太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は獅子座に
木星・天王星と火のグランドトライン。

牡羊座、天王星は改革を

獅子座の月は、自己表現を

射手座の木星は
精神性と可能性を広げようとし

満月直前ということも手伝って
静かだけど確かな意欲を
実感できるタイミングとなるでしょう。

 

人生に対する自分なりの信仰心
日々の礼拝行為を欠かさずにいるなら
(魚座・水星・海王星)

どれほど情報が錯綜しても
考えが乱れることはなく
わたしにとっての真実を拾い上げることができるだろうし
(山羊座・金星・土星)

輪郭のある
わたしの言葉を話すことで
ロゴスとなり
現実に変化をもたらすことができるようになります。
(セクスタイル)

 

獅子座の月は
わたしの世界を受け取りたいのです。

わたしの世界を創るのは
他の誰でもないわたし自身。

 

自分の考えがあやふやだと
言葉もあやふやになるし
目的が夢の世界となり
ファンタジーの住人になってしまうのでしょう。
(魚座・水星・海王星)

 

自分の根を現実世界で張れないと
実は育たないし
育ったとしても固くて食べられないのです。

 

 

太陽は魚座に入りました。
サビアンは、公共の市場

市場にはそれぞれの分野があり
それによってそれぞれの価値観を持ち
それが集結している場です。

 

例えば
ブランドを決めていない買い物は
ウインドウショッピングしているうちに、何を買えばいいかわからなくなってしまいますね。

選択肢があるほど迷い、本当に必要かどうかもわからなくなってしまう。

 

判断基準の混乱を起こすことで、これまでの価値観の枠を外していくのが魚座の目的です。

 

太陽は火星とセクスタイルで

火星を扱い慣れているなら
混乱に励むために
これまでの自分にはなかった価値観に
お金を払ってでも触れ
取り込もうとするだろうし

それによって新しい自分システムが生まれていくでしょう。

 

火星を扱い慣れていないなら
あれもこれもと取り込み
早く結果を得ようと急ぐほど
夢を見ることだけに
お金と時間を費やすことになるでしょう。

 

 

順調に混乱されてますか?

今週の22日に職業を見る講座を機に、これから仕事をテーマにモロモロの現実のお話をニュースレターに書いていきます。

 

ご興味ある方は
登録してね👇

 

 

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。