太陽を生きるブログ

過去記事のリライト版です。

 

それぞれの年齢域のお話


水星、金星から太陽へと
年齢域を示していると読んで合っていますか?

 

はい、そうです。

0歳から7歳までは月の
母や周囲を模倣する年齢です。
(幼児教育、スマホを与えなければの話)

そして次に8歳から思春期までが水星期
思春期から25歳くらいまでが金星域です。

 

金星域に未消化なものは
木星期にリベンジします。

金星域にはできなかった恋の表現
欲しかったもの
やりたかったこと
それを木星の大人になった今なら、できるようになりますね。

時間と経済力があるから
大人買いだってできる。

 

今、このブログを読んでくださっている方は
木星期の45歳以降の方が多いと思います。

女の子として叶えられなかったこと
わたしの好きや楽しみを
もう一度、大人のわたしが
叶えてあげる時でもあるのです。

 

 

太陽獲得できたら、木星と土星獲得?

 

金星期を存分に体験したら
太陽獲得できるようになります。

なぜなら太陽は水星と金星によって
個性が作られていくからです。

Y魔女さまは、ずっと好きをお仕事になさっています。

ご自分ではまだまだこれからで、これから更にお勉強をして磨きをかけていこうとされている段階でしょうけれど、強い信念と目的を持って日々過ごされていますね。これはネイタルに示されている太陽通りなので、太陽を生きていることになります。

 

太陽は、社会参加です。

〇〇の妻
〇〇の母としてプロフェッショナルに生きるのなら、これも太陽でしょう。

太陽を獲得し
社会の役割を担い
技術を磨き続けていれば
木星によってチャンスが運ばれ
どの業種に限らず7年続けられれば土星のプロでしょう。

努力を重ねること
続けることで得られるのが
木星・土星の社会運です。

ここまでは、努力すれば
誰でも行ける範囲です。

 

毎日、努力をしているのに
木星のチャンスもないし
土星のプロとして認められないなら

木星の示す
他者に与える影響力が少ないからで
これは何もオーバーに考える必要はなく
存在が薄ければ誰も声はかけないし、注目はしないです。

この影響を与える相手は
他者一人でいいのです。

影響力、と聞くと
世の中全体を対象に考えるから
何もできないままになるのです。

皆がスターを目指しているわけではないのですから。

 

そして次に土星ですが
社会は山羊座、まだまだ男性社会です。
ここには社会ルールが適応されます。

年功序列
学歴社会にコネ
そして美人は贔屓される現実がまだまだあるのです。

 

そしてですね
仕事や人間関係では
コミュニケーション能力
これがほぼカギを握ります。

想像してみてください。

 

勤勉で仕事にムラっ気がなく
あなたを敬い、親しみを持って
楽しく話しかけてくる部下がいたらどうでしょう。

常にあなたを大切に考え、接し
一つ話せば、10読み取れる
聡明な人材がいたらどうされるでしょう。

当然、エコヒイキしたくなりますね。

 

仕事ができても
人を拒否し無愛想
こちらを見下しているような人材なら
サポートなど誰もしないでしょう。

仕事も、人と人との対人関係です。

社会では縦社会
上下の順番を間違えるとアウト
サポートはしてもらえなくなります。

 

そして、太陽である夫
または父との関係

これは如実に社会生活へと反映されます。

父や夫との関係性は、上司や権力を持つ人への対応が必ず現れるし、いくら外で仮面かぶっても家庭との相似形を展開していくのです。

 

火星の段階は何をすればいい??

実年齢と天体の獲得時期は別という事でしょうか?

 

火星域は、35〜45歳くらい

この時期は星の運行によると

サターンリターンで自立して
太陽で目的を獲得して
火星で人生を切り開いていく時期です。

火星は、戦いの星でもありますから
戦い勝つ体験が欲しい時期です。

 

体力の限界まで働く

気力の限界まで何かに夢中になったり
ライバル心🔥ゴウゴウと燃やし🔥
人を負かし、勝つ体験などあれば
火星体験はバッチリ✌ですね。

 

戦う力を使い切ると
次の木星の保護する側に
自分が立てるようになります。

嫉妬心を抱くことなく
人を応援してあげられるのです。

 

この火星域に完全燃焼しないと
誰かれなしにライバル視したり
怒りがくすぶり続けて
ヒステリーになったり(ホルモンアンバランス)
野心が残ることになり

このリベンジ戦が土星域の
55歳以降になって熟年離婚や
自分らしく生きるための人生改革
起業という形で現れるでしょう。

 

多くの方を見て思うのは
今は高齢化社会で
10年くらいズレているのではなかろうか・・・

日本人は大和撫子が多いので
自己表現しないし
自分への目覚めが遅いですからね。

寿命が長くなったから
遅くても問題ないのかもしれませんね。

かくいうわたしも、その一人ですから。

 

ご質問いただいた
Y魔女さまは、火星域に入ったばかり。

自分の目的を果たすために戦いを挑み
思いっきり負けて負かしたりと
バトル経験をされてくださいませ。

この時の体験によって
人生は自分の力で切り抜けていける
本能の力が身につくでしょう。

 

占星術におすすめ、松村潔さんシリーズ


何の決意もせず
何一つ行動を起こすことなければ
今ひとつ実感を得られないのがホロスコープです。

また
太陽を目いっぱい生きていれば
ネイタルに囚われることはなくなります。

ウンウンと唸るように
ホロリーディングばかりするのは
ある意味ではわたし不在

太陽を生きていないのです。

 

ただ、太陽意識に目覚めるためには
わたしの内側にある水星の知識取得は必要です。

今は活字離れが進んでますが
海王星で夢ばかりを広げない
実践的な良書を読むようにして下さい。

最初は意味不明でヒーヒーでも
後から読み返したとき
理解できる自分がいれば
それはそれは嬉しくなるのです。

 

今回は、松村潔さんの本を紹介します。

 

★こちらは昔の本ですが、わかりやすいので初心者にはおすすめです。例えが少し古い気がする部分もありますが、元素の理解、ネイタルリーディングは確実に進むと思います。

 

★こちらも古く絶版本ですが、松村さん好きな方には読んでほしい一冊です。冒頭の質問コーナーには「占いで幸せになれますか」「同じ誕生日の人は同じ運命を辿るの?」「相性が最悪といわれてショック」と占いから占星術へと移行する時代背景を、活字の小さも時代を感じます。

 

★こちらは持っていらっしゃる方も多いと思います。スタンダードな一冊です。

 

★この本を買うときは勇気がいりました。お値段もさることながら、読める自分がいるかどうか不安だったからです。購入して開いたところ、すぐさま閉じましたね。(・∀・)少し時間を置いて解釈の手立てにと開いたところ、読める読める、スルスル読める自分がいたときには感動ものでした。

正直に書くと、本の内容はもちろん良いに決まってるし、松村さんとうとう宇宙人になっちゃったことを実感できると思いますが、自分の占星術への理解のバロメーターとして購入されることをおすすめします。

 

 

Instagram


No tags for this post.