太陽を生きるブログ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。
(↑これがランキングボタンです。押すとページが変わって、私にランキングポイントがつきます。また戻ってきてくださいね)

11/28宇宙エネルギー
パワフルな金星にゆるい太陽


今日もファビュラスなヴィーナスエネルギーから参ります。

シンボルは、大きな買い物袋を下げた5歳程度の子供
実力では無理なことをやる、です。

大きな買い物袋は世の中の価値が詰まっています。

過剰な負担を背負い能力以上のことをするのですが、それは自分の未来を切り開いていくため。自からいい顔をして背負ってしまうこともあるかもしれませんが、底力を発揮できればクリアできるでしょう。

ソーラーエネルギーは、ドアをノックするキューピッド
抜け駆けをして自分だけいい思いをする、です。

まとめると
能力以上のことをやった後は、ちょっとした遊び心やいたずら心が起きてきます。

非日常の楽しみが欲しい
男女の関わり、ちょっとばかりズルをして自分だけいい思いをしたくなったり。

月は蠍座で、隠れた欲望を示すリリス(月の遠地点)と共にあります。普段は隠れている思い、それがセクシャルめいた遊びをすることで過去の傷を癒せる時でもありますね。

抜け駆けは周囲のやっかみを買いますが、それもひとつの知恵です。一昨日の森のフクロウで得た知性を使って、他の人が気がついていないところに気づいて、自分を楽しませてあげるのです。

ただ今日は、詰めが甘いと怪しまれたり、ロマンを求めすぎて異界に入り込みすぎるので気をつけてくださいね。

自信がないなら欲望は引っ込めておく
勝算率高いなら、ちょっと遊んでみましょうか。

 

11/28のシンクロカード
STAR 希望


希望

希望とは、自分の中から見出すものです。

相手に求めるものでもないし、何かの手法の中にもありません。どんな秘儀を知ったとしても、それを扱えない自分なら希望はないのです。

私が私の星であり、希望そのものなのです。

今は金星が山羊座に、太陽は射手座にあって現実と理想のギャップがなかなか埋まらない思いをしている方も多いと思います。

このギャップを埋められるのは、自分の中から希望を見いだせたる人だけ。

私という星が輝き続けるために、希望という魂のエネルギーを自分に注ぎ続けられる人だけなのです。

 

11/27の宇宙エネルギー検証
ファビュラスな恭子さま


主張してもモロい射手座に
シンクロカードは悲しみ、でしたね。

ミュータブルサインは、基本的にブレやすいです。
双子・乙女・射手・魚座に主要天体を持っている人は、今年は振り回されっ放しだったのではないでしょうか。

ブレる自分、自分軸が定まらないと嘆く人もいるようですが、ブレる人がいるからブレない人が存在できるのです。世の中ブレない人ばかりだったら、ぶつかってしゃーないわ、なのです。

 

人間関係は、パワーゲームです。

ブレる人にはブレない人がつくし、ブレない人には、ブレる人がつくのです。

これを立場に例えてみますね。

ブレる人(秘書)は、ブレない人(社長)の言うことに従って生きるようになりますわね。

秘書は社長の指示を待つし、指示されたら納得して従いますわね。

そしてね、この関係が長く続くとするでしょう。

ブレる人(秘書)は、ブレない人(社長)がいないと生きていけなくなると思うでしょう。

現実は、その反対になるんです。

ブレない人(社長)が、ブレる人(秘書)を放したくなくなるの。

人間はね、全面的に自分に従ってくれる人を好きになるし依存していくんです。

ブレない人(社長)は離れないように、次第にお金とか情をからめてコントロールしようとするんですね。ブレる人(秘書)は、ブレない人(社長)を骨抜きにさせるパワーを持つんですよ。

ブレる人は、ブレない人を使って願望達成していくのもアリですわね。

 

シンクロカードのソード3では、恋愛関係のご相談では、断トツ三角関係でよく出たカードです。

心がひどく傷つけられた悲しみ

彼がどちらも選ばない状態だから、余計に傷つくし悲しい。

こういう時ほど感情を絡めると、余計に沈んでいくだけです。消去法でしか脱出できないんですね。

ここで、ファビュラスな叶恭子さまのブログから一部抜粋させていただきますわ。

ーーーーーーーーーーーーーー

わたくしは、
とても美しい男性が好きです。

美しいということは、
メンタルなことも含め

その方の生活観なども、
にじみ出ることでもあると
感じます。

そして、
いわゆる、
世間でいうところの
「お付き合い」とは、
かなり、
感覚がちがうのでしようが、
基本的には、
わたくしの会いたい時に、
会いたい人に、
会って
ほぼ毎日、メイクラブをして…。
というような過ごし方?

(おそらく世の中では

デートとよぶと思いますが
正しくはなんと呼ぶのが相応しいのか
わかりませんが)をしておりますよ。

と、いうことで、
なんとなく、
ご相談の件の
「男性と女性の逆バージョンケース」
のようにもおもえる
かもしれませんが、
わたくし的には、
強いて「カラダ目当て」
という考えをもってはいないのですよ。
もちろん、
グッドルッキング・ガイ逹の中には、
「僕は、KOKOのいったい何!」
と感情的になる人もいますが、
それは、
わたくしの決めることではない、
という事は、
いちばん最初に
「わたくしは恋人という名の
カテゴリーの人を持たない主義」
とみんなに言っております。
ですから、
他人様がどう思おうと、
わたくしは、
それが、
「わたくしのフェアで誠実」
なのですよ。
「僕の見た目や
カラダだけを愛してるの?」
という
グッドルッキング・ガイ逹もいますが、
彼らが
わたくしに
会いたくなければ
会わないという選択肢が…。
「愛されたいことは、
押し付けることでは
決してうまくいかないもの」
なぜなら、
「愛している」
という感情、心は、
ナチュラルな姿であるからです。
ーーーーーーーーーーーーーー
相手がどんな選択肢を選ぼうとも自由であるし、自分は傷つくこともないと
さすがの恭子さま。
 こんな価値観を持って恋をしたいですね。

 

グッドルッキングガールのあなた💛
ポチしてくださってお互いファビュラスになりましょう

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

(これがランキングボタンです。押すとページが変わって、私にランキングポイントがつきます。また戻ってきてくださいね)

 

 

 

Instagram

 


No tags for this post.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。