豊かな私になる星読みブログ

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

6/28お誕生日の方
おめでとうございます💛

今日の宇宙エネルギー


月は獅子座から乙女座へ
太陽とセクスタイルで
目的を持つことで心のハリが生まれ
自分の弱点も知ることかできるでしょう。

水星と火星が内側から
元気を湧かせるけれど

安定した動きではなく
目いっぱい強がって
何とか自分を保たせている状況で

蟹座が強調されている宇宙エネルギーの今
愛する人に仲間や家族
そして自分の感情に潜り込み

どのような言葉にして伝えるか
また自分でどのような解釈をして
落とし所をつけるかで
絆の強さや共感能力が変わってきます。

対抗にある冥王星が、生半可な掘り下げ方では現状打破はむずかしく、ベストな立ち位置を見つけても、一時的なものになりやすいでしょう。

今日の金星、ヴィーナスサビアンは
宝石店

太陽は
月明かりの夜の2匹の妖精

毎日お贈りしている
金星を中心にした星読みをお届けします。

☆……………………………….

毎日変わるわたしの心
相手や周囲の感情の波を受けながらも
愛を頑固なくらい創造していく。

わたしの分は守るつもり

その中で収まろうにも
このままおとなしく
収まりたくないわたしもいて
本当のことを言うと
不満ばかりを感じてる。

本当のわたしは
もっと素敵な価値を持っていて

それに見合う人に選ばれたい。

木星の恩恵を受けようにも
工夫や調整が必要で
どれほどやり方を考えても
皆目、見当はつかず

ならばと心を掘り下げると
ヴィジョンはどこまでも広がり
夢心地よさに馴染んでしまうと
感覚が鈍くなり力を持て余してしまう。

現実生活の向こう側では
底力を発揮したい強烈な欲求が隠れていて
強引なまでに今の環境や
関係性すべてをひっくり返してしまいたい。

これまで大切なあなたや仲間を守るために
犠牲にまでなって尽くしたから
夜になって裏にいた妖精が顔を出し
月明かりの下で
誰の言いなりにもならないで
自由気ままに遊ぼうと
本能を刺激してくるのです。

☆…………………………

note 
6/24蟹座の新月から自分にかける魔法(一ヶ月間)
マインドブロツク外すお話も書いていきます。
ほぼ日更新の絶賛発売中!

https://note.mu/kyotoagnih/n/nddd621daeff2

 

昨日のエネルギー検証


猟鳥たちが羽で巣を作っている、でしたね。

雛を育てるために自分を犠牲にする
これは、おかん度数です。

今はおしゃれなママが多くて
自分を犠牲にしてまで
というよりは
自分も一緒に楽しみながら
というママが多うございますね。

自分の羽をむしってまでは育児しない
これも精神的な側面から見れば
自分を犠牲にしない
という点では良いのかもしれません。

わたくし、おかん歴34年目。

もうやめたい・・・( ;∀;)

それほど、おかん業は大変です。

我が家の場合は、環境が劣悪だっために、息子二人は早くに自活してくれたから助かったけれど、今は居心地良いご家庭が多いから、なかなか子供さんが自立しないという話しをよく聞きます。

子供を養うために親が就活する
そんな時代らしいですね。

ありえへんし。

時代はどれほど変わっても
親は子供のことを誰よりも
そして何よりも一番に考えています。

子供は、親が考える半分も考えない
親子とは一生の片思い関係です。

愛いっぱい感じている方もいれば
そうでない方もいらっしゃるでしょう。

もしかしたらあなた様も
両親の考え方や愛情
表現方法に
考えられない

信じられない
そんな思いを抱いていらっしゃるかもしれませんね。

あなたの両親も、そのご両親によって、そのように考え、それが普通という環境で育ったか、反面教師となったかのどちらでしょう。

当人がフツーとしていることは
どこまでいってもフツー

特に家族という
ちいさなひとつの社会の中では
どんな理不尽さもまかり通ります。

フツーだと思ってたけど
よその家見て、はじめて自分の家が
フツーじゃないことを知ったあの衝撃。

一生、忘れることはできないでしょうけれど、大人になるに従って、徐々にいろんなことを理解できるようになりますね。

特にホロスコープが読めるようになると
どうしてこの両親を選んだか
わたしには何が必要だったのか
それがヒシヒシとわかるようになります。

これは大きな収穫です。

それにしても、うちの親ひどいわー
ありえへんわー
と言う方もいらっしゃるでしょう。

親子であれ人生は別
魂の成長過程も別

宇宙エネルギーが何ひとつ
あなたに強制しないように
ご両親に対しても同じで
すべては当人が決意するかしないか
自由意志なのです。

しなくてもバチなどあたりません。
また来世でチャレンジする機会は与えられています。

地球そのものの波動が上がってきているといわれている時代ですから、何かしらの精神欲求は感じてはいらっしゃるでしょう。

太陽は、女性にとっては父で夫で
月は、母でありわたしの感受性で
この二大柱が人生の枠組みを作るのですから
ここを理解し受け入れないことには
あなたの人生の發展はあり得ない。

これだけは、覚えておいてくださいまし。

自分の両親を見て
我が子を見て
その他、多くの方を見て実感することは
魂年齢は、親よりも子供の方が上だということ
子供が親をさせてくれるということ
子供以上の人生の師はいないということです。

わたしの生えたか生えてないかの羽を
むしりとるような母であったとしても
あなた様は
そこから母の愛を感じ取れる
やさしい母性豊かな女性でいてくださいませね。

 

魂の母Bに応援ポチよろしく♥

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。