本日がお誕生日の方、おめでとうございます。調整ポイントとなる、5/4の星読みを贈ります。 アセンダント乙女座ルーラー水星8ハウス太陽とコンジャンクションコンバスト水星は8ハウスにあり8ハウスは変容を促します。 これまでと違う習慣、これまでとは違う考え方、 これまでとは違う働き方、またはビジネスモデルチェンジを促されている最中で、水星はコンバストで太陽の熱に焼かれてしまっているので何も考えられないのかもしれない。かといって、手立てを打つことなく時間に任せて、おとなしく自粛生活を続けるだけなのも違う気もします。 8ハウスは100から0へ、0から100への極体験による変容です。 今だからこそ、忘れてならないこと今だからこそ、やるべきこと。これを見つけて生活習慣に組み込むことができれば、変容へとつながる何かを見つけられるのかもしれない。 天王星・土星スクエア 古いものと新しいものテリトリー内と宇宙圏外と馴染んだものと未知のものと私のセオリーと宇宙の普遍性と。 このそれぞれの要素をどれだけ自分の中で迎合し、譲りながら新たな価値観を構築していくかで、この新たなセオリーに対して正解なのか不正解なのかは、地球に住む人私たち誰にもわからない状態です。 正解はないし、失敗しているかどうかすらも指し図る基準がない。全てが未知な中に私たちはいます。 牡牛座のルーラー金星海王星とスクエア水瓶座・火星トライン これを金星の個人の価値観として読めば、1日単位で変わる情報によって、こだわりは半分になり、自分の意見も半分になり、ものの見方も半分になり、夢も半分になったけれど、残りの半分で視点の伸びしろを広げることができれば、自分によりフィットしたリアルな希望の光を見つけることができるのではないでしょうか。水瓶座の火星は、自分を取り巻く環境が狭くてツマラナイものと感じるなら、もっと別の生き方をしたいと願い自力で切り開いていこうとするエネルギーに満ちてくるでしょう。正解も不正糧もなく全てが未知だからこそ、皆が平等で同じライン上に立てている今、自力を発揮できる人は金星の喜びを感じながら、周囲へのアピールを始めていきます。 見つけた希望の光 これをシェアできる仲間がいれば、様々なフィードバックが返ってくるだろうし、そこには好ましい意見もあれば、好ましくない意見もあると思います。 どちらにしても、誰ひとり正解が見つけられないときなのだから、周囲の反応によって自分の内側にある固い意志を確認できますね。 水瓶の火星は、これまでにない新しいやり方によって改革を進めていくわけですが、自分の創った世界があるのであれば、サブルーラーが土星である以上は無責任な言動は取れないし、そこにいる人たちを守りながら改革を進めていくことになるでしょう。この働きによって上下関係はなくなり、同じ方向を向いて生きていく同志になれば絆がより強く結ばれていくだろうし、そうでないことを確認したら分離していくことになります。 乙女座の月木星・冥王星トライン 月はは乙女座の最終度数で、天秤座に行きたいけれどいけない乙女座です。 天秤座に行けないというのは、 誰もが社会生活をこれまでのように過ごしたいにも関わらず、ひとつ手前の乙女座で、お家時間を過ごしているということになります。 お家時間も工夫しながら過ごすにも飽きてきたし、自粛は延長されたのだから、天秤座生活は叶わない状況下にあります。 私達のライフラインを守ってくれている人たちの存在を忘れない人は、感謝と敬意を抱きながら過ごすだろうし、対極には政府や公共の人たちに対して文句しか言わないたちと、二極に分かれ続けています。 これまでの業務システムを続けながら、未知対策を取り続ける現場では、私たちの想像をはるかに超えた過激勤務でしかなく、肉体はもとより精神的にもハード極まりないことが想像されます。 トラインは維持するエネルギーなので、社会に対してどのような木星意識を自分は持っているのか、あたり前をあたり前にしない、社会愛を持てる私でいたいものですね。 今回の調整ポイントは、いつでも社会の天秤座で活動できるように、未来を生き抜くためのワザを磨けましょう、です。これまで通り健康に留意しながらお家時間の中で私を整え続けましょう。 ワザを磨こう、と書いている以上、動画での喋りワザを磨くことにしました。(・∀・)続けているとうまくなると思うので、お聞き苦しいところはお許しください。m(__)m では次回は5/7満月で✋ https://vimeo.com/414459225 ...