豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

6/6お誕生日の方
おめでとうございます💛

6/6宇宙エネルギー


牡羊座の旅を終える
ヴイーナス、金星から参ります。

アヒルの池とそれが育む子供たち
自分が何者かがわかる

太陽は、熱弁する婦人参政運動家
個人の考えを熱く熱弁する

まとめますと

情熱を傾けてわたしを探し続けてきたけれど
自分の使命がわかると
わたしは鷹ではなくアヒルで
昔からずっとあった
海ではない池に戻ってきた

この池こそがわたしの居場所だと
安心して泳ぎ住むのは
達観した喜びがあるからで
もう何にも振りまわされることはない

アヒルというわたしのキャラを堂々と表現し
誰が何を言おうと全く気にしない
もう何も気にならない

そんな価値観が
新たなソウルを結び
ちいさな社会が創られていく。

牡牛座の水星は
射手座の土星とインコンジャンクションで
妥協点を探らせる

人生には折り合いが必要で
これをどこでつけるかで
夏至以降の流れが変わっていくのだ。

火星は蟹座に入り
個人を捨てて、ちいさな集団に入り
ごくちいさな目標
魂の家族の中でどうわたしを生かしていくか

月は蠍座で
火星とミューチュアルレセプション

感情的に深く相手と関わりたいし
心許した者には
テリトリーを侵されてもいい

深い愛の感情が
怒りや憎しみも含めて
グルグルと循環され

月の裏側でも
わたしの手をつないでくれる人
これから一緒に歩いてくれる人
そんな人を探し求めてる。

太陽は、熱弁する婦人参政運動家で
活動グループの中で

演説という熱弁をふるって自己主張し
強い影響を与えたい

好意的に集まってくれる人たちの中では
木星のサポートを受けられるけれど
魂まで震わせることができるかといえば
ローカルに限定されない
もっと広域な捉え方をして
緻密な分析と計画が必要になってくる

太陽という情熱を後押しする月は蠍座で
根底な力を示す冥王星は山羊座でヨッドとなり

深いところでつながれる人と一緒になって
心からの安定感を得るには
今の暮らしに対する思い
今どう感じ、これからどうしたいか
そのすべてを熱弁し自己表現しないことには
問題の解決策を見つけることはできないのです。

☆…………………………

星ナビ

順行逆行を繰り返し2月から牡羊座にいた金星が、きょう牡牛座に入ります。

愛やお金を通して、バートナーを通して、新しいわたしを確立されたでしょうか。

火星も蟹座に入り、心理面での共有共感を求め、家族やちいさなグループ内での活動が増えていくでしょう。

インコンジャンクションの多い配置で、水星と土星、太陽と月、そして太陽と冥王星の月を含むカイト。

どこで妥協して折り合いをつけていくか、わたし自身の中で、パートナーと、これからの仕事と人生と。その選択が夏至以降の流れを変えます。

双子座の太陽は、単なるコミュニケーションではなく、熱弁をふるうくらいの自己主張をしないことには、誰かと一緒に問題解決をすることはできないのです。

☆…………………………

note 5/26双子座新月から
6/24蟹座の新月まで自分にかける魔法
ほぼ日更新の絶賛発売中

https://note.mu/kyotoagnih/n/n0b65fce44b8c

 

6/5エネルギー検証


太陽は
会話をしている2人のオランダの子供
会話そのものを楽しむ、でしたね。

楽しまれましたか?

オランダ人というのは、とりとめもなくよく喋るのだそうです。

話す内容はさほど関係なくて
要はアプローチ法を試す、みたいな感じでしょうか。

プログを書いてると、雜誌やネット掲載のお話や、アクセス数アップの勧誘をよくいただきます。メールだと開けないから、直接、電話がかかってくるんですね。

提示してくださる内容は、ほぼ同じなんですけど、会社のマニュアルや、その人によってどこからアプローチしてくるかが違っていて、おもしろいなと感じました。

いかにも、の営業トークだと嫌われるし
理路整然と話すと、長くは聞いてもらえないし
郷里の話をしながら京都とだぶらせて粘ったり
ほんまに皆さん、よぅ気張ったはりますわ。(←いけずな京都人風)

きょうの天体エネルギーは、インコンジャンクションだらけですので、こちらのお話を書きます。

インコンとは150度
違う資質の調整で、サインで例えると
牡羊座と乙女座関係です。

わたしという牡羊座を確立するには、わたしが何者であるかを知り、それなりにわたしを整えなければなりません。

牡羊座が無防備に出ると周囲の迷惑かえりみないので叩かれ、乙女座で引っ込め行儀を躾ける、そんな感じです。

乙女座の分析力で、使えるようになるまで凸凹をならし、調整し自己訓練続けるのです。

ハードな関係だと、バーンとぶつかってわかり合う方法もある、けれどインコンは、理由や原因すらも探っていかねばならない、苦しくも地道な作業なのでございます。

水星・土星を妥協と表現しました。

人生とは望み通りにはいきません。

仮に望み通りだとしても、どこか気にいらないところがでてくるわけです。

その気に入らないところを排除しようにも、排除することで土星の現実のバランスを一時的に失ってしまいます。

欠けた間も、埋めるために折り合いをつけながら探し続けなければならないし、何かで埋めてもしっくり、ピッタリとははまらない。

自分のお気に入りにするには、手にしてからも育てていかねばなりませんね。お手入れしたり、管理も必要になってきます。

なので、排除してもしなくても結局は同じ。

自分がすべてを扱えるようになったほうが早いし、完璧になるわけですね。

完璧に扱えるようになれば神業です。なのでインコンは、ゴットハンドというのでしょう。

 

わかりにくいかもしれませんので
わたくしで例えます。

アセンダントと金星がインコンです。わたし自身と、アセンダントルーラでもある金星の調整、わたしを愛そう、使えるわたしになろう、です。

これ若いときは
まったく意味がわからずで、
53年付き合って、やっとわかりました。

わたしを確立できるまでの、わたしがわたしに対して行う調整の訓練。

長かったわ・・・

毎日毎日自分を採点し、ダメ出しばかり。ダメ出ししても、どうすればいいかまったくわからない。

本を読み勉強をし、講座に通い、耳の痛い人の話も聞き、それでも良くなっているんだかどうなんだかサッパリ。

感じるのは悲しいくらいの不完全さと、自分へのジレンマや不満だけ。

同じ失敗を何度も犯し、出しては引っ込めを繰り返し、毎日毎日訓練し続けて、やっと何とか、人様の前に出せるようになった段階です。

こんだけ時間がかかってしまいしまたが、まだまだです。

インコン、苦しい修行アスペクトですわ。

 

 

魔界へのお誘い

現世ご利益を求めて、伏見稲荷大社へお参りいたします。6/21水曜日、10時に京阪伏見稲荷駅集合。直接お会いしていろいろとお喋りしましょう♪ お待ちしておりますわ。

応援ポチ押してくださいませねー

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。