太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は牡羊座に
火星・冥王星とTスクエアです。

わたしの月が感じるままにを
実現するには
蟹座の共同の場作りが必要で

火星力を
ヤル気のあるとき、ないときの
上下運動にもっていかれれば
共同の場作りはきず

それをコントロールできた人だけが
山羊座の社会生活で
わたしの居場所を獲得できるのでしょう。

このあたり誤解されやすいので
詳しく書いてみます。

感じるままに、とは
感情の赴くままに好き勝手に
その場を選択するのではなく
自分の心が本当に望んでいる場作りに励むということです。

自分の心が本当に望んでいることは
自分に忠実でないと知ることはできないし

選択することで
これまでいた場所には
戻れなくなってしまうこともあります。

それも納得済みで
わたしの感じるままに生きて
新しい場所に出向いていく。

これが本来の、感じるままに、です。

わたしたちは
所属と承認要求を持っていて
この要求を実現するために
この地球生活で生きています。

牡羊座は、わたしだけの場所
蟹座は、心の共同体
天秤座は、他者との共有場
山羊座は、社会生活の中での居場所。

どれほど人間嫌いでも
会話しなければ言葉を忘れるし
ロレツ👅もまわらなくなるように

喜怒哀楽によって
感受性の月を動かさないと
魂は弱体化し
生体機能からしても精神分裂を引き起こしてしまうでしょう。

人間嫌いと言い切る人は
コンプレックスの塊だし
こういうタイプほど月が和らぐと
別人のように他者に対して
思いやりあふれた人に変わります。

また
感じるままに生きている人というのは
場作りがうまい人で
自ら共同体を作れる人だし
そういうタイプは必ず
マッチする場に所属しています。

そんなところから考えて
あなたの感じるままは
勝手都合な解釈ではないか

地球生活を無視した
精神世界だけの話ではないか。

金星に絡む
木星・海王星のTスクエアの
高き理想による幻想からでないか

そんなところを疑い、問うてみてくださいね。

蟹座の太陽は
ピッタリ天王星とセクスタイルです。

これまでの価値観を壊して
グランディングし
現実の成果を出していければいいですね。

成果を出すには
わたしの生まれ持った資質を磨いて使わないことには、資質の垂れ流し。

どれほどの財産を持っていても
目減りする一方だし
一生愛し続けてくれる親も
いずれはこの地球を去るし
子供がいても頼るわけにはいかないのです。

生まれ持った資質とは
肉体に組み込まれたもの。

細胞の記憶です。

先祖からのものもあるし
それまでの人生体験によって
記憶されたもの。

たとえ話として

求められるままに発した声が、声優みたいだとウケたら、それがあなたの才能です。

わたしたちの思考は
つい理想を描いてしまうので
理想的でないものは拒否します。

でも周囲から何度も褒められ
求められるのは宇宙からのサイン。

それを素直に受け止めて磨けばいい。

ネイタルに示されているのなら
磨いて発信していれば
新しい人生の流れを創り出していくでしょう。

でも、多くの人はやめちゃいますね。

社会での流れは2年単位で創っていくのだから、最初の2 年間は音沙汰なしで当然でしょう。

エネルギーの溜め込みがないと
現実生活には放出されません。

星読みも
ああ、そうだった、と
納得するだけでは何も使えていないのです。

納得したり
反対に違和感を覚えるなら
自分研究して
これからどう使おうかと応用しないと。

すべては、わたしの人生を豊かにするためなのですから。

では、本日も感じるままに
わたしの太陽を指針にお過ごしください。

ではまた明日✋

Instagram


No tags for this post.