豊かな私になる星読みブログ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

5月の星の動き


5/3 獅子座上弦の月
4日 水星逆行終了

11日 蠍座満月
16日 水星 牡牛座入り
19日 牡羊座下弦の月

21日 太陽双子座へ
26日 双子座の新月

4月は、天体の逆行順行の入れ替わりが激しいときで、それぞれの天体のギアチェンジが促されるタイミングにありました。5月の天体は、木星・土星・冥王星が逆行で後は順行です。

4/26の牡牛座新月は、サマリアの女

サマリアの女が示すのは、落差。この落差が目的を作り、バネにして乗り越えていくことで能力を高めていこう、という新月でした。

牡牛座は、獲得していくことがテーマで
土のサインの大地のグラウンディング
わたしという根を張るために、落差を超えていくのです。

聖書によるサマリアの女の落差とは
こちらの検証記事に書きました。

 

5月の宇宙エネルギー


5/3 上弦の月
太陽は、荷物を運ぶ男

月は、揺れている年取った船長

大きな成果を出したいなら、自分の能力の限界突破をするしかなく、底力を出せた者だけが重い荷物(期待)を運ぶことができます。

この太陽に、海王星と冥王星が調和座で、すでに社会で大きな権力を持つ者は、陰謀を働かせながら自分の期待を実現しようとし、個人的なレベルでは長期的な取り組みをしながら、成果を上げていくことにエネルギーを注ぎ続けるでしょう。

上弦の月が促すのも
新月と同じく落差です。

新月でスタートさせたものが、自分が考えていたのとは違う現状なら、今の自分の力量と内面を知り、エネルギーをチャージする必要があります。

ここで行うのは、ゆとりを持つこと。

過去の成果や叶わなかった思いなど、あなたなりの人生ストーリーを振り返りながら、自分の本来の望みと現状のズレを知り、過去と同じパターンを繰り返していないか、そのあたりをよく観察する必要があるでしょう。

エネルギーチャージに、ゆとりの時間を持ち、少し立ち止まって、自分の表現能力を磨くことです。

人への伝え方を学び、考えの落差
理解の落差を埋めていくようにしてください。

4日には水星が順行し、これまでとは違う方法、発想での計画スタートが未来へとつながる方法となります。

その中でも要となるのは
やはりコミュニケーション能力で
誰とつながり
誰と離れ

誰を師とするかです。

 

5/11に迎える満月
太陽は、開いた本を指す指
月は、職務に犯行する兵士

ここで迎える実りは
2017年10/31蠍座の新月に願ったものです。

あなたの手にしたかったもの
わたしという資質を生かしたもの

生活の安定に関わる仕事やお金との付き合い方、または結婚など、自分の人生レシピに従った強い意志を示し、自分流を貫くことで大きな実りを手にすることができるでしょう。

 

19日 牡羊座下弦の月
太陽は、ふたりの靴職人

月は、さなぎからでてくる蝶

過去から未来へと進む
切り替え地点を迎えます。

満月で手にしたもの、新月でスタートさせたものに対して、それを最強なものにするために、拾うものと捨てていくものを分けていくときです。

これまで持ち続けてきたものに対して、ドライな選択をして捨てていかないことには、新しい世界へと向かうことはできなくなる、そんな予感がする頃でもあるでしょう。

数々の愛着あるものに囲まれている暮らしは、もしかしたら、あなたを縛っているのかもしれない。ただ在る、所有しているというだけで、今後は何にも変わっていかない。

これまで楽しい気持ちでかかわれていたものに対して興味を失ってしまうのは、物悲しい気持ちになるかもしれないけれど、そんな孤独の中で自分で考えて選別していくことが必要とされているのです。

 

26日 双子座の新月
過激な雑誌

言葉を駆使することで、人の反応をおもしろがるというシンボルです。

好奇心をあおりあおられ、外へ外へと意識が向かい過激になっていく、その目的や願いは自分を満たすため。

心の支えとなるメンターを求め、人生の階段を一歩ずつゆっくりと登っていきたい、そんな願いと同時に、愛やお金による大きな転換期を迎えることになるのです。

 

日々の宇宙エネルギーはこちら
https://kyotoagnih.com/category/horoscope/

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。