豊かな私になる星読みブログ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

6/8お誕生日の方
おめでとうございます💛

6/8宇宙エネルギー


自分の枠を取り払う
ヴイーナス、金星から参ります。

電気的な嵐
変化のインパクト

太陽は、中国語を話す2人の中国人
専門用語

まとめますと

働きかけて返ってくるいつもの反応
いつもとは違う激しい反応が起こるのは
今の環境から外れたいからで
自分の枠を取り払うためでもある

蟹座の火星は
自分の考えではどうにもできないなら
環境からの導き
偶然に現れる使者を待ち
導かれるままに従えばいい

その場の空気を読み
相手の心情を察知しながら
流れるままに
導かれるままに
そのほうが助けが多い。

射手座の月は
金星と火星とでヨッドを形成し

枠を取り払い
使者の導き手に従うのは
魂の向上を願い、今よりも広い世界
理想へと向かうため。

牡牛座の水星は
美しく機能的な
自分なりのルールを描いていて

月の裏側では
究極の理想を持つ崇高な精神性を求め
人生の真理、精神的な探求を望んでいる

他者に心開いて
悟りの世界へと入っていけば
精神だけでなく
物質世界にも変化が起きることを
魂は記憶しているのだろう。

太陽は、中国語を話す2人の中国人で
互いの主張や専門性を深めていくには
分かる人にしか分からないように話す必要がある

周囲を遮断するのは
余計なものに影響されないためで
天秤座の木星も
こだわりをなくして

真の意味での交流を楽しませてくれる

分かり合える者との会話は
寛大でユーモアにあふれ哲学的
相手への協力は惜しみない

海王星は
何ひとつ制約することなく自由に
イマジネーションも膨らませてくれる。

一見、危うく見える
どこにも何ものにもとらわれない生き方は
現代に生きる人、全員が憧れる生き方で
古い体制と集合無意識をゆっくり変容させ
地域の良さを生かした暮らし
人生スタイルを大きく変える刷新力となるのです。

☆…………………………

星ナビ

金星は牡牛座、水星は双子座と、本来の場所にいて度数もフレッシュ。純粋なエネルギーを発揮します。

金星と火星に月がヨッドで、恋愛や趣味、家族を通してこれまでの枠組みを外そうとするのも、精神の向上を願う気持ち、理想へと少しでも近づくためでもあるのです。

太陽は、ピリヤードの球のように、木星・海王星・冥王星へとエネルギーを伝達していきます。

専門性を深めるための用語、分かる人にしか分からない会話は、人間関係を心から楽しませ、海王星はイマジネーションを掻き立ててくれるでしょう。

精神の深いところで起こる開放感や今は夢想でしかない夢も、わたしたちの集合意識の深いところでは変容が起こり、時代や歴史を変える力となるのです。

☆…………………………

note 5/26双子座新月から
6/24蟹座の新月まで自分にかける魔法
ほぼ日更新の絶賛発売中

https://note.mu/kyotoagnih/n/n0b65fce44b8c

 

6/7エネルギー検証


太陽は、知力の頭に溶けていった健康の頭
知力の毒に侵される、でしたね。

毒に侵されてますかー? 笑

人に教えることで自分が教わる
人を励ますことで自分が励まされていた
人を笑かせようとして自分がウケた

そんな感じですね。

ネガティブな出方だと

相手の話を聞いているうちに、自分の考えがなくなってしまった。

相手の主張がインパクトが強すぎて、それがいつまでも残って影響を受け続けていた、とか。

けれどこれもパラドックスで、熱中できるもの、興味を惹きつけられる出会いに変わることだってあるのです。

どれが良いとか、悪いとかもなく

わたしという考えは持っていても
固執すると、進化は望めない
かといって、柔軟すぎるのも問題。

どないやねん、ですわね。

わたくしの家族に、天体7つがミュータブルサインがおります。

あっちの話を聞いては、鵜呑みにし
こっちの話を聞いては。納得し
どうする? と聞かれても答えられず
流れに任せるままの人がおります。

とっても柔軟性があるから
好きだの嫌いだのがなく
誰にでも何にでも合わすことができる

わたしのように、頑としたものを持つ人間からすれば、運命に流されるままに生きるのは、ういうことをいうのだと間近でウォッチングさせてもらっているのです。

わたしたちの脳みそでは
可能性に賭けたい
願望や欲望というものがあります。

例えでいうと

歌手になりたいとします。
有名になって億万長者になったとします。

人生最後に味わう最後の体験は、病労苦死。

お金があっても
家族がいても病労苦死はひとりだけの体験で

孤独を感じる時間もあるし
これまでの人生の実りに感謝し
満足する時間もあるでしょう。

仮に、何の目的も持たず
何も得ずホソボソと生きたとします。

それは他人から見ただけの話で
人生最後に味わう最後の体験は、病労苦死。

お金がなくても
家族がいなくても病労苦死はひとりだけの体験で

孤独を感じる時間もあるし
これまでの人生の実りに感謝し
満足する時間もあるでしょう。

 

同じちゃうの?

宇宙の真理からすれば
わたしたちはひとつなので

何ひとつ存在していないのかもしれない。

ホロスコープに示されている体験

別の表現をするなら仮想現実を体験しながら、人生というプロセスで魂の進化をし、またこの世を去り転生するのでしょう。

人生最後の病労苦死のとき
少しでも満足できるよう、人生プロセスを知ってみましょうか。(どんな勧め方やねん)

 

更新しましたわ♥

ご質問等は、QAにてジャンジャカ♪受け付けます。
お気軽にどなた様もご質問くださいませね。
下記コメント欄からどうぞ〜

 

来世でもお会いしましょう♥

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。