皆様、こんにちは京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。7/13下弦の星詠みを贈ります。 宇宙マインドによる未来情報 ASC乙女座水星11ハウス火星・天王星と。 乙女座は自己訓練です。 今の自分に与えられたものを受け入れながら、今の自分に足りないところを見つめ分析し埋めていく作業が必要になります。 これは社会で私のポジションを獲得するため、自分の世界を作り自立するためです。カーディナルサインなので、これまでの古い習慣や自分の考えは捨てていかねばなりません。 11ハウスの希望を見つけていないと何を捨てればいいかはわからないし、自力が弱ければ捨てたところで頼れる力を身につけててないということにもなりますね。 自力とは私が私であるコミット(意志決定)私が持っているもの(自己価値)私の言葉(橋渡し)です。 天王星とコンタクトをとる水星は、これまでの社会常識で判断するのではなく、一つ上の次元から眺めないことには有益な取捨選択はできないことなになります。 まだ経験していない未来情報を引っ張ってくるには、水のフィーリングと火の直感だけが頼り。過去の体験や既存の情報の中に含まれてはいないのです。 太陽意識の拡大 蟹座の太陽は21度でパワフルです。 下弦月なので月も当然同じ度数で、ハウスは11と8。木星・冥王星そして海王星とまとめてリーディングします。 あなたの欲望は何でしょう? 根深いコンプレックスがあるとしたら、それはどういったものでしょう? 変容を促す月と、未来へ向かって行こうとする太陽。 自分の中のシャドーと向き合わないことには未来へ向かっていけませんね。シャドーとは心のかさぶたです。それを剥がせば自分の欲望は目覚めてくる。その欲望を変容の力に変えれば、あなたの太陽意識は拡大していくでしょう。 実のところ変容は簡単ではありません。 星詠みを癒しとして読むだけの人は別として、現実の生活で実践される意識の高い方ならこの難しさは身を持って実感されていると思います。 月の幼少期の体験によって心の奥深く沈み込んでしまった感情をもう一度ここで引っ張り出して未来の希望に変えるには、自己対峙も必要だしフラッシュバックも起きます。それと同時に7ハウスにある海王星の、寝ても覚めても見る夢は忘れずにいたいし憧れも失くしてはいけない。 木星・冥王星は、私の太陽意識を拡大するパワーとなって働くのだから、隠れたシャドーや欲望は私の燃料となって火を焚き付けてくれるでしょう。 大事なことは、私の太陽意識を制限してしまうことのないようにされてくださいね。「どうせ」とか「でも」とか「私なんて」といったストッパーです。 このトランジットの影響は、自分がこのパワーを放っていなければ他者に侵入されます。社会でギフトパッケージ化された夢に焦がれ、海王星の欺瞞な他者に近づかれて自力を奪われることになるでしょう。 下弦の月まとめ こちらのブロクで書く月相はすべて調整ポイントで、捨てていく作業です。 それほど私たちは無用なものをどんどん身につけて、頭に詰め込み本質を見失ってしまうのですね。この作業を繰り返しながら根気よく続けていかないことには、自己実現には近づいていかないし豊かさを感じることはできないでしょう。 水星は順行に入りました。 水星の蟹座は記憶力が抜群で、過去のことほどよく覚えています。感情体験が伴っていることは、なおさら。昨日のことのように鮮明でリアルです。 ただ私が現場を通して痛感するのは、過去の記憶力が良い方ほど過去に囚われ続けています。 今を生きずに過去を生きています。未来に向かっているつもりでも過去に囚われているので進みません。 記憶とは思い込みのようなもので、それが過去に遡れば遡るほど都合よく現実の場面をカットして編集していることが多いものです。 その証拠に、お葬式など親族一同の集まる機会などに咲く昔話。昔のシーンを傍観していた第三者から話を聞く機会があれば、自分の記憶が大きくズレていたことを知る体験をなさった方は少なくないと思います。 あなたの心の奥にある記憶。 身内の前で引っ張り出してみると、そのズレを確認できれば真実の私と出会えたりします。忘却は神が与えたプレゼントと言われていたように、忘れて困るくらいのほうが囚われが減り、今を楽しく生きられるのではないでしょうか。 今回の下弦の月は、ハウスが11と8ハウスということから、水瓶座と蠍座。風の未来と水の過去、既成概念を超えた世界と、親しい人との情念の世界。フィックスドサインを内包しているので、あなたの世界の価値観づくりには大きく貢献するタイミングとなるでしょう。 21度はパワフルです。魂の重さでもありますね。 では次回は17日に✋ ...

皆さま、こんにちは京都アグ二の金子元美です。こちらは2016/6月のリライト記事です。仕事を自分でつくろうとブログ書き始めて8ヶ月経過した時の記事です。 今、お仕事を自分でつくろうとなさっている方の励みになれば幸いとリライトしました。今でもこの導線は変わっていないと思います。ご参考になさってください。 憧れのライターになったものの 私は2000年フリーになり自宅でセッション開始。 占いライターとしても活動をはじめました。当時は占いココンテンツが筍のようにニョキニョキ出だした頃で、それはそれは忙しかったのです。収入は夫の二倍はありました。 私の受注していたライター業は、すべてが決められた中で行われるので、私個人の感性は全く必要とはされません。制約が年を追うごとに厳しくなり、文字数3文字越したらアウト。リライトのリライト。 憧れのライター業なってはみたものの 私でなくてもいいやんか 2015年10月、仕事は自分で創るぞと決意してから8か月経ちました。 これまでの成果を皆さまにお伝えして、仕事は自分でつくぞ✊と考えておられる方の励みになれば幸いです。 顔は履歴書 初自撮りブログにアップした初画像です。人間中身が大事とは言うけれど多くの人は見た目で決める。それも見た瞬間のたった2秒で。オソロシイですねー 何がわかんるんやという話しですけど私もそれぐらいで決めてます。(・∀・)だって外見にすべて出るんだもん。何を食べ何を見て何を考えているかが。 大人の女性ならおわかりだと思います。 美醜どうこうだけを見るのはガキンチョレベル。 たくさんの人間を見たきた大人なら数秒でわかっちゃいますね。それで判断できないなら相手の話す言葉でわかります。 顔は履歴書。 これまでの自我撮り並べますので、8か月間の仕事の成果を、成長具合を検証していただければと思います。 ではレッツラGO! プログ記事は私の社員 ブログは蓄積型コンテンツ。私が眠っている間も誰か読んでくれるかもしれない。 記事1ページ1ページは私の社員と思い、発信し続けて自分を知ってもらおうと、とにかく最低1年間、1日2記事は書き続けると決めました。 コンテンツを決め、ターゲット層を絞り込む作業を繰り返しました。 けどブレる(・∀・) ターゲット描いて書いていても、つい独りよがりの記事を書いてしまったり、あなたがいつしか私とすり替わってしまうパラドックス。誰も知らない私のことばかり書いて誰が読むんだ??? ネット世界も随分と変わっていて戸惑うことばかり。IT用語もサッパリ。W仕様もPもわからん。アクセス数も二桁でした。 メンタル折れそう ブログの書く的を絞ろうにも、情報多すぎて取捨選択するのに膨大な時間がかかり、書いているうちに話しがどんどんとっ散らかって自分でも何を伝えたいのかわからなくなる悪循環。手探り状態でした。 未だガラケーのためノートパソコンで撮影している私、スマホの感覚がつかめず。ブログ書いてもスマホ画面でチェツクしないと改行バラバラでこんな汚いの誰が読んでくれるんだ??? 画像の適正サイズもわからず、表示するのに時間がかかりすぎると友人に教えてもらうレベルでした。 自分の顔をアップすれば家族からはカン違いしていると言われ、目に見えない占星術を売るんだから顔出しして私がサンプル登場しなきゃダメなんだよ。眼精疲労に脳内パンパン・・・メンタル折れそうでした。 けれど痛い体験からしか人間は成長できない。 決意を新たにできたし、誰が味方になってくれるかもわかった。自分の方向性がどんどん絞られていく効果がありましたよ。 アクセスランキング参加 アクセスランキングに参加。運気のカテゴリーで1位になれました。ブログ書き始めて5か月目。これを機に、カテゴリー参加は占星術ひとつに絞りましたが、ちょっと待って、私ブロガー目指してないよね。 目的ここちゃうやん。 ここで、また模索がはじまりました。 ちょっち待って 髪ボサボサ見る人に与える印象まで考えていないそれが今ならよくわかる。この頃はブログ毎日更新、時々の自画像アップ載せとここれだけしか頭になかった・・・これでは、仕事にはつながらなくて当然今ならよくわかる。 ゆとり出てきた 毎日のリズムがてきあがり他者からどう見られるかをやっと意識できるようになった頃です。(遅い) ブログ更新以外のことも少しずつ考えるゆとりができました。 ゆとりが生まれたら次いくで👉 ゆとりが生まれると新しいことに手を出します。 サイトをリニューアルWPを使いこなそうと励み奮闘します。 はじめてのことを取り込むまでにやっぱり50代は辛い。 自分の無知さにもホトホト疲れました。 成せば成る WPを大まかに把握できるようになった頃ひとつの壁を乗り越えてゆとりの笑顔です。 やっぱ顔、変わるわ(・∀・) FBをはじめました。投稿見れば女子起業、集客の洪水。50代の私は完全に出遅れてる。 ビジネスの勉強の必要性を感じたものの、勉強しまくっている女子たちを見ると私まだイケると思い込めたので、この時点では却下。 流されてはいけない。焦ってはいけない。 私の世界がどこにでもあるものになってしまう。ビジネスノウハウも必要だけどやっぱり最後の決め手は人間性じゃないの、と一旦着地。(※この考えはバカヤローだったことを3年後に知ることになります。) ひたすら毎日ブログ更新 他にはやることはないのか・・でもここをある程度固めないことには、次いけない私。(今から考えたら視界狭すぎ) コメントをいただけるようになってきて、書くことが以前よりも楽しめるようになってきた。応援してくれる人が、少しずつ増えてきて嬉しい。 髪を染めてきました プライベートも書いたほうがいいよ、とすすめられ書いてみたところ、反応いいんですね、意外と。 仕事とプライベート記事配分、感覚でつかめるようになりましたが、ユーザーの求めているものがまだ理解できず。 サイトの動線ができていないそんなアドバイスもいただきました。(※2020年の私ならわかる。当然だ) 夢にまでででくるようになったブログ 毎夜、夢にまで出てくるようになったブログ。 何をどう書けばいいんだろうユーザーの知りたいことは何だろうつかめないつかみきれない何なんだー!!!!!! 疲れが出てきてヘルペス発症。この後日に、眼球真っ赤、顔は浮腫み下記の有り様。↓ それでも書く書く。ひたすら書く。1日2記事と決めたのだ。 幸いなことにはネタには困らない。書くこと自体は楽しい。 けれど自分の書いていることと、求められていることの不一致感が埋まらない。アクセスが伸びても人ととつながらなきゃ意味ないじゃん。仕事はつくれない。その根本たる原因がわからない。 わからないんだよー ニッコリ変容 はいニッコリ笑顔。 朝6時半にPC前に座りひと仕事。 その後に夫と娘を送り出した後、気づけば15時とか16時。ルーティンはバッチリ、自己管理もできている。 少し痩せてきたかもというよりやつれてきたかもよ。でも24時間無駄にしていないこのままでいいという感覚だけはあった。 自分に負けません。 大丈夫大丈夫私は絶対にうまいいく今できることをやるそれも今日のうちにやる。そして仕事を創造し続ける。 アクセス数は安定して500くらい記事数が250超えた頃自分の中で何かが満タンになった気がしました。 自分のバケツが満タンになったら そしたら5月中旬あたりから、お申込みのお問い合わせが入ってくるようになりました。多いときで週に3件、嬉しい(ToT) ありがとうございます!やっとここまで来れた・・・ 一段階クリアです。 でもゼンゼン不安定安定しない売上と人とのつながり。 8か月間かけてきて、この成が大きいのか小さいのかはわかりません。もっと別の方法があったかもしれない。 まだまだ力を養えていないし、クリアできていない課題もあります。その形が何とか整うのが、星からみると2017年5月です。 またご報告します。これからもブログよろしくおねがいします。 2020年今の私から見て思うこと (時代は進化してるスマホのアプリ加工↑) いやぁ・・もっと頭を使いましょうかということを3年前の自分に言いたい。 もう少し効率よくいけたのにね。 自分が体験したからこそ今、ビジネス講座でお伝えできるポジションに立ているのだから、この経験は無駄ではなかったと思います。仕事導線はゼンゼン変わらないですからね。 最後に書いてある2017/5とは、セッション以外に講座を始めた頃です。そこからまたさらに活動は広がりました。 当時、この記事を書いてすぐ、知り合いの方が読んでくださいました。その方はフリーランスで、年収は800万超えを10年継続されていらっしゃいました。 読んだ感想・・・大笑い。😂😂😂笑いすぎて涙が出た、と。 軽蔑の意味ではありませんよ。「よくもまぁがむしゃらに、ここまでやったね」という意味でがんばりなさいとエールを送ってくださいました。 ええ、今の私ならわかります。何度も書くけどもっと頭を使おうよ。(・∀・) この大笑いしてくださった方も、口には出さなかったけど同じことを思ったと思います。もし言ってもらっても当時の私は理解できなかったと思います。人は意識が向かうものしか、取り組めないようになっていますから。 今の私は、この方に近い状態になれましたよ。 そしてこの方は、フリーランスを辞めて2020年サラリーマンになられました。水瓶座時代、コロナによってさらに変化が加速される今、生きる価値観もこれから個々それぞれが大きく変わっていきますね。 社会の節目は14年ごとに大きく変わっていくので、こちらは日々の宇宙エネルギー詠みを読んでください。 何を選択していも私の太陽を生きるなら万々歳。 ハッピーで豊かな人生です。 ...

皆さま、こんにちは京都アグ二の金子元美です。 私の太陽を生きると言ってもむずかしいですね。 どこからイメージを引っ張ってこればいいか、わからない方かも多いと思います。占星術では、太陽は私そして父親、あなたが女性なら夫を示します。実はあなたの父親が、人生最初に出会う男性性モデル。あなたの仕事運、あなたの太陽モデルのカギを握っているのです。 えーっ!!!!(・∀・)父親嫌い、と思われた方 誰でも自分の持ち物からしか、自分の可能性や才能を探れません。好き嫌いはまず置いといて、まずは受けて入れないと私の太陽活動は始まりません。2016/6リライト記事です。普遍的な内容なので、今後も充分にご参考にしてもらえると思います。 仕事運は父親で決まる 人生そのものも示す太陽は、社会での自主性の発揮。 簡単に書くと「私は私を生きるんだ!」と宣誓から始まります。 宣誓しないと始まりません。 あなたは父親に対してどのような感情を抱いているでしょうか。父親との関係は、見事なまでに仕事に反映され、あなたの人生に大きな影響を与えます。 父親が大好き、尊敬しているという方は・上司や社長に可愛がってもらえる・人生の切り替えがうまい・社会でサポーターを得やすい・自分の能力を開花できる・夫に守られる 反対に、父親が苦手という方は・上司や社長、権力者が苦手・仕事が楽しくない・人生に対して常に不安を抱えている・自分の活かし方がわからない・夫との不仲 太陽をサポートする月の状態、そして太陽アスペクトで微妙に変わってきますが、大まかには上記の要素を持ちます。これは無意識で父親を(男性性)模倣しているので、無自覚なまま行われます。 事例をあげます。 梅宮アンナ×梅宮辰夫 アンナさんは、太陽と保護の木星がタイトにトラインです。太陽の度数からして、その恩恵は飽和状態の域まで達するほとアマアマ。誰にも知られている、過保護すぎる親子関係です。 彼女のプライベートを示す月も木星のすぐそばにありますから、こちらも生クリームの上からシロップをかけたようなスイーツな状態です。月は母親。お母様も、いいよいいよ、好きにしなさいのサポーター。 自力で励む以前に、すでに人生は木星の保護によってリッチに設定されています。結婚、出産を通して過度な保護に対して葛藤を覚えた時期もあるでしょうけれど、現実生活では仕事してもしなくてもセレブ。恩恵で入ってくる。木星は落っこちないのです。 木星は善なる意識そのままなので、育ちの良い人が持つ、真っ直ぐな心と真っ直ぐな素直さ。それをアンナさんは持っておられると思います。お父様はお亡くなりになられましたから、これからアンナさんがお母様の保護者となられますね。 二谷友里恵×二谷英明 トライグループ代表取締役社長。こちらもセレブな女性です。 太陽は木星とオポ。木星を教育というエネルギーに、サインは蠍座で財産は莫大、夫との愛憎劇も示唆してますが実業家として定評あるのも、ウソではないと思います。蠍座と木星のコンビネーションは、ミリオネア。 お母さまの白川由美さんは、お手伝いさん付きで二谷家に嫁がれたお嬢様。サインから読む限りでは、昭和の大スターをご両親に持つひとりっ子ゆえ孤独さもとことん味わっただろうけれど、深く溺愛されたのは確か。 かなりのファザコン傾向も読み取れます。 最初の夫が郷ひろみ・・・上級階級特有の戯れのようで、外界を知らないお嬢様だったと思われます。 桐嶋かれん×アメリカ人父 かれんさんは、太陽に土星と木星がハードにかかわっています。 若い頃は苦労する傾向にありますが、木星域の45歳あたりから、社会的能力と人生が開花いきます。ステキな大人の女性として、人気を集めておられますね。 自ら努力し責任を全うする中で、人生が発展していくに従い、父親に対する考えも変わられたのではないでしょうか。ご主人は写真家です。存じ上げてはいませんが、海外の大手企業との契約もされているようで、写真の世界ではスゴイ人なのかもしれません。 木星は社会権威を持ち拡大させる作用があるので、この3組の親子はとてもわかりやすい形でしたが、ここで庶民感覚に戻ってもらおうと私をサンプルにします。 一般庶民の私と父の関係 父とは、幼少期に別れました。(リッチな木星はなく天王星・土星が関与しています) 数年に一度、突然に電話して会うというパターンだったからか、水瓶座の0度だからか、私の社会性はひとつの仕事に勤め続けるという考えは持っていませんでした。むしろ時間も行動も制限されまくる企業に勤める方が不思議でなかったです。 安定?保証?なんでしょう?という感覚です。 なので若い頃は勤めては辞めるの繰り返しでした。 会社組織に魅力も感じることなく、好きを仕事にフリーで自由に生きていく。これが私の人生観でした。 父親に対する好き嫌いという感覚はなく、異性の親という部分では母親よりは好感を持てる、そんな感じでした。 私が仕事そのものに対する考え、真剣度が増しだした頃、21年ぶりに父から突然に電話があり再会しました。 その時は、ただ単に再会を喜びました。 そして昨日のブログにも書きましたが https://kyotoagnih.com/2016/06/17/shigoto-3/ どーなってんの???年老いて病気しているにしてもかけてきすぎじゃないの? もう私にとっては、スペシャルな人でも何でもなく、毎日関わってあたり前の父になってしまいました。 さて、いよいよここからです。 太陽エネルギーをどう使うか 父親は海を愛する風来坊魚を求めてジプシーのように、日本を渡り歩いていました。祖父が起こした事業を父の兄である、頭キレキレの心優しい長男が引き継ぐことになっていましたが、その長男は家柄が違いすぎる女性と大恋愛をして心中してしまったのです。 父はある日突然に跡取りとして家業を継がねばならなくなり、家に引き戻されたのでした。 随分と後になってから母から聞いた話によると、父の兄である長男の人間がデキすぎていて、私の祖父母は父をデキの悪さを嘆きひどい暴言を吐いていたようでした。今なら毒母ですか。私の祖父母は絶望の悲しみからか、初孫である私を溺愛しました。そのせいか私の月は木星と共にあります。祖父が健在の間の幼少期、贅沢に過度の保護の中で過ごさせてもらいました。 さて話しを戻して父の太陽は山羊座の29度。 悲しみと諦めの中で、祖父から継承された会社組織で生きていくことを果たさねばならなくなりました。 父と私は誕生日が一日違いです。そんな父の人生を予測してか、長女の私は水瓶座0度の太陽で父の願う人生、希望だったのかもしれません。 家族を捨て、両親を捨て、風来坊のように海を渡り歩いていた父の印象が刻印されていた私の太陽は転職あたり前、渡り歩いてあたり前。社会的に認知してもらえなくても、お金に困ることなく今を楽しく過ごしていればいいじゃん感覚しかなかったです。 今から考えれば、社会性など何一つ身についていない自己管理能力の持たないひねくれ者でした。 後年の父との会話を通して知ったのは継承した古い体制との葛藤続きの中、運命を受け入れ考え抜いて生き新しい家族を養い、愛し、今の地位を築いてきたわけです。 これは父を通して土星という影(シャドー)から、太陽(人生)の光を見いだせた瞬間だと思いました。 これは私(社会)という基盤モデルを得たということです。年齢から考えたら遅いのかもしれませんが、けれど皆さんそんなものではないでしょうか。父親や仕事や夫を通して、自分の人生に光と影を見られるようになるのは。 父と関わりを密に持てた2年間。連絡があったは癌で余命を知っていたからで、私に太陽を生きることを教えてくれた貴重な時間でした。 その後、確実に私の太陽活動は拡大しています。 ...

皆様、こんにちは京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。満月から45度進んだ7/9の星詠みを贈ります。 蟹座の太陽。新たな場所を求めて アセンダント獅子座ルーラー太陽11ハウス海王星、木星冥王星イージー 夏至から日食月食を迎えた私たち。 新たな場での取り組みが始まっている時で、穏やかな環境現場がつくられていたことを実感する人もいれば、現状の終わりをリアルに感じる人もいるでしょう。 木星冥王星のパータイルは二極です。 私たちは生活を維持しなければならないので、ある程度のストレスは覚悟の上で社会生活を送っています。 何とかこうにかやりくりをしながらこのままの現状を続けることはできても、終わりを感じているのであれば今の現実はそう長くは続けられないこと、また続けていれば私の太陽を生きれないことは自覚された方がよいのかもしれません。 11ハウスは自立の部屋です。あなたは物心ともの自立を果たされているでしょうか。 次に11ハウスを水瓶座、天王星、希望というワードから考察してみましょう。 希望の星を見つけるには あなたの未来の希望の星を見つけるには、空を見上げて漠然と願うのではなく、私の潜在意識をクリーンに保たないと星は見つけられません。 タロットの星のカードには裸の女性が描かれているように、外側の影響を何も受けていない裸の私になる必要があるのです。 11ハウスとは、10ハウスの山羊座の社会から降りた場所。夢解きの承意では、靴は社会ポジション、洋服は現代の鎧です。 それを捨てないと私の私にはなれないし、自分の中での調和もはかれない。鎧をつけたまま未来など見通せないし、希望の光も見つけられないでしょう。 潜在意識を知るのは簡単なことではないし、裸の私になるのも実はとても難しいことです。感じるままの思い=潜在意識でもありません。 一旦、社会価値を捨てるには山羊座の月食で終えることを決意してくださいね。でないといつまでも中途半端な状態が続くことになります。 山羊座は現実的なサインで、夢が差し込む隙間など与えないし、朽ちかけの枯れた中から時間という美しさを見出すサインです。目の前の現実がすべて。これ以上はない結果を示してくれます。 無駄に肥大した野心や欲を捨てる場合もあるだろうし、自分の器を超えた夢かもしれない。何か終わりにする決断が必要になる場合もあるでしょう。 月食から続いている蟹座・山羊座の影響は人生の縦軸を強化するエネルギーなので、次に新しく作るために捨てる、リニューアルするために捨てていくのです。 自我消失の魚座の月 月は魚座で7ハウス水星・金星とアスペクト。他者や環境によって影響を受けやすく、すぐに反応してしまいがち。太陽・水星と共に水のサインで感情に流され、金星の双子で考えが入れ替わります。水のエレメントは私の内側の心の世界が現実世界とします。相手の水は私と同じ水でなければ排他するし、排他する力がなければ無意味に受け入れて自分の感受性が濁り腐っていくことになるでしょう。 牡羊の火星は8ハウスにあり逆行水星とスクエア。 過去の記憶を掘り起こしながら何度も同じ手順を踏み、自力をつけていこうとします。 現実的な出方としては、新たな活路を見つけて融資を受ける、補助金を活用する、自分にない力を持つ人の力を借りて現状脱却する、心のつながりを使って自分のリソースを増やしていこうとします。 年齢を重ねると、脳のリソースはすぐに減りますね。(・∀・) だからこそ常にダウンロードし続ける必要があるし、自分のリソースを減らさないためにも、今の自分を全てさらけ出して他者の力を借りないと、体力も気力もお金を得る能力も目減りしていく一方でしょう。 8ハウスは、他者には知られたくないことをぶちまけないと力を貸してはもらえない場所です。でないと力はつかないし、ぶちまけたところで力を貸してもらえない場合もあります。 その辺は水のエレメントの勘所を使うしかありませんね。結局は人は、好き嫌いで最終判断をするし、好きなら惜しみなく与えることができます。 それによって私の生きる力そのものをパワーアップしていけるのです。 後記 梅雨と大雨が重なり、重苦しい空気に包まれています。気圧の関係で体調不良も起こりやすい時ですがいかがお過ごしでしょうか。 こちらのブログで書いている月相タイミングはすべて調整期です。調整=捨てる。私たちはそれほど無駄なことをたくさん身にも心にもつけてしまう生き方をしています。 必要なものはそう多くはない、シンプルに生きたいと望んではいても、ついつい付け足すことばかりに時間とお金を使っているのが現状でしょう。 いただいている近況ご報告では、蟹座の新たな場作りに励まれている方が多いです。やはりスムーズに進行されている方は、これまでの不安や恐れる私を捨てたいからこそ、大切な思い出や過去のセオリー、または人間関係を整理されていらっしゃいますね。 新築の注文住宅の家に、以前の持ち物をそっくりそのまま運んでもマッチングしないように、新しい場には過去はふさわしくないのです。ここでの整理とは、意識を変えれば現実は変わるのだから、あなたの意識で整理されればいいだけ。整理しているのに現実が変わらないのなら、捨てていないのです。 蟹座の水星逆行は12日で終わります。 〇〇と言った〇〇と言われた〇〇と言ってもらえた 悲しいことも嬉しい思いも、今にないものはすべて過去です。脳のリソースだけしながら、いつでもどこでも工夫しながら生きていける私になるために、星の示すプロセス通りに進みましょう。 私は未来を確実に豊かにしたい50代をサポートしています。 次回は13日下弦の月に✋ ...

皆さま、こんにちは京都アグ二の金子元美です。2016/8/20記事です。令和に合わせてリライトしました。ご参考になれば幸いです。 男は火星から女は金星から 愛に関することは考えるほど複雑になります。 男は火星から女は金星からやって来たのだから理解できるはずのない異星人同志です。 価値観が違うのはあたり前理解できないのはあたり前。もし理解できているというなら奢りもよいところでしょう。 パートナーを望んでいるのにできない結婚したいのに結婚相手と巡り会えない この現実は30年ほど前私の周囲では皆無でした。 適齢期になれば恋人という存在がいたしある程度の交際を経て結婚する人が多かった。 京都のローカル住まいということもあるでしょうが考えるほど自分の気持ちはわからなくなるし損得勘定をするほど好きなのかどうなのかわからなくなってくるものです。 純粋に求めたところで社会では若くて可愛い子が好まれ肉体年齢で除外されていきますね。 高齢化が進みある程度の年齢を重ねてもこの基準値はまだまだ変わらない。 これはきっと世の男性の精神的自立が果たせていない故の社会現象だと私は思っています。 中身より外見美人より可愛い子知的より無知が好まれる(・∀・) 火星男は自分の手に負える可愛い子が好きだし金星女子は夢は見ていても現実的なお金の算段はします。 特にある程度の年齢を重ねれば尚更で持ち物が多いほどややこしい。 お金じゃないけど愛さえあればは現実的ではないこと50代なら誰だって熟知してます。 さて、そんな現実のなかであたり前すぎる定義をもう一度思い出してもらいましょう。恋愛は思考ではではなくハート(本能)でするものです。(何歳になっても!!!!) 愛したいと願うほど愛する人と出会えない。 特に年齢を重ねるとゆとりが生まれるから愛したい。寂しさをヒシヒシと感じるから更に愛したいんだよ。 運命の人と求めると出会えずこの人かも、と尽くせば飽きられる。 男は火星から女は金星からやって来た理解できるはずのない異星人同志。 だからこそ現実はいたってシンプルに捉えましょうか。 セッション数1万人超え平成の終わり頃から熟年再婚や年の差カップルも増えました。 自分の経験も通して運命の人と出会う3つの前兆をお贈りします。 運命の前兆その1人間関係 多くの人は一日の大半を職場で過ごします。 日々繰り返されるルーティン生活そのものといっても過言ではないでしょう。 あなたは職場の人間関係がそこそこ円満ですか? 苦手な人もいる嫌いな人もいるけれど対応の仕方はわかっている。 時々ぶつかったり険悪なムードにもあるけれどとりなし方も知っている。 ストレス抱える日もあるけれど楽しいと感じられる日もある。 転職も考えるけれどとりあえずしばらくはこのままでいっか。 誰とでも、そこそこ仲良しまぁ、楽しくやってます! そう思える自分がいるなら運命の人と出会う前兆は引き寄せていますね。 運命の人とは人生を共に生きていく人。 私の価値観と相手の価値観を共有しながら生きていくことになります。 これからの水瓶座時代はジェンダーでなくても同性もありですね。 これから出会う人だけでなく家族も含め今、関わる人たち 実はその全ての人があなたの運命の人なのです。 私たちは錯覚している 私たちは錯覚しています。 SNSなどの影響によりより多くの人と関わってこそ人生は豊かになるしお金も稼げて幸せにれると。 私は今年で56歳になりますが人生を通して出会う人は想像するよりも遥かに少ないしましてやご縁ある人など一握りです。 仕事で新規集客しなくっちゃとセッセと励む人がいますが小さな数人のコミュニテイがあれば仕事は成立します。 この社会システムは縄文時代から変わっていませんよ。 運命の人はどこだ、と今ここにいない人を探し続け今ここにいる人たちと折り合いをつけて共存できないなら一生ナイナイを探し続けるのでしょう。 なぜなら未来を創るのは今の自分だから。 今を創れない人は望む未来も創れない。 どこまでいっても私が人生を創るのです。 私と特定の誰かさんとの関係職場の人たち毎日関わる人たちは私とその他大勢の対人関係です。 ホロスコープで例えたらASEのDSEの関係ですね。 私と家族私と心のつながった仲間ならICです。 要するに相手がひとりか不特定多数だけの差でこれは残念ながら自分に見合う人としか出会えない付き合うことになっています。 パートナーは敵国の人 昔むかし占星術では結婚相手を見るポイントは戦争相手をみる場所でした。 敵国の様子を知らないと自分がどう動けばいいかはわかりませんね。 敵国を知り作戦を立てるうちに自分の強味も弱味も知れる。 生まれも育ちも違う二人が同じ屋根の下で寝食を共にして働いて子育てをし互いの家族や友人と関わりながら生きていく。 そこでは親よりも長く心も密な時間を過ごすのです。 その間は、楽しいこと以上に大変なことが多く協力できる間はいいけれど互いのエゴが邪魔して孤立してしまう時期もあります。 まさに戦争。(・∀・) そんな中で相手を見て自分を知り相手を通してさまざまな人生観を学び私たちは大人になっていくのです。 不特定多数の人とそこそこ円満に日々やりこなしながら時々楽しさや充実感を覚えられないなら運命の人と出会って交際しても楽しさや充実感は得られないでしょう。 出てくる感情は「こんなはずじゃなかった」 何度も書きますが自分と見合う人しか出会えません。 人格=波動の粒子としましょう。 粒子が細かいほど透明になり上から下は見えるけれど下から上は見えないのです。 自分の意識が変われば環境が変わり付き合う人が変わります。 そして更に書くと運命の人とはカルマの人で互いのカルマ解消のために出会うのですね。 話を地球生活に戻します。 その他大勢の人たちと折り合いをつけながら時々でも楽しい自分がいればOKです。 自分に与えられたものを素直に受け取りやりくりできるようになればあなた自身の発するオーラが変わり好ましい前兆を引き寄せられるようになります。 運命の前兆その2ひとりの時間 プライベートの何気ない時間をどれほど楽しくひとりで過ごせるか。 ひとりで部屋で過ごす時間料理したりテレビ見たりお昼寝したり・・・ この他愛もない単調でありきたりな時間を楽しみ幸せと楽しむことができる人は運を引き寄せていることになります。 なぜなら 運命の人との出会いは人生のスペシャルイベントでも出会った後は日常生活の繰り返しだからです。 まだかまだかと待ちわびて寂しい気持ちになっていると他者から見ると魅力的ではないし固執していない感情が出会いを遠ざけるでしょう。 ドキドキときめくのも最初の3か月間だけ。 後は日常へとシフトしていき恋から愛が育んでいけるかどうかの段階に入っていきます。 この愛を育む能力というのは他愛もない単調でありきたりな時間を愛せる人です。 恋愛期間は、非日常のイベントで結婚生活は変わり映えしない毎日。 ただ、ここで注意してほしいのは大人の女性ほどこだわりが強くなりがちなところ。 〇〇志向なライフスタイル食材はこれでないとダメとか〇〇は〇〇ブランドでないととか。 講座ジプシーも実は男性からは敬遠されがちな要素です。 社会中心に生きているマトモな男性からすればスピリチュアルどっぷりの自己啓発好きはイタイ女性でしょう。 私の知る限り円満なライフスタイルを共有されている方々は出会ってから2人で共有のこだわりを見つけらています。 すでに女性側が持っているこだわりを洗脳しようとすると失敗するしすんなり洗脳される男性なら手のかかる依存症タイプだし年々、重荷に感じるようになりますね。 母性に勝る愛はなし 基本的に男性は母親的な要素、癒しを女性に求めます。 愚痴や弱味を聞いてくれる話やすい雰囲気を作れる人を。 多くの男性はカタカナ文字の創作メニューは苦手だしイベントは面倒くさがるしおねだりする女は絶対に避けたい。 日々の暮らしにオシャレさもお勉強も求めてはいません。 母性で包んでも運命共同体として生きるのかただの教育係になるのかあなたはどちらでしょうか。 精神的に自立している男性ほどこだわりの強いタイプは選ばない。 これまで多くの女性を見てきて求められる女性というのは飛びぬけておしゃれでもなく美人でもなく個性的でもなく素朴でこちらの気を緩めるムードを持つ方です。 一見、女性から見れば垢抜けていない感じのタイプ。 誰だって毎日がんばって疲れてる。 プライベートでは気を緩めてデレデレ、ダラダラしていたい。 外で張り詰めた緊張をゆるめられる心地良さ気を遣うことなく話せる雰囲気こういった女性ほど求められるのだと思います。 運命の前兆その3運命を求めなくなったとき 仕事もそこそこ充実してるプライベートも気楽でまぁ幸せ。 運命の人と出会いたいけどこのままでもいいか。 今の暮らし、気にいってるし。 そう心から思い今の自分にくつろげたとき運命の出会いはやって来ています。 恋人が欲しいけどどうしてもというわけでもない。要らなくはないけど今の時間を失うのが惜しい気もする。 あきらめたわけでもなく熱く望んでいるわけでもなくどっちでもなく現状に満足している状態。 これがよくいわれる今に生きている今ココ状態でしょう。 欲しいけど欲しくないかもというこの時が本当のベストタイミング 運命の人と定義づけて現状をガラリと変えてくれる人を待っても永遠には現れません。 宇宙は私の太陽を生きる人しか応援しない。 運命の人が現れる前兆とは相手の特徴にあるのではなく私の中にしかありません。 今の私を今の生活を何の力も入っていない状態で愛したら愛してくれる人が現れるというとてもシンプルな法則が働いているのだと思います。 現実話のまとめ 過去にご報告いただいたものをまとめます。 ・出会いは友人の紹介が多い・運命の出会いの瞬間( ゚д゚)ハッ!・運命の出会の瞬間は何とも思わなかった・運命の出会いの瞬間は大嫌い、のいずれか・欲しい欲しいと求めるほど進展しない・経済的自立している女性は有利・口数の多い女は本命を外される・強い女性には軟弱男子がつく・強い男性はいない・色気ありすぎると結婚まで至らない・マッチングアプリはこれで最後と・コミットすると本命と出会える・理想を語る間はまだまだ・逆プロポーズできる女性がゴール・すべてにおいて普通、これが最強魅力・熟年カップルは理解力がカギ・熟年カップルは個人主義者同志が◎・熟年カップルほど幸せ感度高い・熟年カップルは男女の役割が入れ替わる・熟年カップルほど星の関与微弱(人間愛が勝るからだと思います) ご参考になれば幸いです。 https://vimeo.com/436018377 ...

2016年6/10の過去記事リライトです。人生は55歳から✊あなたのご参考になれば幸いです。 地球生活 私たちは、肉体という乗り物に乗って地球生活を過ごす限り社会という枠組みの中で働いて人と関わりお金を得る必要があります。 占星術でたとえたら土星と木星社会で個人の能力を伸ばす場所です。 天秤座の社会生活に出ると仕事をすれば税金を払い結婚したら婚姻届けを出すように社会生活のルールが決められています。 サインやハウスで例えたら10ハウスの山羊座でここでポジションを獲得できれば社会承認されたことになり自己肯定感を持つことができます。 10ハウスの社会のポジションとは起業したから獲得したというものでもなく専業主婦であっても妻や母という肩書も含まれていて役割を担い社会貢献できている自分か否かという基準です。 MCは人生をかけて到達する場所と解釈されている方がいますがアングルのすべては社会との接点です。 自分を押し出す架空ポイントです。 ホロスコープは対で詠むので10ハウスの山羊座で社会承認されれば4ハウスの蟹座で心の居場所を得ることができます。 4ハウスの心の居場所とは家族がいるから心の居場所を得られた未婚だから得られていないというものではなく家族や仲間といった小さな共同体の中で自分で努力して獲得していくものです。 家族がいても自分の居場所がない人はいますね(・∀・) さらに付け足すと対で詠むのとサインの前後も詠みます。 すべてはつながっているので前を獲得しないと今はない今を獲得しないと未来はないのですね。 10ハウス、4ハウスは人生の縦軸でどちらを先に獲得するかは星の偏りによって違うし片方を獲得できればもう片方にテーマが移り獲得したくなるでしょう。 1ハウスは、わたし7ハウスはあなたまたは社会の入り口です。こちらは人生の横軸バリエーションを広げてくれる場所です。 宇宙生活 トランスサタニアン 宇宙生活とは天王星や海王星、冥王星のトランスサタニアンが示します。宇宙全体わたしたちの集合無意識でもあり時代の流れを生み個人の力ではあらがえない運命もつくりだします。 土星の地球生活を超えた銀河の世界無限の夢や可能性を示してくれますが宇宙生活に比重を置きすぎると単なる夢想家の地に足の浮いた人となり精神世界ばかりが拡大していくことになります。 スピリチュアル好きな方の落とし穴はここにあり精神論を並べてもかすみを食べて生きてはいけないし自分が豊かでないのに他人を豊かにすることはできませんね。社会生活を置き去りにした自己実現は不可能です。 宇宙生活は個人の力は及ばない範囲で地球生活で努力すべきことはすべてした後に宇宙にお任せする部分です。しかも時代とマッチしてないなら発展はしないし衰退の運命を辿るでしょう。 地球と宇宙の二重生活 肉体という乗り物に乗り社会生活の中で過ごす私と魂となって銀河に生きる宇宙生活の私 あちらの世界とこちらの世界。 この二重生活の行き来が豊かな生き方ではないでしょう。 豊かな生き方とは欲望を叶え続けることではないし運命の輪が示すようにそれは不可能なことです。 この二重生活をおくると意識のパスが通り願望実現していくのも事実で予想を超えた展開も起こりやすいです。 ホロスコープは、生れ持つバイブレーションを示し、あなたの可能性が示されている宝地図、自分をより深く知るためのツール、道具です。 占星術を知らなくても、私たちは本来は魂という光の存在で宇宙と呼応関係にありますから、感じるままに任せていれば自然と天体リズムの流れに乗っている、そのようになっていた、という方が多いのも事実です。 ただここで忘れてならないのは私たちが過ごすのは社会でここでのシステムは自然界を無視した世界だということです。 感じるままに生きるにしても太陽という私を決意して毎日努力という魔法をかけて私を生き続ける必要があること。 好きだけを優先し感じるままに生きる意味を履き違えないことです。 私の太陽を決意して生きると意識が天体と強くつながり月を通して宇宙エネルギーを受け取れるようになります。 大人のあなたへ 私はわりと厳しい現実を書くことが多いので夢や希望を奪うかもしれません。私は淡々とした日常生活の中にしか幸せはないと考えています。 なぜならどれほどの願望実現しても食べて寝て、人と関わり必要とされる私でいないと豊かさなど感じられないからです。私たちは結局は利他の中にしか最高の喜びを見つけられないのです。 もし、今あなたが豊かさを感じられないなら欲しいものを自力で獲得してください。 豊かな心で生きるには毎日の小さな積み重ねしかなく何かを獲得したいなら日々の努力、実践力しかありません。 親や夫のサポートは得てもお金や権力という力を借りずに自力で獲得してください。 成果がどれほど小さくても自己肯定感は上がるし精神論も空論ではなくなります。 30代は、若さで突進し40代は、残された可能性に無理しながら賭けるべきだし私自身もそのように生きてきました。そして50代さらに豊かに生きれるよう私の太陽が示す方向にブレずに向かって生きていく。そんな姿を知ってもらうことであなたの太陽を生きるきっかけになればうれしいです。 ...

本日がお誕生日の方、おめでとうございます。7/5満月詠みを贈ります。 新しい常識 アセンダント蠍座ルーラ冥王星・木星コンジャンクション アセンダント度数は、変容のルートの最中にあります。 山羊座の満月で結果が出ると言うよりは、変容の苦しい道のりをたどっている最中の実感の方が強いのではないでしょうか。 トランスサニアンは時代の動きです。 木星・冥王星木は同度数のパータイルで、このコンビネーションは、初回アスペクトをしたのは4/5自粛勧告が出された時でした。 そして逆行し再び6/30にコンジャンクションし今に至ります。 街に繰り出す人は増えたけれども、これまで当たり前と思っていた社会が当たり前でなくなり、もう二度と以前と同じ日常が戻っては来ないことを誰もが感じるようになりました。 これによって当然、倫理観も変わるし社会ルールも変わっていきますね。 例えば他府県をまたいで出かけることが、以前と同じ気持ちで出かけることがなくなったように‥ 昭和の花形職業だった、パイロットや客室乗務員が今や最も不透明な業種になってしまったように… 小さな違和感が、新しい社会モラルをつくっていきます。 私のお城 次に蠍座のサブルーラーである火星を見ていきましょう。 火星は5ハウスで双子座の金星、そしてMCとソフトアスペクトを形成します。夫や親のお金をアテにして、月と金星にくつろぎ続けても年々、充実感は奪われていくだけでしょう。 私の太陽を生きているなら冒険の始まりは、ゆっくりと静かな形で運ばれていくだろうし、満月によって私の世界づくりの輪郭が出来上がる頃でしょうか。 新しい私の部屋新しい私の家新しい私の仕事 これまでずっとこの願望を抱いてきた方は、すでに実行されていたことが形となり具現化はしている頃と思います。 これから大切に育んでいくものを手にしている、そんな現状ですね。 家族に新たな生命が誕生し、新しい一つの共同体のあり方を喜びいっぱいで迎えられているご報告もいただいています。5ハウスの火星によって、創造力は増す一方でしょう。 理想の火から現実の土へ 月は山羊座3ハウス満月は結果で受け取りです。 3ハウスの山羊座から詠めば、自分の置かれている現状を知り、今の私にできる限界を知る時でもあります。 一つは限界を知るというのは、これまでのやり方を続けていてはこれ以上の発展はないということ。そしてもう一つはこのタイミングで私の家づくりを獲得された方は、この場所でやっていく実感と共に現実的な課題がリアリティーに迫ってきます。 結局は自力でやるしかないことそしてつきまとうのはお金の心配や不安などです。 50代なら更にリアリティが増しますね。 3ハウスの月は、情報にさらされるほど思考もふらつくし、誰かに相談したところでさらに迷うだけだし、かといって一人で考えてももう一人の自分と討論を交わすことになり、結局はせめぎあいが続くことになります。 自分を言い聞かせる言葉は「始めたのだから自力を出すしかない」 これだけでしょう。 自立の始まりはいつだってこの言葉が慰めです。 逆行中の土星 逆行中の土星は、山羊座に入りました。 今回の満月の山羊座なので、こちらの影響も強く出ることになりますね。水瓶座時代に向けた私の世界づくり、新しいルールを旧のルールをなぞりながら再構築していく流れが9月待つまで続きます。 その間は、牡羊座の火星とずっとスクエアを形成します。 誰かにヤル気を削ぎ落とされ続けるのか、それとも自分で「できない」ときめつけて狭い場所で過ごすのか、それとも一つに集中しそれ以外のものを徹底的に排除して仕事力を磨いていくのか・・・ あなたの自力の火星力と、土台である土星力はどのようなエネルギーの使い方をされるのでしょうか。 あなたの使いようによっては、現実はとてつもなく寂しいものにもなれば、とてつもなく素晴らしいものにもなります。 山羊座満月のまとめ 今回のチャートは、西半球に天体が固まっています。 蟹座での新たな場作りではあるけれど、ハウスから詠めば環境が大きく関与し、どの場所で誰と関わるかで自分の揺さぶられ感も大きく変わるし、伸びしろも変わってくるでしょう。 満月が示す3-9ハウス 環境や人から受ける影響は、相手と視座が違うと話の内容がワケわからないものですが、自分がその人の視座に近くなったとき視界が晴れていくように理解できるようになります。 私自身がそうでした。 そして私より上の視座を持つ方の話を聞いても、私はサッパリわかりません。自分を上げないと、理解できないのです。 3ハウスを義務教育だとすると9ハウスは高等教育。3ハウスをその場だけを盛り上げる時事ネタとすれば、9ハウスは文化をつくる思想です。 この両方の視点を得ないと、ラフなコミュニケーションはできないし、また専門分野から未来の可能性を見つけることはできません。ホロスコープに描かれているのは全て一対なので、両方獲得する必要があるのです。 下記は昨日配信したニュースレターの動画です。ご覧になって参考になると思われ方は、ご登録お待ちしています。 https://youtu.be/aGQVC_d2U74 次回は9日に✋ ...

本日がお誕生日の方、おめでとうございます。上弦の月から45度進んだ7/2星詠みを贈ります。 明確な目的 アセンダント水瓶座ルーラー天王星3ハウス太陽とセクスタイル 自立を目指されている方は、取り組むべきことがはっきりと見えてきた頃でしょうか。 セクスタイルなので明確な目的がいるし、二人三脚となって足並みを揃えてくれる相手がいります。一人では続かないし、地道な努力を続けるには天王星の座標となる未来の希望もいりますね。 太陽と天王星のサインは牡牛座と蟹座自分のテリトリー内で、これまで得てきたものを活かしながら新たな場所作りに励みます。 あなたは夏至によって、心の引き金を引かれたでしょうか。 6/28上弦の月で新たな場作りのために、あなたの理想にそぐわないものを潔く切り捨てられたでしょうか。 同日の火星牡羊座Ingressに伴い、アクションを起こされているでしょうか。 あなたの年輪 50代にもなれば、これまでさまざまな講座を受講しお勉強された方も多いと思います。 でも現実にはどうでしょう。 それを元でにして、確かな豊かさを感じられているでしょうか。学びを仕事にいかして、収益を上げられていますか? 資格取得したところで、今や弁護士や医者も集客に励む時代です。これまで学んできたことを無駄にしないためにも、全てを統合する学びを知っていればどんな時期も道に迷わなくてすむし、内なる力が湧き続けててくるものでしょう。 セクスタイルが示す、現実生活での実践を積み重ねなければこれからの人生も何も変わりません。これまで使った時間とお金を無駄にしてしまうなら、血肉のない骨と皮だけになって枯れていくのでしょう。 火星の男性エネルギー 自力を発動したい火星は、月金星とソフトアスペクトを形成します。エレメントは火と風。 これから目指していきたい方向があるなら、自分の理想に燃えながらも柔軟に思考を変化させ、風を吹かせて生きていきたいものですね。 月と金星は、私の好きばかりにフォーカスするばかりだと快や不快、好き嫌いだけの選択を繰り返しその結果、どんどん世界を狭くしてしまうでしょう。 火星が促すのは初の試みで、自分の本能だけに集中した男性エネルギーの発動です。やりたいからやる。今しかないからやる。このエネルギーには、理由や結果をを考える隙などありません。 もしかしたら火星は、見切り発車をさせるのかもしれないし、独りよがりのただやりたかった、それだけで終わってしまうかもしれない。 エラーだっとしてもトライしていく中で、私の本能の力を呼び覚まし情熱という火を自分の中で巻き起こさなければ、自分を志した私の太陽など生きれないし、ましてや自分の描く理想になど届くわけがないのです。 外へと向かう男性エネルギーとは、そういうものでしょう。 今宵の月が示すもの 夏至と重なった新月は、6/28の上弦の月によって何かしらの気づきを与えてくれたと思います。 あなたは気づけましたでしょうか? はっきりと意識できなくても、これからの人生を真剣に考えているなら、このままだと私の描く人生は生きれない、そう感じたならバランスをとるために不要なものを切り捨ててくださいね。 バランスをとるとは、可視化できるものを美しく整え飾り付けることではありません。 新しい場でグランディングするために、無用なものを切り捨てるのです。理性のみで図りカットしていくので、ここに温情はありません。温情があれば偏るからです。 これからは7/5の満月に向けて、私の理想を整え肥やしていくサイクルに入ります。 捨てることで超えていく月。どういう現実結果を見せてくれるのか、楽しみですね。 では次回は満月に🌕 ...

本日がお誕生日の方、おめでとうございます。6/28上弦の月詠みを贈ります。 二極化の現実 アセンダント射手座木星冥王星コンジャンクション 射手座はまだ見ぬ未知の世界へ、自分の可能性という矢を放っていくサインです。 この矢を放てるのは、前の蠍座サインで変容した人だけ。変容プロセスの苦しみの中で、自分の信じるものを見つけられた人だけです。 これは社会では2極化として現象化されていくでしょう。 豊かな人はますます豊かに そうでない人は運命のタイミングを外し、次々とあふれ出る情報に希望を見出すだけの他力な生き方をするのかもしれない。 時代は新しい方向へと向かっています。 自分の乗る船を他者に預けるのではなく、自分の手で濃ぎこの社会を渡っていけるよう意識を大きくシフトチェンジしてくださいね。 自力をつけるには 上弦の月の28日火星は牡羊座へ本来のハウスに戻るので、とてもパワフルに働きます。 牡羊座の火星が示すのは、人生での初体験、初の試み、初のチャレンジです。このどれにも自力が必要となります。他者の保護の中では働かないのでご注意してください。 今回のチャートでは4ハウスです。 4ハウスの新しい居場所をつくるつくるためには、過去を断ち切り水星の橋渡しが必要です。新たな場へ着地するには身軽になり、私の言葉という道具が必要になります。 火星が示す自力とは本能の力です。 私たちがこの世に誕生するとき産道という螺旋を通ってきたように、誰に教えられたわけでもなく、1つの方向に信じて向かっていくパワフルなエネルギー。 牡羊座は1番目のサインなので、結果としてはほぼ失敗に終わりやすいのですが失敗から学んでいくのですね。失敗からの学びによって、さらに自力を身につけていくのです。 私たちは大人になると無用な知恵がついて、はじめてのチャレンジは避けるし、トライする前に結果を決めつけてしまうし、そして何よりも失敗を恐れます。特に50代にもなれば尚更でしょう。 ただ、諦めては何も変わらない。あなたは自立を果たさないまま、誰かの力の元でこの先も生きられるのでしょうか? 火星エネルギーに乗って行動したなら、失敗して当たり前の感覚で何度もトライされることをお勧めします。それも初体験を。自力をつけるために何度もです。 断ち切るタイミング 太陽は7ハウス月と火星とでTスクエアを形成します。 カーディナルサインなので火星Ingressの所でも書いたように、これまでの断ち切りが必要になります。ただ7ハウスなので相手の影響を受けすぎてしまうと主導権は持てずに、翻弄される立場に立たされるでしょう。 私の未来にそぐわないもの。 これを断ち切らないと感情の荷物が増え、取捨選択はできなくなっていきます。 私の真実 社会で私の居場所を作りたいのなら、社会の構造を知りましょう。 雲をつかむような思いで闇雲に動いても成果がでるはずもなく、私たち女性はこれまで夫や男性陣に預けてきたからこそ、社会を知らなさすぎるのかもしれない。 多くの情報に書かれていることと私自身が目指すこと、希望と現実のギャップは大人の女性なら正しく知るべきだし、また現実を超えていくには、私が何を信じているかも確認してください。 信じる気持ちとは、抽象的なので私をサンプルに書いてみます。 私は占星術を信じています。 アカシックカードリーディングも、同じように信じています。この気持で20年間生きてきて、間違いはなかったと実感しています。 ただこのツールは私が今、人生のどのあたりを歩いているかを知る道具としているだけでそれ以上も以下もありません。 占星術に希望を見出しているのではなく、希望を見出しているのは自分自身にです。夫や子供、ましてやこれから出会う誰かさんでもありません。 希望に向かう道標として占星術とカードを使い、仕事を考えるときはシビアなくらいに、社会システムにのっとって考えています。 精神世界と現実社会をごっちゃにして、時の運をはかることだけに使っていても現実の成果はなかなか出ないでしょう。社会性を育て、ある程度のところまで届いてから、トランスサタニアンを想定しながら動いていくようにしています。 全てに法則があり、順番というものがあります。これを占星術とカードから、私は教えてもらっているのです。 上弦の月が教えてくれること 夏至によって引き金を引かれ上弦の月で切り捨て希望という的に向かって火星で矢を放つ これが今回の上弦の促しです。 宇宙には、私たちがつい求めがちな安心や安全、保証などという制度は一切なくエネルギーが循環しているだけ。 なので私を志し、私の太陽を毎日流動的に生きていれば豊かさだけが循環するのではないでしょうか。安心や安全状態は、いわば朽ちていくプロセスの途中にある停止状態でしょう。 それを忘れないでください。 最近のニュースレターは、動画でお届けする機会が増えています。人生を豊かにされたい方ご登録お待ちしています。 ...

本日がお誕生日の方、おめでとうございます。新月から45度進んだ、三日月の星詠みを贈ります。 私の好き アセンダント獅子座太陽12ハウス 夏至を迎えたのと、他府県をまたいでもOKの移動が許されたのとで自分発動といったところでしょうか。 太陽は12ハウス天王星とセクスタイル 太陽意識を獲得しているなら地道に人生改革に励もうとするし、獲得できていないのなら、自己表現したい欲求がある日突然に顔を出してくるでしょう。 ただ、1ハウスは無自覚です。 なので自分の好きだけを自己中心的にアピールし、自己満足でやった気になってしまうかもしれません。誰かにチェックしてもらうなど、客観的な視点は忘れないようにしてください。 海王星と火星はサインホールではトラインです。 こちらはインスタにも投稿しました、海王星逆行による意味と同じです。潜在意識に潜む問題は、あなたの心の奥底にありますか? このままでもいいと言えばけれど、このままにしておくと心がモヤモヤする。こういったぼんやりとした想いを感じているのであれば、依存や怠慢とは決別して現実世界へと踏み出してください。 エレメントの水が濁らないようにするには、破壊が必要です。 うわべだけの付き合い 金星逆行終了。こちらもインスタに投稿しました、同じ意味です。 うわべだけの関係時間泥棒でしかない雑談その場限りの関係 大人の女性ならこういう関係とは線引しないと、金星のクオリティーはどんどん下がっていきます。 1人で行くには寂しい・・・話し相手がいたほうが楽しい。 こういう気持ちになることは多々あるけれども、いっそ一人の方が気楽で時間を濃密に味わい尽くすことができるのではないでしょうか。 賢明な女性には一人が似合います。楽しくもないのに相手に合わせて笑う必要など、どこにもないのです。 蟹座のコピー力 水星は蟹座で逆行中。蟹座の水星は記憶力、そしてコピー力です。 太陽の自己改革を目指されている方は、発信者であろうとすると思います。 逆行の意味から考えれば誰かの言い回しをコピペするのではなく、自分の言葉を引き出すために過去の記憶をなぞる、体験記を書く。 この使い方が建設的ですね。 誰かのコピーが多いと大枠は話せても、裏付けをしながら解説することは不可能です。体験が伴っていないと、説得力にも欠いてしまう。 この時に薄っぺらさが露見してしまうので、それならいっそ産みの苦しみを味わいながら絞り出した方が後に水星力の力となります。 出産と同じく、自力で生み出すには時間がかかるけれど自力で出したものには喜びが何十倍にも増すし、そしてまた自分の言葉や考えを生み出し続けることができるようになるでしょう。 今は数億人が発信者の時代。 私にしか離せない言葉、視座は協力な武器となるのだから、この剣を磨かない手はないですね。 後記 夏至が過ぎての三日月。 ネイタルの月が強調されている方は、ターニングポイントを迎えておられるでしょうか。 常識や社会の価値基準を全て取り払えば、私の月のを知ることができます。自分の月に気づいたら、それを実行するか否かは自分の力、自力しか使えません。結局のところ相手や環境は関係なく、自力と当人の思考法によるでしょう。 28日には火星が牡羊座にIngressし、促しが強まります。 金星は他力で火星は自力。この両方がバランスよく使えると環境や対人関係は広がるし、広がらなくても強化され選択肢は増えていくものです。 ただ、この軸をうまく使うには、ホロスコープの上下軸となる自分軸が同じ強さを発揮できればの話。自分軸を強めるには、あれもこれもと取り込もうとしている間は不可。根を張るために一つに集中し続ける時間は必要です。 多くの人は自分の才能や特技に対して間違った解釈をしていて、陰陽エネルギーの使い方も思考でされているように思います。人に公言できるものでなくても、自分が価値をおけるならそれを意識して強化すべきです。新しいものをわざわざ取りに行くよりは、もともと自分に備わっている才能を磨いて使うほうがよっぽど早いし確実でしょう。 このタイミングで新たな住処をと考えているなら、これまでのところとはサヨナラして、意識をゼロリセットしてくださいね。決別しないと、新しい居場所はつくれないからです。 抽象的な内容になってしまいましたが、あなたの月に届きますように! では、豊かな三日月をお迎えください。次回は28上弦の月に✋ ...

私の太陽を生きるとは? 占いは太陽サインだけを取り上げて宿命的な読み方をしますがホロスコープは運命論です。 どのような運命を創るかはあなたの意識と行動次第。 太陽はわたしの中心身体部位では、心臓です。 私が人生の創造主といわれるように、創造主となって生きるには、太陽意識を獲得して生きる必要があります。 創造主 人生 獲得 太陽 文字にすると壮大すぎて自分にはむずかしい、と感じる方が多いのですがいたってシンプル。 朝陽と共に今日も私の太陽を生き夕陽と共に終える。これだけです。 どう生きるかは、あなたのホロスコープに示されています。 プロセスとしては私が私を知り心の住処を自分でつくり他者と対等に価値交換し社会での居場所をつくります。これがあなたの人生の縦軸と横軸となり、あなのた世界を強化してくれます。 また、MCを人生で目指す最高の目的と捉えている人が多いのですが、ただの一つの環境接点でしかありません。有名になり名誉を獲得することでもない。ましてや、人生最高の自分像でもありません。 MCは可視化できる世界なので深みはなく、むしろICの心の世界が無尽蔵な領域となるのではないでしょうか。私たちが求める幸せは、心でしか感じることしかできません。多くの人達が目的と思い込んでいるものは、心が感じる幸せの手段であって目的ではないのです。 太陽意識を獲得しよう 太陽サインはもちろんのことその度数の意味そしてどこのハウスに在るかどの天体とアスペクトをとっているか それを知って、私になるために励み続けることが、私の太陽を生きてください。この太陽をサポートしてくれるのは、あなたの月です。 太陽と月未来と過去男性性と女性性父性と母性これを自分の中で両方育てながら、私を自己実現していくのが人生です。 自己実現とは私であり続けること。これだけです。 獲得しても終わりじゃない 私の太陽意識に目覚めました。だから私の太陽をずっと生きています。ではないのですね。 わたしたちには月という感情があります。 毎日、毎分コロコロ変わります。 さっきまで思っていたこと幸せだと感じていたのに右向いて、左向いたらもう忘れてる なんてことは、しょっ中です。 ここでコロコロと変わる私の感情にフォーカスし続けると過去に戻りすべてが面倒になり身体の不調を感じ続けることになります。 月の感じるまま 感じるままに、という言葉あなたはどのように捉えているでしょうか。 私が嫌だと感じてるからやめてしまうのか私が行きたくないと感じているから行かないのか。 太陽は男性エネルギーです。 男性は社会活動において感情優位などしませんねむしろ殺してしまうでしょう。 感じるままに過ごしていたら私の太陽を生きているとは言えず天体で例えたら月や水星・金星止まりの私の好きや気分で生きている状態です。 これはミクロコスモス内に留まり続けていれば社会の現実生活に橋は架けられずマクロコスモスにも届かない。 全てはあなたの心の中の夢物語で終わってしまうでしょう。 気分がコロコロ変わるのは日常茶飯事です。 あたり前の話ですがこのアップダウンによって微調整しまた今日も、そして明日も私の太陽を生きていけるか、です。 月は心の寝床 月の寝床でエーテル体チャージ 傍観者のように自分の月を眺めてください。 ああ、わたしは今気にしているんだな傷ついているんだ心配しているんだ不安なんだそこに意識をフォーカスしているんだな、と。 この傍観ができるようになれば月の受け取りが上手になり地球生活で一喜一憂することは随分と減るし太陽を生きるサポートとして月がヨシヨシと慰め役として働いてくれるようになります。 月優位に生きていると社会性は育たない。 これが現実です。 太陽は東のASCから昇りMCの南で眩しさを増しDSEK西に沈み、そしてICの北で死にます。 0時のICの北で再生しそしてまた東から昇る、の繰り返し。 私の太陽も毎日昇っては死んでを繰り返し再生し続けています。 人生の目的は私を生きること。私を生きるためにこの地球に生まれてきたのだからこれ以外の目的はありません。 あなたはあなたを生きてくださいね。私の太陽を生きましょう。 ...

こちらは2017/10/9リライト記事です。私は50代に向けた、現実的な占星術展開が得意です。私の実体験が、あなたのエールになれば幸いです。 ブログを書くぞ✊ 日付は忘れましたけど、毎日ブログを書くぞと決めてから10月で満2周年を迎えます。 50歳過ぎても全然問題ナシやればできるもんだ。刻々と変わる外見の様子と併せて、皆さまにも自分らしく生きるエールをお届けします。 浮腫みまくりの木星期 朝はここから始まる PCの前に座っている時間は一体何時間なのでございましょう。 全然、苦にならず楽しすぎるんですけど、でむしろ肉体の疲労感が邪魔。 空腹や眠気を面倒と感じ食べることを飛ばしていたら痩せていた自分に気づきました。 痩せて老けたよ(・∀・) 同じ洋服を着てる去年のショット。 1年でこうも老けるのか・・・髪の量も違うじゃん!!!! 地球生活から考察すると、50歳を過ぎてからの劣化が激しいのか、それともPCのブルーライトがイケないのか。 42歳で出産してからやたら浮腫むようになって、暑い日は特に膨張し続けるような感覚。月が木星とコンジャンクションからなのか。ホルモンバランスの力はスゴイね。逆らえない。 では、この1年間の振り返りです。 1年間の振り返り 自宅で魔女クラブを開催しよう♪と思いつき、満月・新月に合わせた食材をスープでおもてなし。瞑想とタロットリーディングをして魔女サマ方と密会しました。 嬉しいのは魔女サマ方と形を変え、場所を変え、今もお付き合いが続いていること。 喜ばしい何よりでございます。 たまには外でとイベントをしようとあれこれと企画を考えました。 正直なところこの頃は自信も持てず(いやホント) 私が募集したところでどれほどの人が来てくださるのか全然、自信なかった。 サッパリ検討つかないままでした。 ただその時、その瞬間内から湧いてくる思い失敗してもいいからとにかくやってみようと兎にも角にもトライし続けました。 来てくださる方が0人でもそれはそれでブログに紹介してありのままのわたしを見ていただこうと正直に書きました。 この0人発表記事を読んで勇気が出ました、という魔女サマが参加してくださいまして嬉しかったなぁ。 お正月は息子たちが帰ってきても仕事で頭いっぱい。 本来のペースでない日が三日も続くと、こんな顔になる。 生活リズムだだ狂いの中でもあなたサマとどうやってつながれるのか毎日毎日考え続け あーでもないこーでもないと試行錯誤しまずは、私がもっと豊かにもっと仕事を充実させないことには理解してもらえないと心得て 自分の今できることほんのちょっぴり今の自分を超えてできることをここだけを意識し続けてきた。 懐かしい顔ぶれを見てはあぁ、わたしはこのままでいいんだと自己確認させてもらう日々。私が元気をいただいてまた新しい自分と出会いに行く。 少しでも自分が成長できるよう 誰か見てくれている人の励ましになる存在でいられるようアホぶりも失敗もそのまま公表し 私が疲れていても相手には関係ない。今を目いっぱい私の太陽を生きようと過ごして参りました。 うまくいかない日があっても場数を踏めばそれなりに整えられていくものと牡羊座の月らしくいつも出たとこ勝負の本番で挑み 空気を読み、相手の気を読詠むホロスコープを詠む詠む詠む。 一緒にいる時間サポートさせていただく時間だけに集中しそんでもって自分が一番楽しむ♥ これに尽きる。 誰だって、そんなに強くないし自分の力など、たかが知れている。 いつもどんな時も、何歳になっても性別や年齢を超えた人たちとすぐにも分かち合える感性だけは持っていたいし相手を理解できる大人でいたい。 ママ業も家事もバタバタでもこなしながらホロスコープの天底IC、心の土台ここが満ちていなきゃ仕事に繁栄されるワケないじゃんかと与えられたものをすべて素直に受け入れられるようにもやっとこの年齢でなりました。 結婚したからハイ夫婦の絆できたよ、ではなく出産したからハイ母子との絆できたよ、でもなく仕事をしたからハイ収入が安定しないように どれもキャリアを積まないと何一つ構築はされていかないのだと時間を積み重ね続けたこの一年間。 今年は真由美魔女サマの力によって、新幹線に乗って他府県で講座を開催させていただく機会を得て新しい出会いがまたたくさん生まれました。 やっぱり私はこの仕事が大好きだし関わった人すべての人とは共により豊かにより愛に満ちる人生を生きたい。 私が豊かに生きて成果出してなきゃ信用ゼロじゃんか。 セッション、受講していただく方にはただお勉強するだけじゃないただ知識を増やすだけじゃない結果を出してもらうためにサポートを万全に尽くす。 仕事をはじめた時の仲間も自分の場所での活動をわたしと同じように20年近く続けていてこれも、わたしにとっても大きな励み 今は起業しても5年後には廃業が8割と言われている時代 ここだけ考えても私たちはうまくいってるんでない?と、褒め称えあっているけどまだまだだ。常に自分の中の可能性を探してる。 他人は外側しか見ないけど誰も見ていない時間に何をするかどんな意識で過ごすかでこれを時給換算したらきっとブラック企業並みにちがいない。 だからこそここが自信となっているところ。 私の未来は今よりももっと輝いているはずだし今までにない喜びの経験が必ず待っているはずで野心とは違うもっと別の何か新しい時代に在るまだわたしの知らないスタイルそれを確立したい。 わたしの60代はもっとステキなものになると思う。 わたしのプログレス太陽は魚座の24度にあって後6年後に春分点である牡羊座に入る。 進行の太陽が魚座から牡羊座へ入る時360年のカルマ解消のとき。 晴れてカルマ解消する年はわたしの太陽に冥王星が乗り人生がどのような大きな変貌を遂げるのかがとても楽しみで どのような状況を迎えようとも今夜、死んでも後悔ナシと目いっぱい生きて、後はすべては宇宙にお任せです。 講座に参加してくださった50代女子のご感想 昨日、夜のテレビの話 一世風靡した歌手が今では衰退し、もう一度復活するために4人の音楽家の前で競うという内容。初めて見た。で、ひとりの音楽家のコメントがめちゃくちゃキツい! そのコメントに対しての歌手の持論がすべて的を得てる。知識や専門性が半端ないのが嫌みでなく、話しの内容すべてに生き方が伺えるのね。なんといっても根底に歌手さんたちへの愛となぜ、今ここにいるかの使命感があるの。かっこ良かった~。元美さんみたい! 私も仕事で感情でものを言うのではなく、愛と使命感を持って仕事していきたいです! 何歳からでも私の太陽を生きれます! ...