豊かな私になる星読みブログ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

5/28お誕生日の方
おめでとうございます💛

5/28宇宙エネルギー


いろいろあって自分を戒めても
欲しいものは欲しい
ヴイーナスから参ります。

欲望の庭へ続く門
引き寄せ

太陽は、産業労働者のストライキ
上下関係からの開放

まとめますと

冥王星の中断を受けて再生したヴイーナス

元の新しい自分に戻れば
一度くぐった欲望の門からは
出られないことを知り
自分の才能や実力だけで
自由に生きる決意がやっとできた

欲しいものを引き寄せるには
求めてはいないもの
望みと違うものでも
すべてを受け入れる器がなければならなくて

男性エネルギーを少しでも使うと
弾みをつけることも

宇宙からの恵みも
受け取ることはできなくなる。

欲望には正直に
人にどう思われるかなど気にすることなく
わたしという本質的な力
気高さを示していけばソウルメイトも引き寄せ

月は蟹座で海王星とトラインで
生産性の高いヴィジョンを描ける

よりセンスを発揮し感受性を高めるためにも
ひとりの時間とスペースは絶対に必要で
ミューチュアルレセプションで

何度も何度も見つめ合うことで知る
わたしの心の在り処

牡牛座の水星は
自分の可能性を知って
潔い引き際を引けるようにと
安全地帯に留まらせ

双子座の火星は
新しい生き方をするのに
大切なものとそうでないもの
必要とするものには優先順位をつけて
はじめて創造性が始まる

射手座の土星も
未来へと渡りをつけるには
秩序にのっとった

ルートの制限をするようにと諭してくる。

太陽は、産業労働者のストライキで
革命の余地を見つけて
上下関係からの開放を願い
現状を突破したい

今、あたり前としているルール
それを壊さないと
新しい生き方はできないけれど

能力がなければ、ただのわがままで
能力があっても、洞察力を働かせ
根回ししないことには
生き残ることはできないだろう

わたしの住む社会という森

その森の状況を冷静に観察し
策略を練りながら
夢や人を背後から操る力が必要なのです。

☆…………………………

星ナビ

金星は生誕し、木星の保護からも離れ、女性エネルギー(受け身)と自分の能力を使って欲しいものを引き寄せようとします。

月は、自分の思いと海王星の夢と循環させることで生産性(生み出す力)が増し、水星は安全圏内にいて、器を超えそうなら諦める、手を引くのも懸命な選択とします。

火星は土星とオボで、優先順位をつけて目的やレールを敷くことで、かえってどんな情報でも扱えることになり、太陽は、ただ単に大胆に行動を起こすだけでは片手落ち。

相手の心理を裏側で操れるようにならないことには、改革をしても新しい世界、理想へは向かえないのです。

☆…………………………

note 5/26双子座新月から
6/24蟹座の新月まで自分にかける魔法
ほぼ日更新の絶賛発売中

https://note.mu/kyotoagnih/n/n0b65fce44b8c

 

5/27エネルギー検証


太陽は、時代遅れの井戸
情感に触れる、でしたね。

あなたのお話
相手の❤に触れてますか?

お話をするだけ
上手に書くだけなら今や五万と人がいますね。

そんななかでも、心惹かれるのは
自分の心を揺さぶってくるものに
興味を惹きつけられるのです。

星読みでなら、石井ゆかりさんは
その代表選手ですね。

読み進めるうちに
理解してくれる安心感に心開き
軽く揺さぶられながら癒しも行われ
気がつけば
誰の心にもある原風景に辿り着きます。

確か、蟹座でしたよね。

ただ単に、星の配置とアスペクトの意味を書き連ねているだけの文章だと、勉強でも読むのに根気がいります。

そんな中にも、情を動かす一節がところどころに入っていると、親近感や共感を得て、認めてもらいやすいですね。

石井ゆかりさんのようには
とてもとてもいきませんが
あたなとわたくしの距離
そう遠くないと、わたくしは勝手に感じておりますけれど、どうでしょうか。

ここで、ひとつ
大それた思考の枠組み外しいたしますね。

わたくしと、石井ゆかりさん
この二人を比較して
あなたの思い込みを外してみます。

あなたからすれば
わたくしと石井ゆかりさん

比較する以前のレベルだとは
重々に承知しております。

ここで、お嫌でしょうが
あなたが、わたくしだとします。

53歳、地位も名誉も才能もない
眼睛疲労と戦いながら毎日ブログを書き
自分なりの理想郷づくりに励んでいるとします。

石井ゆかりさんと自分を比べたら
自信などあっても木っ端みじん
自己卑下にイジケに
未来に対する絶望すら感じられるでしょう。

でも、わたくしにはないのです。
そういう気持ちが全く起きてこない。

なぜなら

アホ

ということはもちろんありますが
魂の活躍するフイールドが違うだけなのです。

わたしの魂は、山羊座の社会ではなく
水瓶座の希望という輝きに向かって生きる魂

あんた
ずーっとと輝きに向かっているだけで終わるで

というツッコミが入ったとしても
到達しないことで希望は希望のままの純粋培養、キラキラと輝きを眺めながら瞼と人生を閉じるのでしょう。

これを負け惜しみ
実力のなさとして眺める方は
社会基準で判断しているだけで
それが良しでも悪でもなく、正否でもなく
ただ、その人の価値判断基準ということです。

何が言いたいかといいますと

誰のためでもない、自分のために生きているという軸からはブレないでくださいね、ということです。評価を意識しだすと、ありのままの自分ではいられない、創造力は発揮されなくなるのです。

ええ、ここらは自己中でええのです。

そんでもって、もっと大それた話をしますと

石井ゆかりさんと、わたし
そんな大差ない、ということです。

石井ゆかりさんは
社会的地位がある多分、億万長者

わたしは無名で
ヒーヒー言いながら暮らす一般庶民

でも、ゆかりさんは見えない部分で
それに見合うだけの負の要素は背負っておられる

わたしは、表立った栄光もない代わりに
見えない部分での負の要素も、たかが知れてる

それぞれをコネコネして団子にしたら
同じ大きさで光と影の比率は同じですわ。

ツマラナイ思考の枠組み
少しでも外れましたかしら?

ほな今日も、目いっぱい生きましょうね。❤

 

いただいたご感想の更新、全文アップです。
皆さん素敵なご感想を送ってくださいまして、消化しきれない方、納得できない方は、ご感想を送ってはきてくださいませんの。

今後の参考のためにも是非、送ってきてくださいませm(_ _)m
ピクビクしながら、お待ちしております。

 

応援ポチよろしくお願いします

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。