豊かな私になる星読みブログ

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。

6/30お誕生日の方
おめでとうございます💛

今日の宇宙エネルギー


エネルギー交換を行っている月と水星は
その都度わきおこる感情を
素直に
日常生活で表現し
その水星は冥王星とタイトなオポジションを組みます。

一週間ぐらい前から
胸の内側で捉え続けていた奥深い感情が
意識の深い層に穴を開け

現実の世界に向けてリターンしてきます。

ある人はこれまでにない主張として
ある人は徹底的な分析能力として

ある人は大きな決意として現れやすいでしょう。

月は乙女座の後半で
金星・冥王星とグランドクロスを組み
16時2分に月は天秤座へ。

夏至による大きなエネルギーシフトによって
整った基盤、新しいステージ上で
いよいよ本格的な活動開始となりました。

6/30は全国でも
夏超えの大祓が開催されます。

テーマは、各自のホロスコープによって違いますが
宇宙エネルギーが躍動的で活発なため
行動はこれまでと変わらなくても
内面では仕切り直しをされる方も多いでしょう。

今日の金星、ヴィーナスサビアンは
大きく手入れの行き届いた公共の公園

太陽は
水の中の魚へと手を伸ばす小さい裸の少女

毎日お贈りしている
金星を中心にした星読みをお届けします。

☆……………………………….

昨日の守りの戦いから
手に入れた美しい公園

奪い奪われるという感覚は
もうすでにわたしの中にはなく
誰が訪れても気にならない

受け入れ、そして分け与えられる
豊かなわたしになれた。

公園を整備し手を加えるのは
訪れる人には
気持ち良い気分を与えたいからで

それがわたしの真面目さで常識さ
社会への信頼へとつなかっていく。

このところずっと掘り下げていた
わたしの中の、ある感情は
突破口を見つけられ
仕事や社会参加を通して
一番しっくりくるもの中で育てることにした。

そのほうが
感情コントロールもしやすい。

緊張がゆるまると
すぐにも妄想の世界へと入っていくけれど
これも癒やしと思えば心地よく
わたしの中で何かが育っていると思うと
未来に希望が持てる。

現実世界ではまっとうに生きようと
裸のままのわたしから
誰かの真似をして服を着たら
次は心のつながりがほしくなってきた。

自分から手を伸ばすのは
正直言って、怖い。

水の中は、考えているよりも
冷たいのかもしれないし
手を振り払われたらどうしようと心配にもなる。

美女と野獣の物語のように
ほんのわずかな変化すらも
両方が怖がって
心の準備ができていなくて

いつもそっくりで
いつも驚いている。

ほろ苦くて不思議で
変わっていく気持ち

友達さえいないわたし
突然、誰かが
運命を変えてくれるかもしれない

おっかなびっくりで不安だらけでも
手を伸ばして
相手の感情に触れたいのです。

☆…………………………

note 
6/24蟹座の新月から自分にかける魔法(一ヶ月間)
マインドブロツク外すお話も書いていきます。
ほぼ日更新の絶賛発売中!

https://note.mu/kyotoagnih/n/nddd621daeff2

 

昨日のエネルギー検証


洋服を着てパレードをするウサギ、でしたね。

前の度数で月明かりの妖精が
本能を刺激し
解放してしまいましたから

気の向くまま思うままに振る舞いましたね。

本能のままに振る舞うことを月夜の下では許されても、太陽の下で続けていると、社会生活が対応できないようになってしまいます。

そこでウサギ登場。
ウサギは、月です。

月明かりの妖精がウサギになって洋服を着て、訓練します。

蟹座は模倣サインですから、誰かの真似をしながら規律正しく、社会生活を過ごせるように教育するのです。

あなた様も今
ご立派に社会生活を送られていますね。

その大部分は
ご両親のコピーです。

そっくりそのままになるか
反面教師になるかの違いだけ。

幼少期のとき、無意識に刷り込まれたものを
自分のやり方として実践しているのですね。

もし、あなた様が20・30代なら
全然違うと感じる場合があるかもしれませんが
年を重ねれば重ねるほど
仕事への取り組み方
余暇の過ごし方、食べ物の嗜好、食べ方
特に後ろ姿までそっくりそのまんま。

娘が50代以降になれば
どっちが母娘か

もう見分けつきにくくなりますわ。

昨日も友人と話しておりましたら
「母に似ていると言われると、無性に腹が立つ」と申しておりました。

ええ、わたくしも、ずっとそうでした。

落ち着きのないところ
思い込みの激しいところ
粗野なところ
イノシシのように猪突猛進なところなどなど。

だからこそ、時々考えるようにしています。

( ゚д゚)ハッ!と、これは母なのか私なのか
どちらのやり方なんだと
無意識に暴走させないために
エレガントに振る舞うために。

これね、心と時間のゆとりあるときは
わたしのやり方を悠々と貫けるのですけど
咄嗟の対応のときとか
予想外の事態に遭遇すると
やはり月である、母がでてくるんです。

幼少期の模倣原理、オソロシイ
食べこぼし方まで、そっくりなんだもん。

生活を彩るセンスや楽しみ方も
きっと母を模倣しているんでしょうね。

只今、蟹座月間ですね。

月は母、おかん、そしてママサークル。

以前に当ブログでもお知らせした
京都宇治、平等院近くにある

ママ友のアトリエ、再びご紹介させてください。

昨日また行ってきました。

何もかもがセンス良すぎ♥

わたくしとは、10歳差のママ
すねてしまわないように時々、声かけて遊んでくださいますの。

一緒に行った黒ワンピ着用ママもおしゃれ
天然生活やkunelの世界ですわ。

彼女が着用している白の作業着
ワークドレスも、別のママ友の作品です。

皆さん、才能豊かでございましょう。

お料理にお菓子作りにお洋服
インテリアに健康管理に自然育児に旅行にと、生活を人生を楽しんでいらっしゃいます。

これ、ハーブテイーですよ
初めていただきました。

小雨パラパラの曇り空の下
デッキでテイータイム

本日は魔女トークなしのママトークです。

こちらのママは、お嬢様がお二人。
パリにも住んでいらっしゃいましてね、そちらでもセンスを磨かれたのでしょうね。

ホロスコープつきで紹介していいかしら、と聞きましたら「何を書かれるかわからんから怖いー」と言われてしまいました。

この画像シャッター押してくれたママも、お嬢様がお二人。あちこちお出かけされて、もちのロン♪のおしゃれな暮らしを送られています。

ええ、わたくしだけ
母のおかげさまもあって

イノシシ生活。🐗ブヒ~

わたくしは42際の高齢出産でしたが、先日我が家に起こしくださいました魔女さまのお知り合いの方で、47歳で健康的な初産を果たされたそうです。

ママは50歳になっても可能、そんな時代がもうそこまで来ていますね。

花瓶も売ってます。
彼女のセンスにかかると、個性強くて敬遠するようなお花も可愛くなってまうから不思議。

一番右は、ほおずきです。
こんな葉っぱがあるなんて知らなかった。
こんな活け方もいいよねーです。

ドライフラワーです。
この色合い、何ともいえない可憐なナチュラルさ

こちらもドライフラワーですって

こちらもドライフラワー
市場になかなか出回っていない品種だそうで、予約をいただいているのに制作できないそうです。

右に写っている一枚の葉っぱ。

値札として使ってらっしゃいました。この発想なかったですわ。

値札とは言わないのかもしれませんね。聞いとけばよかった。プライスリーフ?

お花の種のピアスも売ってます。
アップ撮り忘れてしまいました(・_・;)

どんなちいさな花びらも
無駄にしないで

ちいさなちいさな花かんむりを作る繊細さ

当人の気質は
風のサイン優勢ですからね
サッパリと男前(ホロスコープ読んでるやん)

無言で太い枝を、バキバキ切る姿などカッコええですよ。花屋は肉体労働ですしね。。

このホウキが可愛い
魔女みたい♥ 撮らせてー

全国発送も賜っています。

イメージと小予算をお伝えいただければ、バリ仕込みの彼女のセンスでチョチョイのチョイチョイですわ。✿どうぞよろしくお願いします。

お店の名前
backyardnacfleuriste

ブログ
www.backyardnacfleuriste.com

 

こちらも全国発 です♥
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。