豊かな私になる星読みブログ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

5/6お誕生日の方
おめでとうございます💛

5/6宇宙エネルギー


右肩上がりに幸せになりたい
ヴィーナスエネルギーから参ります。

羽のある三角
創造の遊び

太陽は
神秘を暴露するために空しい努力をする年をとった男
違うインパクトあるものを求める

まとめますと

牡羊座に戻り
走る方向づけができたヴィーナス

自分の生活の中で遊ぼうと
自由に飛び回る精神や魂に同調し
創造性を発揮します。

実際性がなくてもかまわない
今は、遊びやヒラメキによる体験を求めてる

ワクワクできることを
現状の中から選んで
情熱という高い波動の中で生きたいの

入ってくる情報を
直観を働かせて、選り分けて行動し
豊かさを生み出せる自分になれるよう
頭を使いながら燃えて生きたいのです。

月は乙女座で
まだ古い観念に縛られていて
ねばならないで、つい動いてしまいがち

GW開けには、わたしの力を信じて
社会で成果を出していこうとするには
今のままでいいとは言い切れない
気弱な自分もいて

水星・天王星の枠組み外しをしながら
これまでにない発想をするには
まだまだ訓練が必要だと感じてしまう。

もし、周囲の反対にあえば
心の裏側から負けず嫌いが顔を出し
最後の最後まで信念を貫いてみせる
計り知れないパワーがわいてくるはずだ。

怒りや反抗心が
時として歓迎すべき力となるのは

すんなりと運んではおもしろくない

そんな人生設定を
わたしの魂はしているのだろう。

現状が不足だらけかと聞かれれば
生活するのに
生きていくのに
何一つ困ってはいない
十分に満ち足りている状態。

先見の明のある海王星が
人生をもっと広げられるよと
いたずらに宇宙の真理をバラしに来て
冥王星も、太陽と歩調を合わせれば
人生の修復はいつでも可能と教えに来る。

太陽の
神秘を暴露するために空しい努力をする年をとった男は

お金や物など、大勢の人が求めるもの
それを追いかけるのは
全くもって自分らしくない

社会の欲望の波に乗せられた
むしろ滑稽な姿だと。

自分の内部にある神秘の鉱脈
そこから何かを掘り起こせれば
もっとインパクトある
何かが見つかるかもしれない。

何かはわからないものを探そうと
鉱脈を掘り起こす姿は
人から見れば
全くもって滑稽で
空しい姿として映るだろう。

神秘の鉱脈は、確かにあるし
自分が持っていることもわかっている。

けれど、何ひとつ手がかりはなく
何を掘り起こせるのかもわからないのです。

☆…………………………

星ナビ

金星は、情報を見つけてアクティブに行動を起こしていきます。それは創造性の発揮、自ら豊かさを生み出せる女帝となるために、直観を使い今の生活の中で遊びながら波動を高めていくのです。

月は乙女座で、リリスと冥王星と調和し、太陽と土のグランドトリン。現状に不満を感じていても、恵まれているわたしたち。

多くの持ち物を持ち経験済みなら、社会から植え付けられている欲望に気づき、自分の中からもっとインパクトある鉱脈を掘り起こそうとします。

それは太陽にとっても不確かなもので、何なのかはわからない。ダメだとわかっていてもやる、これまでにないやり方を求めるときなのです。

☆…………………………

4/26牡牛座新月から
5/26双子座の新月まで自分にかける魔法
ほぼ日更新 

https://note.mu/kyotoagnih/n/n889cbbc09bc0

 

5/5エネルギー検証
あなたの人生美学は何ざましょう


太陽は
マフラーと粋なシルクハットを身につけた男
逆境の中でも余裕を見せる、でしたね。

これは人生美学です。

あなたは、お持ちでしょうか。

わたくし、この美容家の存在を知ったときに
大人の女性としての美学を教わったような気がしました。

プロ意識の高さ
人生に対する自分なりの美学

この方の持つ、大人の女性としての美しさは、無駄なものをそぎ落とし、本質だけが凛として存在しているような潔さが感じられてとても好きでした。

わたしも60歳になったとき、こんな大人の女性でありたいなと、密かに願い、生年月日を調べようとしましたら、2013年に肺がんでお亡くなりになられていたのですね。

まだお若いのに
人生とは儚い・・・

名言集からの抜粋です。

☆…………………………

プロとしてやるなら、期待されているもの以上の成果を出すこと、アレンジやプラスアルファをすることは、当たり前のこと

☆…………………………

男としての魅力とか、
女としての魅力なんて小さな枠を飛び越え、
大人としての美しい品性を備えていることが、
魅力的な人であるための大切な要素。

☆…………………………

何かのせいにばかりして真摯に生きてこなかった人は、誰よりも早く老化するのです。

☆…………………………

美容学校を経営していた祖母の影響で、美容家になられた田中 宥久子さん。

宥久子さんのおばあ様の時代で、美容学校を経営されるとは、それはそれは斬新な生き方であったことでしょう。

生まれ持った資質は
やはり家系からの流れですね。

フリーで働き、一時期は結婚して家庭に入られましたが、仕事を再開し離婚。メディアに登場されるようになられたのが、2003年。ええ、わたしくもDVDを買い、一生懸命に造顔マッサージいたしましたわ。

時折、雑誌などで拝見するお住まいの様子が、男前なくらいシンプルでカッコよくて、まさにまさに大人の自立した女性と眺め、宥久子さまの人生をあれこれと勝手想像しておりました。

さて今回、亡くなったことを遅まきながら知り、真実かどうか定かではありませんが、女性自身によるお嬢様のお話によると


病気を機に24年ぶりに元夫と会うようになって、家族が一緒に食事に行ったりもしました。不思議な話なんですけど、もう夫婦ではないのに、ふたりは自然に『お父さん』『お母さん』と呼び合っていて…。逆に娘たちがそれについていけなくて。


この記事の信ぴょう性は、高いと思います。

離婚した夫婦というのは、子供が再会する機会を与えてくれるものです。余命いくばもないとわかれば、この世で一緒に過ごしたソウルメイト、肉体がある間に再会を果たしたくなるものでしょう。

結婚とは、不思議なものですね。

最初の数年は、人生ではじめて安心できる場所が創れた喜びにあふれているけれど、互いがそれぞれの義務や責任を全うしようとする間に、好きという感情がいろんなものに変わっていく。

人生の壮年期を迎えると、それぞれのエゴも激しくぶつかりますしね。

7年過ぎれば、夫婦としての形が完成。
10年過ぎれば、互いの人間性そのものに目が向く。

ここからが修行のはじまり。

相手を通してさまざまな自分のエゴを確認し、自分と向き合い、観念を外して自分を変えていく霊性を高める旅が始まります。

20年、25年、30年と
親と過ごした時間よりも長い時間を共にし、距離が近すぎるがゆえに、つい感情の波も大きくなる。一時期は、憎しみ合うことがあったとしても、やはりソウルメイト。

離れても魂の友
地球時間を過ごした同志。

ええ、わたくしもただ今
結婚生活18年目突入。

物理的な距離が離れていれば、もっと優しく接することができるのにと、思いながらの修行の日々でございます。

もし今の夫と離婚し
余命いくばもないとわかれば
そりゃあ会いに行きますわ。

ただし一度だけね
そう何回もは要らない
思い出を美しく留めておきたい派ですから。

宥久子さんは、再婚されていませんし、元夫も再婚されていないのであれば再会するのに何の問題もない。

再婚されていた場合
現在の伴侶の精神性によって、再会が果たされるかそうでないかは決まってしまいますね。

余命か確定されていない、まだまだこれからも生きる男女ともなれば、欲望や嫉妬という感情がついてまわるのですから、話はややこしくなりますわね。

感情というのは、本当に厄介。
愛も育むけれど、愛の邪魔もする。

現実のお話
お金が絡むと、さらに厄介になりますわ。

 

お金ないほうが純愛でいられますわね💛

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

本日ですね、お待ちしておりますわ💛

4/26牡牛座新月から
5/26双子座の新月まで自分にかける魔法

https://note.mu/kyotoagnih/n/n889cbbc09bc0

 

ポチよろしくです💛

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。