豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
13番地の魔女の家
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

☆…………………………

目次
〇本日の宇宙エネルギー

〇検証記事
1. 秘密のビジネス会議
2. 価値観の違い、ジャッジする心

☆…………………………

今日の宇宙エネルギー


月は魚座に海王星と合
無意識の世界と触れる機会を与えられ

それを木星が広げてくれるでしょう。

広大なわたしの心の海

そこに垂らす感情の色によって
心の波が
荒々しくも、やさしくもなるでしょう。

水星は、その寄せる波が
特別なものだと思い込ませることで
自信を取り戻させてはくれますが
自分だけのものではなく
人類の誰しもが持っているもの
皆の力によって得ているものだと
客観的な視野を持つようにと促します。

金星サビアンは、インドのヒーラー
(社会に依存しない仕事体系)

太陽は、予期されなかった雷雨
(思惑が外れることで意志が明らかになる)

これからの未来を考えたとき
社会に依存しないで
わたしの力次第でいくらでも発展可能な
仕事スタイルを構築したいと願います。

それを実現可能にするには
土星という安定を求めていては不可能で
雷雨のひらめきを持続させることでしか
発展させることはできないのです。

自分の仕事を通して
人生体系を構築している最中ですが
社会システムの安定から外れ
不動産や持ち物にこだわっている間は
インドのヒーラーにはなれない。

空間や形に依存しない生き方

これを決意して自分から雷雨を起こすのか
環境から起こされるかのどちらですが
そのどちらにしても
依存しない精神的な自立が不可欠で
わたしの持つ知識、才能だけが頼りなのです。

☆…………………………

note 
自分にかける魔法の説明書(夜遅くに更新)

絶賛発売中

https://note.mu/kyotoagnih/n/n47a722c069f7

 

昨日のエネルギー検証


秘密のビジネス会議、でしたね。

社会のトップに立つ人たちが
多くの人達の生活を決めています。

それは意外と簡単に決められているのかもしれない。

会員クラスがベントレー所有ごときじゃ入れない
お金持ち仲間のこぼれ話として聞いたのは
〇〇通貨は、お金持ちたちの趣味
娯楽のひとつで操作して遊んでいると。

事実かウソかはわかりませんが
現実はそんなものではないでしょうか。

わたくしは
ピラミッドの頂点付近に
いらっしゃる方と
おつきあいすることはないですが
個人の秘密会議にはほぼ日で参加していますね。笑

 

価値観の違い、ジャッジする心


大切に扱われてフツー。
愛されてフツー。

これをやっていたら、周りが変わってきました。
本当に大切にされるようになったし
周囲からの愛を受け取れるようになったし
自分がとても楽になりました。

ただ、人と価値観が違うのは
頭ではわかっていても

後からジャッジしてしまう自分がいます。

この感情をどうあつかったら
豊かになるのでしょうか。

 

手放しましょう
許しましょう
受け入れましょう。

これはどこにでも書いてありますね。

そんでもって
これをハイ、やりました
といって済めば
どれほど楽チンなんでしょう。

意味としては、間違ってはいません。
嫌なら、手放せばいいですから。

でもできないのは
何らかのメリットがあるわけだし
今がその時じゃないのかもしれないし
〇〇べき、と縛るなら
やらないほうがいいのかもしれない。

価値観がそれぞれ違うのは
誰でも自分のホロスコープを通して
外の世界を見ています。

だから同じものを見ていても
視点は違うし感想も違う。

ほらほら、このホロスコープ
これが違うといっている。

ここをあーだこーだと言っても
もう一回死んで生まれ変わってこい
と言っているようなもので
徒労に終わるのでやめましょう。

ジャッジする自分が嫌なら
あー、わたしって賢いんだ
あー、わたしって人嫌いなんだ
あー、わたしって自分を守りたいんだ

で、いいのではないでしょうか。

ジャッジしないわたし=いい人

もしこの定義があるのなら
壊してくださいませね。

そんな人いませんから。

わたしなんて毎日
夫をジャッジし続けてますよ。

わたしは、夫に対しては
わたしが絶対に正しいと思ってますもの
私生活は
こんなもんでいいんじゃないでしょーか。

それでフツー
どこの家庭でもこんなもんでしょ。

ジャッジをわたしの正義とするなら
それはわたしを守る方法で
悪いものでもなんでもありません。

そこにあるのは価値観の違いだけです。

ただ、ジャッジした後で
わたしは嫌なヤツという自己卑下
ジャジしてはいけないという清きすぎる心

そんなもんが、要りませんて。

ジャッジした=水星(ひとつの思考判断)
ここまではOK


あぁぁ、わたしはダメな人=月(悲しみ)
これが無用です。

社会が良しとする人間像は
勉強だけしてきた文部科学省が作った架空モデルで
もし、いたとしたらホラーですわ。

心で何を思ってるかわかりゃしない。

 

人間は皆、凸凹なんです。
不器用で生きるのが下手くそ
ホロスコープも偏りがあってフツー

その凹凸の凹が他者が入る隙間であり
補い合い学ぶのが人生で
てんでバラバラの偏りだったものが

死ぬ数年前から統合されていくのです。

美しい幾何学模様を描く頃
死んで魂の故郷に還って、あーやれやれ。

あーやれやれと退屈した頃に
またこの地球に
新たな課題の取組みをするために転生するのです。

この繰り返しです。



 

本日も地道にコツコと♥

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。