるのではなく別の方法で表現しましょう。

私もこれまで散々と吠えてきたけれど、吠えた結果、何ひとつ良くなったことはなかったです。

ぶちまけてスッキリはするけど、現場は爆破された街のようになっている。

ひとつずつ瓦礫を拾い片づけるのは自分。

こんなバカくさいことことたらない。

自分なりの感情表現を、普段から見つけて実践してくださいね。

何も新月や満月だけが、スペシャルでエネルギーの高い日ではないのです。

毎日がスペシャル。
毎日がエナジーマックスで生きたい。

満月前日に吠えてしまうのは、まだ自分なりの表現方法が見つかっていない、普段から自己表現できていないことになります。

憎きあんちくしょうを前にして、どないしたろかと考えを巡らせる前に

あぁ、私はまだ私を生きていないんだな
自分の表現方法が見つかってないんだな

と静かに懺悔し、自分を生きる決意を固めてくださいね。

新月と満月の浄化の仕方


満月でなく新月も同じ
パワーストーンも自分も同じ浄化方法でOK

一番簡単で確実
そして何よりも無料 タダ
無限にあふれているこの宇宙エネルギーを使わない手はございません。

その浄化法はレイキです。

---------------------------

用意するもの
あなたの手

やり方
気になるところに手をあてるだけ

---------------------------

京都アグニ

咄嗟にケガをしたら、サッと手のひらをあてますね。

悲しくて辛くなれば、胸に手をあてますね。

愛しい人が辛そうにしていれはば、触りたくなりますね。

それと同じ。
魂はすべて知っています。何をすればいいかを。

ここで少し説教垂れます。

55

レイキで飯食おうと思わないなら
レイキ勉強しなくていい
とりあえず伝授をと、考えなくていい

手順、考えなくてよろしい

断捨離と部屋を掃除しても、脳がこれやるとまた余計な荷物を心にも部屋にも増やします。

皆、これに気づいてない。

要らない。
最良の道具は、自分の体。

マジカルグッズをといろいろ買っても、結局は使ってないでしょう?

大切に使ってるとして
それがなきゃ浄化できないじゃん。

レイキしてみようかなとと思ったら、ただ毎日なにも考えずやればいい。

自分を信頼して気になるところに手をあて、しばらくジッとする。

この時、手のひらから光ででいるイメージをして、浄化が終わったなと感じれば完了。

他に気になるところがあればやる。なければ完了。

やればやるほど光が増し、あなたが輝きだします。

手のひらから出る光は、虹の光そのものでそれはそれはキラキラと美しいのですよ。

運気の上げ方


部屋は、あなたの心です。

あなたの心の在り様と同じように物があり、配置されています。

家は、あなたそのものです。

注文住宅や賃貸に関わらず、あなたそのものがあらわされています。

高層マンションに住む人はステータス意識が高いし、最上階好きな人は、自分が特別でありたい。

暗い家に住んでいる人は、表には出てこないものを読みたがるし、明るい家に住む人は陽気になっていく。

私の家は、敷地が狭い。

ええ私、人間ちいさいんです。

どんな家に住んでいても、運気を上げるために共通するのは風通りよくすることです。

真冬でも真夏でも換気。
これ必須です。

イメージしてください。

---------------------------

四角い箱があります。

その中には、人がいます。そして、たくさんの物が置かれています。

それぞれに放つ気があります。

物には過去が記憶されています。
手作りなら、作家の思いが込められているでしょう。

いろんなエッセンスを含んだ気が、ゆらゆらと大きなS字を描きながら、四角い箱の中をゆらいでいます。

一日が経ち、二日経ち
そのゆらぐ気の色がどんどん濃くなります。

濃くなると沈殿します。

目線の位置にはありませんから、当然みえません。

気ですから、全てを気のせいで終わらせることができます。

沈殿していくと層ができ、幾重にも重なっていきます。


これが私たちの住む家の状態です。

生まれたばかりの赤ちゃんがいるなら、気は沈殿することなく、魔法のようにキラリン、キラリンとピンクオーラに変えてもらえるでしょう。

けれど、いさこざが続いていたり、表面的には問題なくても心では悶々と抱えているものがあると、確実にこの層はダークカラーに変化していきます。

なので、換気。
真冬でも真夏でも換気。
こまめに換気。

私はいつも、部屋を通る風は龍をイメージします。

ドラゴン

画像は凧だけど
龍が部屋をくねくねと蛇行しながら泳ぎ通るイメージです。

風が一直線に通ると、浄化した気まで持っていかれるので蛇行、蛇行が大事。

ここで風水をと調べんでよろしい!

あなたの気が拡散され、美しい気が留まらない。

自分の腑に落ちたら、それがすべて◎。

自分より尊い存在はない
自分を信じるのです!!!

京都アグニ

Instagram


No tags for this post.