豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

自己肯定感の高い女が愛される不思議

この自己肯定感、どうしたら高くなれるのでしょう。
ここのところを、今日はお伝えしたいと思います。

 

一番効果的なのは盲目的に愛される


自分か何をしようとも
どんな態度にでようとも
盲目的に愛してくれる異性がいれば、自己肯定感は抜群に高まります。

これが一番、確実な方法で、女性なら誰しもが望むことでしょう。

ただ、このパターンには落とし穴があります。

こういった自己肯定感の高め方は、二人だけの間で両立することであって、他人からはあまり好意的に見られることはありません。

同じ女性同士からすると、鼻につくウザい女性になってしまう可能性もあるので、嫉妬や妬みも、もれなくセットで引き受けなければなりません。

ひとつ獲れば、ひとつ失う
これも宇宙の法則です。

ひとりの男性から底なしの愛され方をする女性というのは、自己肯定感が高まる以上に傲慢になってしいきますね。

一生、愛されればいいけれど
そうでなくなれば一気に自信喪失です。

この底なしに愛してくれる異性が、父親の場合だとどうなるか。

父親から溺愛された朝丘雪路さん

この場合の自己肯定感は、無意識の0歳から育まれているものなので、いわゆるサラブレッド級になります。

当人にとっては普通
物心ついたときからあるから、無垢な自己肯定感は自然と育まれていきます。

人は皆、やさしい
愛と善しかない世界
大好きしかない

意地悪されても、受け取り方が愛と善しかないのですから、意地悪がわからない。人の意地悪に敏感な人は、自分が意地悪だから敏感になるのと同じ。

世間ズレしていても、当人が幸せを感じて生きていけばいいのですから、何の問題にもなりませんね。

盲目的に愛してくれる存在が、肉親の同性の場合は、両極のどちらかにでます。

自己肯定感が高くなるか、負担に思うかのどちらかです。

 

ちいさな成功体験を積もう


異性から盲目的に愛される
親から盲目的に愛されることがなかった

わたくしもそうですけれど
落胆する必要はありません。

あなたが望んでなかったから
現実がそうならなかっただけです。

あなたは、自立したいタイプか
もしくは
愛されるより愛したい人なのでしょう。

そんな私達は、これから自分の力で成功体験を積んでいく必要があります。

ひとりの異性や親からべったりと盲目的に愛されるより、手探りを続けて、その後に訪れる感動体験を望んでいるのでしょう。

これからは、ちいさくてもいいので、少しずつ積み上げていってください。

自分で決めたことを
自分でクリアしていく

ひとつ成功する毎に
自分で自分を褒める

これを繰り返していくだけです。

自分でなんてイヤイヤ
誰かに褒めてほしい

そう思われたあなた
この考え方は、自分を苦しめてしまいます。

一度や二度ならいい。

けれどいつもいつも求めてしまうと、他人に期待をし評価を気にし、人間関係に疲れていくことになります。

例えば
人から、ありがとうと言ってもらえたら
その気持ちよさだけを受け取る。

喜んでもらえたね、わたし
良かったね、わたし、と

次のありがとうを期待しないことです。

まずは、貯金やダイエットとか、資格取得でいいし、現実的な成果がはっきりと目に見えるものに目標設定し、クリアしていく毎にセルフイメージを確実に上げることからはじめてみましょう。

あなたが、自分で自分を褒めてあけられるもの。

その次に、その他大勢の人に認めてもらえれば、ラッキーと思えるようになりますね。

セルフイメージ上げるヒントは、ホロスコープでは、7と10ハウスに示されています。

最初から大きな目標を持たないで、ひとつずつ体験を積んで、あなたという存在を、あなた自信が認めることからはじめてください。

 

本当の自信、自己肯定感を上げるには


現実的な成果を少しずつ積み重ねて、あなたがあなたという存在を認めることができれば、外側がある程度できあがったことになります。

でも本当の自信を得るには
自己肯定感を上げるには
失敗の後の成功体験がないと持てないものなのです。

自分の望みからほど遠くても
まずまず安全で
そこそこ安定していて
まぁまぁ楽しめる暮らしを送っていては、本当の自信を得ることも、自己肯定感を上げることもできないのです。

仮に、持てていたとしても
不完全ですぐにも崩れ去ってしまう。

仮に、あなたが過去の失恋で心に傷を負っていたとしましょう。

その後、その体験を通して、今の自分にふさわしい相手を見つけて、愛し愛されることで自信を取り戻していきます。

恋で傷ついた心は、恋でしか治せません。恋で失った自信は、恋でしか取り戻せないのです。

いくら自分のモチベーションを上げて日々を暮らしていても、原因をどれほど探って自信を持とうと、仮にアファメーションを繰り返しても、体験に勝るものはありません。

1年間、思考で考えていたものは、1分の体験で越えてしまえるパワーを持ちます。

自信や自己肯定感を上げた人は、どう上げようかとか考えたりしないように

考えるのは、ないから考える
考えないものは
すでに持っているから
考える必要がないのです。

自分にチャレンジすることを諦めないでくださいね。

失敗しても、またチャレンジしてくださいね。

一度や二度の失敗は汚点になるかもしれませんが、わたくしのように日常茶飯事だと感覚も麻痺してきて、失敗と感じなくなります。

失敗を恐れることなく、諦めないで続けていれば、人生は必ず成功するようになっています。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

Instagram

 

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

    • masayo
    • 2016年 4月 21日

    こんばんは
    何やら、深く考えさせられました。 上記は、私が受けた結果と同じで、こういう方は多いんですかね。 自分に負けたくないのですが、やっぱり寂しいかな〜、人の温かさが欲しいな、と感じてしまいます 。 勝手な物で、毎回だとヘビーになりますが。 あの人とこの人はソウルメイトだろうなぁ、と感じると〔勝手に感じているだけですが、多分当たってますよね〕世の中には私は一人だ〜と。
    子どもが大切で、心の中心ではあるのですが、「一人でも大丈夫」だとか「いつも一人は凄いな」と言われると、そんなに強くないのよ、私
    と、言いたい!
    世間から隔絶したいけど、されたくない私、です

      • motomi
      • 2016年 4月 21日

      いつもコメントありがとうございます。
      誰でもひとりで生まれてきたから、一人でも大丈夫という気持ちがどこかにあると思います。
      でもこの地球を見れば、人がわんさかといる。
      あの人ともこの人とも、まだ見ぬあの人ともと思い憧れるけれど、関われる人は星がつながっている人とだけ。
      温もりも与えてもらえるけど、冷たさも教えてくれる。
      あっち行ってこっち行って、ちょうどよいぬるま湯加減を、いつも私も探しています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。